ダンボール戦機 第21話「炸裂 超プラズマバースト」感想

LBX世界大会アルテミスを勝つ抜いていくバン達、
そんなバン達はグループ戦決勝へと進む。
相手は森上ケイタ率いるアジアチャンピンチーム、
バン達はチームワークで挑みますが
逆に敵の策にはまりダメージを受けてしまい…
さて前回、カズヤのハンターを助けるのに成功したものの
アキレスとクノイチがかなりのダメージを受けてしまったわけで…
カズヤ、自分が突っ走ったばかりにと後悔してます。
でもバン達はカズヤのせいじゃなく
ケイタ達の方が上手だとわかっているんですね。
カズヤじゃなくてもチャンスと思えば
飛び込んでしまいますよ。
そんなバン達、今度は1対1の策に出て…
敵はアジアチャンピオンでまとめて倒すのは難しく、
そうしようとしたらさっきのピンチになりましたから
無難の策でしょう。問題は…
バンのアキレスなんですよね。
アミのクノイチも片腕を破壊されてますけど
バンのアキレスも破壊までいかなくても
片足のダメージはかなり高いです。
さて一方のカズヤは木下コウジのブルドと激しい銃撃戦を…
カズヤのハンターはアキレス達が守ってくれたわけで
ダメージは1番軽いんですよね。
それにアキレスとクノイチが負傷したのは
自分の判断ミスと感じているでしょうから
ここで汚名返上したいでしょうし。
バンのアキレスはケイタのウォーリアと
戦ってますけど負傷している以上
長引けばこっちが不利ですし。
ってカズヤ、ナイスアシストです!!!
ブルドの攻撃を避けつつバンのアキレスを
サポートできる立ち位置に移動し
アタックファンクション「スティンガーミサイル」で
援護エッセイ射撃するとは!!!!
これで退却する隙が生まれ退却成功!!
体勢を立て直す事ができますよ!!!

しかしやはりアキレスの足への負担はかなりのものだったんですね。
相手はアジアチャンピオンですし
この傷手は大きいです。
そんなピンチな戦況ですがバンは策を思いつき…
なるほど、カズヤとアミが囮を。
でもアジアチャンピンほどの相手になると
そんな策すぐ見破られちゃい…
ってアキレスシールドのみ?!!!
まさかカズヤのハンター、
アミのクノイチも囮でしたが
それを呼んだ上で盾を囮に使うとは!!!
そしてその隙にコウジのブルドを撃破です!!!!
しかしこの作戦は上手いです!!!

今まで機体の性能ばかりに眼が行ってましたけど
こういう作戦は機体の性能だけじゃなく相手の考えを詠む、
自身の頭を使わないとできない策ですから。
そしてこのブルド撃破で戦いはバン達の流れに…
ハンターのライフルを落とされたりしましたけど
なんとかスティンガーミサイルで
レイナのアマゾネスも撃破し
あとはケイタのウォーリアだけ!!
でも相手のケイタもこのまま終わるはずがなく
アタックファンクション「トライデント」で
カズヤのハンターとアミのクノイチを撃破しましたよ!!

残るは互いに一機ずつ、バンのアキレスと
ケイタのウォーリアー、一騎打ちですが…
やはり足が負傷しているバンのアキレスの方が
分が悪いんですよね。
やはりこの状況を逆転するには…
超プラズマバーストしかないです!!!
でもあの技は発動まで時間がかかるので
その間になんとか相手の攻撃をしのがないといけないです。
しのげなかったら負け、しのぎきったら勝利、
わかりやすい賭けです。
足を負傷しながらもウォーリアーの攻撃を
なんとか耐えたり、回避したりと時間を稼いでます。
そしてついに…
超プラズマバースト来ましたぁぁぁ!!!!!
BGMが1ドリームなのがマッチしてます!!!
これで熱くなるなという方が無理です!!!
超プラズマバーストでケイタのウォーリアーに勝利です!!
それはつまり…バン達、グループ戦突破です!!!

それにしてもカズヤが1番ぽかんとしてます。
まあ少し前まではただのLBXプレイヤーだったのに
財前総理暗殺阻止にテロリスト的組織
イノベーターの工場や海道邸への潜入と
非現実的な日常になっていて
いつの間にかアジアチャンピオンチームに勝利、
1LBXプレイヤーだった頃には夢にも思わなかったと思います。
さてあとは他のグループの勝者が決まるのを待つわけですが…
仙道チーム、ついに参戦!!!!
そしてさり気なく彼の愛機「ジョーカー」も
「ジョーカーMk-2」にチューンアップ!!!
色が黒から赤へと変わってます!!!

そして仙道チームの相手は…
やはりモブですけど使うLBXはブルド改、
問題なのは…高額なレーザーキャノンを所持している事です。
LBXバトルはLBXの性能はもちろん、
それを使いこなすプレイヤーの腕、
そして装備も重要となってきます。
おそらくモブ2人の実力はそこまで高くないでしょう。
でもそれを補う装備で挑んできているんですね。
さて仙道チームはそんな彼らにどう挑む…
ってすごいスピードで
レーザーキャノンを回避し近づき、
やられたと思いきやそう見せただけで回避し
一瞬でブルド改を倒しましたよ!!!
さすが箱の中の魔術師と呼ばれる男、
大会ルールにより今回は一機しかジョーカーを
使ってないですけど三機も同時で
操作できるわけじゃないです!!!
最後の一機はコンビネーションで撃破!!
やはり仙道ダイキ、ジンに続く要注意キャラです!!

そしてそのグループにはもう1人、
ただならぬ実力者が…
って格好自体がただ者じゃないんですが!!!
オタレッドことユジン!!!
彼はふざけた格好をしていますけど
その実力は本物!!!
愛機「ビビンバードX」を駆使し
1人で並み居る参加者に勝利し
グループ戦決勝まで来ましたよ!!!

そして仙道チームとそこでぶつかる事に…
箱の中の魔術師の仙道ダイキ、
ふざけた格好でも強いオタクロスの弟子と名乗る
オタレッドことユジン、
どっちが勝ち抜いても厄介な相手になる事は間違いないです。
スポンサーサイト
category
ダンボール戦機
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1094-20533090

◎ダンボール戦機第21話「炸裂超プラズマバ...

Aブロックはジンが、BブロックはマスクドJが勝ち進む。バンは、Cブロックを勝ち進み、アジアエリアチャンピオンと戦うことに。カズヤが罠にはまり、アキレス、クノイチが大打撃を受...
  • 2011⁄11⁄10(木)
  • 20:34
  • ぺろぺろキャンディー