FC2ブログ

BLEACH第273話「鮫の猛威!ハリベル解放」感想

一護とウルキオラの死闘、それは意外な形で終わった。
ウルキオラの消滅により彼の重い霊圧も消え天蓋の下で戦っている
ルキア、恋次、茶度は一護の勝利を悟り、
彼を向かいに行く為にさっさとヤミーを倒すつもりでいるみたいですが…
バカなヤミーも彼の霊圧が消えた事でやられた事に気づいたみたいです。
バカでも霊圧を読み取る事ができるんですね。
そんなウルキオラの死に気づき助太刀する気満々だったヤミーはさらにお怒りです。
…って、またでかくなって上半身の服が破れてますよ。
そのでかさに驚く茶度ですが恋次はある事に気づき…
そうです、ヤミーは第10エスパーダでルキアや恋次達が戦ってきた
エスパーダ達より下のレベル、やっとツキがまわってきましたね。
第10エスパーダの本当の意味を知るまでは(笑)。
それにしても自分達もエスパーダ相手に散々な結果と恋次も認めてましたけど
ルキア、恋次、茶度のVSエスパーダ戦の戦績をまとめてみたら…

ルキアVSアーロニーロ(第9エスパーダ)
後で意識を失うもののアーロニーロの油断を突き勝利。

恋次VSザエルアポロ(第8エスパーダ)
途中に石田が参戦、ペッシェとドンドチャッカも参戦するも
ズタボロに追い詰められやられ、結果的に助けに来たマユリがザエルアポロを撃破。

茶度VSノイトラ(第5エスパーダ)
全力の攻撃もノイトラの堅さには叶わず瞬殺。


…とりあえずルキアだけは散々な結果とは言い難いです。
しかし相手の油断があったとはいえ副隊長格より戦績が良いとは…
まあそんな戦績話は置いておいて
恋次のさっさとかたづけるという発言に完全にキレたヤミー、彼は刀剣解放を…
「ブチ切れろイーラ!!」
ヤミーの刀剣解放、それはかなり大きく力と丈夫さだけを上げたような姿で
より力バカで雑魚キャラチックな雰囲気です。
原作でもそのでかさは雑魚キャラチックで驚きましたけど色って茶色だったんですね…。
てっきり悪趣味なピンクのでかい身体と思ってましたよ。
まあでもそんな攻撃の効率の悪さと相手の的になる姿ではあるものの
その力はかなり高く、ルキアと恋次と茶度の全身全霊の攻撃とコンビネーションでも
傷1つつける事ができないです。
大きくなってからよりでかい態度をとるヤミー、
頭脳戦ではめちゃくちゃ弱いので力任せな戦闘ならかなり見せつけてくれてます。
一方の現世でのレプリカの空座町の上空でも激しい死闘が繰り広げられていて…
…って、いきなり我らが日番谷が苦戦してますよ!!
まあ相手はエスパーダの最強クラスの1人なので無理はないですけど…。
スタークと死闘を繰り広げる京楽も息をきらしながらの戦い、
砕蜂と大前田に至っては相手のバラガンを動かす事すらできないという苦戦ぶり、
とても優勢とは言えない状況です。
心配をする吉良ですけど、狛村は隊長の実力を信じろとか言い…
確かにそれもそうです。
我らが氷雪系最強の斬魄刀の使い手で最年少の隊長の日番谷冬獅郎、
隊長の中でもベテランの1人でおそらくナンバー2の実力の持ち主の京楽春水、
暗殺部隊の隠密機動の総司令官でもある砕蜂。
みんな相当の実力の持ち主です。
そんな実力者達の戦いで真っ先に動き出したのは意外にも大前田!?
って限定解除の刻印が今回撃ち込まれてない事に全く気づいてないですよ。
自分がまだ限定解除していないと思いこみ調子にのる大前田はバカキャラそのものですよ。
そして今回は緊急事態なので最初から刻印はしていなかった事実を知った際の
大前田の表情ときたら…完全にギャグ要員ですよ。
一方の日番谷VSハリベルの方も進展があり…
「討てティブロン!!」
ハリベルも刀剣解放、よりセクシーな姿になってますけど…
どう見ても美少年の日番谷の方が上です。セクシーキャラと美少年キャラなら
美少年キャラの方が断然良いに決まっていますよ。
しかしいくらセクシー姿でもその力は本物、一降りで日番谷を真っ二つですよ!!
即座に作り出した氷の虚像だったので無傷でしたけど同じ手はもう効かないわけで…
氷の龍VS水流の鮫、この戦いがアニメでどう描かれるか期待です。
死神図鑑ゴールデンはとりあえず大前田、
総隊長の元柳斎に名前忘れられても頑張ってください…。
スポンサーサイト



category
BLEACH
genre
アニメ・コミック
theme
BLEACH
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/101-8a94b5e8

#273「鮫の猛威!ハリベル解放」

今回の原作範囲は、354話~356話だったわね。 そういえば、砕蜂の中の人が桑島さんのままだったけど、川上さん復帰したって話を聞いたような気...
  • 2010⁄06⁄02(水)
  • 21:24
  • * Happy Music *

BLEACH 273話「鮫の猛威!ハリベル解放」

冒頭からウルキオラの最期をまた見ることになるとは(涙) こうやって回想シーンとかでしか聞けないのはやっぱり寂しいです~! その頃、ヤミ...
  • 2010⁄06⁄02(水)
  • 21:34
  • Spare Time

BLEACH 第273話「鮫の猛威!ハリベル解放」

「討て『皇鮫后(ティブロン)』」 ハリベル姐さんの刀剣解放ー!!! ついでにヤミーも解放してましたw 久しぶりに隊長格のバトルへ戻ってきまし...
  • 2010⁄06⁄02(水)
  • 21:37
  • WONDER TIME

BLEACH ♯273

  くだらん。 こんなものが隊長の力か。 “氷の龍”など鮫の一撃で海に沈む。http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/101-8a94b5e8ついにハリベル様が自ら出撃ですねェ。口のへんのアレとか...
  • 2010⁄06⁄02(水)
  • 21:44
  • 烏飛兎走

BLEACH 第273話「鮫の猛威!ハリベル解放」

今回はヤミーに関する超展開が待ち受けています。
  • 2010⁄06⁄02(水)
  • 22:02
  • 日記・・・かも

BLEACH ブリーチ273

『鮫の猛威!ハリベル解放』内容ついに、ウルキオラを倒した一護。だがそれは一護自身。..満足のいく勝ち方ではなかった。。。ルキア、恋次、茶渡の前に姿を現した巨大なヤミーウ...
  • 2010⁄06⁄02(水)
  • 22:04
  • レベル999のマニアな講義

怪談レストラン BLEACH 閃光のナイトレイド

怪談レストラン 22話を視聴。 『もうひとりの先生』 ドッペルゲンガーの話でした。遭遇後を見たのは始めてかも?。 ミチコ先生かと思いまし...
  • 2010⁄06⁄02(水)
  • 22:09
  • わしゅうちゃんの主にアニメ視聴ブログ

BLEACH #273

「鮫の猛威!ハリベル解放」 タイトルに期待しちゃいけないんだけどテンションがあがります。 困った時の日番谷君ではなく、ハリベル@緒方さんボイスに! ここから回想しちゃうんだ。。ウルキオラ~(涙目) デカイ落としモノだ。 やっぱり成長期なのね。 10だね。う...
  • 2010⁄06⁄02(水)
  • 22:11
  • 朔夜の桜

BLEACH#273「鮫の猛威!ハリベル...

「・・・こんなものか・・・」水の女王、見参!!!「鮫の猛威!ハリベル解放」あらすじは公式からです。巨大化するヤミーに苦戦するルキア、恋次、茶渡3人。だが、3人はヤミーに...
  • 2010⁄06⁄02(水)
  • 23:20
  • おぼろ二次元日記

BLEACH第273話鮫の猛威!ハリベル解放

第273話「鮫の猛威!ハリベル解放」デカさだけで力を測っちゃいけないと一心父さんも言ってましたが・・・ウルキオラの消滅にヤミーが本気出したwww10→0 この数字の変化には笑っ...
  • 2010⁄06⁄03(木)
  • 01:37
  • 帰ってきた二次元に愛をこめて☆

BLEACH 第273話 「鮫の猛威!ハリベル解放」

BLEACH 第273話 「鮫の猛威!ハリベル解放」ルキア達の前に現れたヤミー彼の真の姿とはまた空座町の戦いはますます激化していたそんな中、ハリベルと戦う日番谷が!!!公式HPより...
  • 2010⁄06⁄03(木)
  • 14:32
  • SOLILOQUY

BLEACH #273 鮫の猛威!ハリベル解放

テレビ版の 『BLEACH』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 本当の力 (6/1...
  • 2010⁄06⁄03(木)
  • 16:32
  • ビヨビヨ日記帳2

アニメBLEACH第273話「鮫の猛威!ハリベル解放」

アニメ『BLEACH-ブリーチ-』、2010年6月1日放送分の感想です。前回のアニメ第272話ですが、とある噂によれば最低視聴率を、更新してしまったとか。やっぱり…井上さんの「黒崎くん」発言...
  • 2010⁄06⁄04(金)
  • 06:38
  • BLEACHFan-ブリーチファン-プチ

◎BLEACH第273話「鮫の猛威!ハリベル解放」

ホロウ化したイチゴに斬られ、ウルキオラ消滅。殺せというがイチゴ断る。刺されたイシダ、完全に忘れられてる。そして、ヤミやルキアたちはウルキオラ死んだことに気づく。ヤミがで...
  • 2010⁄08⁄28(土)
  • 19:24
  • ぺろぺろキャンディー