FC2ブログ
Entry Navigation

アラタカンガタリ〜革神語〜第227話「過去と今」感想

革と門脇の前に現れた六ノ鞘アメエノ、
彼は圧倒的力で門脇を圧倒する、
そして革の眼の前で門脇は片腕をもがれ…

革の迷い晴れし時、光舞い戻らん!!!
スポンサーサイト



category
アラタカンガタリ~革神語~