FC2ブログ
Entry Navigation

アラタカンガタリ〜革神語〜第224話「遠い道程」感想

六ノ鞘アメエノに囚われた革を救うべく
アメエノ領へと乗り込んだカンナギ達、
しかしそこまで待ち受けていたのは
アメエノの神意で視界を奪われ力に恐怖し
アメエノに従う多くの民であった。
そんな民を何とかし、アメエノの視界も奪うべく、
カンナギとヤタカはそれぞれアメエノの属鞘を倒す方へ移り、
コトハ達は先に革が囚われてるところへ向かい別れて…
スポンサーサイト



category
アラタカンガタリ~革神語~