アラタカンガタリ~革神語~第11巻感想

アラタカンガタリ~革神語~ 11 (少年サンデーコミックス)アラタカンガタリ~革神語~ 11 (少年サンデーコミックス)
(2011/06/17)
渡瀬 悠宇

商品詳細を見る

忙しく感想を書くのが遅れましたが1ヶ月遅れで
アラタカンガタリ11巻の感想を書きます。

ヤタカ編クライマックス!!
さらに織部の秘密にミクサの秘密と
謎が次々と明かされる11巻感想です!!
第98話「ヤタカの記憶」
「…秘女王、僕と共に生きてくれ。」byヤタカ
この回でヤタカと秘女王の秘密が判明しましたね。
これはヤタカがショックになるというのも無理もない話です。

第99話「終わりじゃない」
「あんたがどう思おうと、俺は秘女王を必ず救う!!どんなことがあったって、俺は自分で誓った約束は破らない!!」by革
この話で秘女王の心の真実がわかりました。
秘女王は悩み苦しんだ末に自分の気持ちを押し殺して
ヤタカと結ばれる事を諦めたんですね。
そして意味深げな表情をするヤタカと
最後まで諦めない事と想いを貫こうとする革が印象的でした。


第100話「ヤタカの想い」
「僕は、今もキクリを愛してるんだ!!」byヤタカ
この話ではヤタカが実は真実を知っていて
実はヤンデレ属性(笑)とわかった話です(笑)
まさかヤンデレ属性を持っていたとは思いませんでしたよ。
ちなみにおまけページで公式にヤンデレ属性公認されてます(笑)

第101話「僕を降したまえ!!」
「秘女王は必ず救う!!任せてくれ!!」by革
この話でヤタカ編クライマックスです。
まさかヤタカが創世に拒まれ降されなかったとは…。
まああんな形で降ろうとしたら創世も降す気なくすのは
無理ないですけど(笑)
ヤタカが本当の意味で降る時は降れなかった意味を理解し
秘女王と和解した時と思います。


第102話「「女」だけ…」
「俺もー手に入れた!「ハルナワ」と戦える方法を!!」byアラタ
久しぶりの現実世界編で物語が大きく動き出す序章です。
ハルナワが女性ばかり見ている謎の行動が意味深げで
ハルナワが革の妹の仍を狙おうとしたりとこっちも動き始めた印象です。


第103話「ハルナワの狙い」
「まだ覚醒してなかったんだね。僕は君を捜していたんだ。」byハルナワ
物語が大きく動き始めた印象な話です。
織部が天和国の人間というのは薄々感じてましたけど
まさか秘女族の人間だったとは…。
これにはさすがに驚きましたよ。


第104話「新たな謎」
「俺ーなんでお前と存在ごと交換されて、日本(こっち)に来たかーやっと分かった。こいつと遭うためだ」byアラタ
ハルナワ戦がひとまず終了、アラタのハルナワに対応できる力が
織部の天通力が宿ったストラップと判明したり
アラタが自分が現実世界に存在ごと革と交換された理由を
理解したりといろいろ進展があった話です。
そして新たな謎である織部と入れ替わった現実世界の人間がどこかに…


第105話「なにか武器は」
「俺には「秘女族」の証がない これはー塗料で自分でつけたんだ…」byミクサ
この話は男性キャラの入浴サービス!!
じゃなかった、ミクサの秘密が判明した話です。
ミクサも怪しかったですけど確信が持てなかったですけど
ミクサが秘女族の女性じゃなかったとは…。
そしてミクサの話から彼女が間違いなく織部と入れ替わった
現実世界の人間の可能性が大幅に上がりました。


第106話「幼なじみの2人」
「分かってるよ…アラタの懐の広さは。コトハもいつか言っていた。」byミクサ
この話では革とコトハのすれ違い、
ミクサとの距離が縮まった事を再認識できたり、
アラタにならって天通力をストラップに入れ
それをカンナギに託したりと印象的でした。
そしてそれ以上に印象的なのはカンナギとアカチの関係が
革と門脇の関係に近い事です。


第107話「カドワキの提案」
「たとえ…そうでも。今、私は目の前の「あなた」にお仕えしたいんです」byミヤビ
この話では門脇とアカチの接触回ですけど
アカチの過去の戦いを見て眼を輝かせる門脇が印象的でした。
門脇はきっと純粋に強い相手の力に憧れを感じる、
そんな感じがしていました。
このアカチに対しての興味と彼の強さに引かれた事が
後の展開で門脇に大きな影響を与えるんですよね。
スポンサーサイト
category
アラタカンガタリ~革神語~
Relation Entry

Comment

革の両親なら真実を知ってもアラタを息子の様に想ってくれますかねぇ~
  • 2011⁄07⁄14(木)
  • 23:03
  • [edit]

Re: タイトルなし

> 革の両親なら真実を知ってもアラタを息子の様に想ってくれますかねぇ~
まずは信じてくれる状況にならないと話にならないですけどね(笑)
  • 2011⁄07⁄15(金)
  • 17:19

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1078-8eac1533