イナズマイレブンGO!第7話「円堂監督登場!!」感想

栄都学園との試合の一件でクビになってしまった久遠監督、
しかし久遠監督は自分の役目が終わったと意味深げな事を言い…

支配された中学サッカー界に
愛すべきサッカーバカが今、帰ってくる!!!
さて前回、監督を辞める事となり雷門から出て行った久遠監督、
どうやら天馬も久遠監督が辞める事を知り
止めようとしたみたいですね。
久遠監督からサッカーを教えてもらいたかった。
本当にサッカーに純粋な少年です。
そんな天馬に久遠は
「それはサッカーを続けることでしかわからない」と言い、
そして新しい監督にと…
久遠監督の言う新しい監督とはやはり…
というより根本的な部分はぼかして言うところが
最後まで久遠監督らしかったです。
さて回想は終わったわけですが…
雷門サッカー部旧部室前にはあの男が!!!
あの赤いバンダナと特徴的な顔立ち!!!
間違いないです!!!!彼です!!!!!

さて一方の雷門サッカー部ですが
やはり久遠が監督を辞める事になってしまった事で
ギクシャクしていて…
久遠監督、なんだかんだでみんなに慕われていたんですね。
フィフスセクターの指示通り動くしかなかったとは言え
彼のサッカーに対する熱さは紛れもない本物、
でもその久遠監督はもうクビになっているんですよね…。
みんなの心が心ここにあらずも納得です。
キャプテンの神童に至っては欠席してますし…。
しかも前回の一件が一件なだけに
次の監督はフィフスセクターからの
監視をかねた監督かもとかなりネガティブ、
でもそこに元気な声が聞こえて来て…
あの明るい声は!!あの元気な響きは!!!!
サッカーを愛し世界一のサッカーバカと言って良い男!!!!
無印主人公の円堂守来ましたぁぁぁぁぁ!!!!!
もう伝説と化しているんですね!!!!!
伝説のゴールキーパー、円堂守!!!!!
弱小サッカー部の雷門を
フットボールフロンティア優勝へと導き、
エイリア学園の恐怖から日本を救った
地上最強の雷門の中心で、
少年サッカーの世界祭典「FFI」で
キャプテンとしてみんなを引っぱり
世界一に輝いたイナズマジャパンのキャプテン!!!!
彼が来たからにはなんとかなります!!!!
円堂が来ただけで曇っていた春菜の表情が明るく!!!!
まさに雷門に希望を与えるべく
現れた監督ですよ!!!!!
そんな超大物が監督として来た事に
驚く雷門イレブン!!!!!
これは驚くなという方が無理ですよ!!!!!!
しかも円堂監督、河川敷で練習って!!!!!
河川敷と言ったら円堂がグラウンドを使えない時に
小学生サッカーチームと一緒に
サッカーしてた場所じゃないですか!!!!!
まさに雷門サッカーの原点の1つ!!!!!
これはいつか鉄塔広場とかも出てくるんですか?!!!

でもそんな円堂の誘いに乗る気配0の雷門イレブン、
結局乗ったのは天馬と信助だけ…
その一方で円堂守が雷門サッカー部の
監督に正式就任した事を知った金山理事長は…
どうやら金山理事長も冬海校長も
円堂が監督として来る事は想定外だったみたいです。
そもそも予定ではフィフスセクターからの
監督が来るはずだった様子、
おそらく目金の情報操作とかでしょう。
フィフスセクターに対抗する為には
みんなを引っぱり前を向いて進ませてくれる
監督が必要なわけですし。
肝心の選手の心が折れていたら
もう誰もフィフスセクターに
立ち向かおうとしないはずですし。
まあ情報操作とかの類を考えない金山理事長は
フィフスセクターなりの考えがあると
無理矢理納得、まずは第1段階クリアですね。
さて放課後になり天馬達は円堂監督に呼ばれた
河川敷に到着して…
円堂は選手の得意分野を延ばしていくタイプの監督ですね。
天馬ならドリブル、信助ならヘディングです。
練習は普通の練習ですけど
なんかこういう全体的に生き生きした
サッカーは久しぶりです。
これも円堂効果って事ですかね?
確かに今は2人しかやる気になってないですけど
円堂ならきっと…そしてみんなを後押しするのが…
天馬なんでしょうね。円堂がみんなを引っぱり、
天馬がみんなの後を押す、
おそらくそれが新雷門の基本だと思えてきます。
そんな円堂監督の練習光景を通りかかり見た蘭丸、
その光景を見た直後に神童の家へと向かい…
神童はピアノを引いてますけどどこか悲しげな音色です…。
やっぱり久遠監督がクビになった事を気にして…
そんなところに蘭丸が到着して…
神童×蘭丸来ましたぁぁぁぁぁぁ!!!!!
やっぱりこのカップリング大好きです!!!!!
そして蘭丸、やっぱり僕好みの美少年!!!!!!!!
もう最高です!!!!!!!!!!

そんな神童×蘭丸のカップリングで
興奮気味ですけど感想に戻ります。
やっぱり神童も円堂の名を聞いて驚いてますよ。
その円堂が今の雷門の監督に就任したとなると
もっと驚いちゃいますよ。
さて一方の河川敷の円堂監督サイドでは…
なんだかんだでみんな気になって見に来たんですね。
でも見えている光景は普通のサッカー練習、
そんな何気ない光景ですけど
その光景こそ大事だと思います。
その光景は間違いなく今の雷門にない光景ですから。
そして円堂、みんなに気付いていたんですね。
みんなを誘ってシュートを見る事に…
なんか暗さが少し抜けた感じがします。
円堂監督はそれぞれのシュートを褒めますよ。
天馬のシュートも外れはしたものの
その威力を褒めてましたし。
おそらく円堂は素で褒めているんでしょう。
おそらくあの中で1番楽しんでいるのは円堂監督です。
そんな円堂監督ですが…
って剣城にもサッカーやろうぜ!って!!!!
円堂、彼がフィフスセクターからの監視って気付いてない?!!
いや、気付いていても円堂なら
普通にサッカーやろうぜと言いそうですけど!!!

そんなサッカーに迷いのない円堂の表情に剣城は苛立ち…
円堂に向かってデスソード!!!!!
剣城、本気で円堂潰す気!!!!!
って紙一重で回避した!!!!!
必殺技で止めずに紙一重で回避とは!!!!!
しかもデスソードの威力を褒めてますよ!!!!!

円堂は剣城も雷門の一員として見ているんですね。
いや、サッカーを心底愛し、
人を疑う事を知らないバカだからこそかも知れないです。
もちろん褒め言葉です。
円堂が来た今、彼を中心になり
天馬がみんなの後を押す事で
変わっていける気がしてきます。
そうなればいつか剣城も…
明日からは普通にグラウンドで練習みたいです。
途中、天馬がスパイク忘れたりしましたけど
なんか久しぶりに本当のイナイレを観た気がします。
イナイレの暗いところもイナイレの一部ですけど
こういうスカッとするくらい熱いのも
イナイレの魅力の一部ですから。
しかしアキ、天馬に円堂が昔のクラスメイトって
教えてなかったんですね(笑)
もうすっかり一ノ瀬ルート決まってそうですし(笑)
そしてみんなと別れた円堂は久遠と会い…
やはり円堂を呼んだのは久遠だったんですね。
そして中学サッカーの現場を語る久遠、
久遠も円堂もこんなサッカーにする為に
世界一を目指し世界一になったわけじゃないですからね。
しかもフィフスセクターはプロサッカーにも
手を出そうとしていると言う…
プロの世界まで手を出されたらそれこそお終いです。
かつてのイナズマジャパンの面々も
何人か確実にプロ入りしているはずですけど
見えない力の前に知らず知らずに
浸食され終えたらもう手遅れ…
まあプロに豪炎寺やヒロト、吹雪とかがいるなら
時間はある程度稼ぐ事はできると思いますけど
それでも時間の問題かと…
でも中学サッカーの現場を知っても
立ち止まらないのが円堂守、
サッカーが好きだから放っておけない、
そんな想いが強いと思います。
楽しくないサッカーなんて
円堂が1番望んでないはずです。
久遠は別行動みたいですけどこれからどう動くのか…
ただ1つ、言える事はイナイレ無印メンバーは
GO!では影でサポートする立ち位置という事です。
スポンサーサイト
category
イナズマイレブン
genre
アニメ・コミック
theme
イナズマイレブン
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1006-e4c999d8