イナズマイレブンGO!第12話「化身の驚異!万能坂中!!」感想

ホーリーロード予選第2試合の相手は「万能坂中」、
倉間らは指示通りに動こうとする中、
また1人、蘭丸が天馬達の味方へと加わる。
しかし試合開始早々、剣城がわざとオウンゴールを決めて…
・あれ、どう観てもわざと過ぎでしょう。
・万能坂中、わざとラフプレイで
 今後フィフスセクターに逆らわないように
 制裁をあびせるとは…。しかも上手く
 審判に見えないようにって…
 でも言い返せば審判はフィフスセクターの息は
 かかってないともとれます。
・信助が…蘭丸が…
・神童、またくじけかけてますよ…
・でも天馬は何度も立ち上がってきてます。
 それだけ天馬のサッカーに対する想いと覚悟が…
・剣城までラフプレイに参加?!!
 これ絶対アウトでしょう!!
 あからさまに怪しいでしょう!!!
 なにかおかしい事に気付きましょうよ審判や観客!!
・って万能坂中が天馬の足を狙ったら剣城が助けた?!
・どうやら同じラフプレイでも剣城は
 兄の件もあるので選手生命を奪わない潰し方で
 選手生命まで奪うラフプレイは許せないみたいです。
・ついに剣城が雷門に点を!!!
・しかし剣城がこうなるとわかって…
 いやないですね。円堂監督は剣城を信じていただけですし。
 でも疑わない心がこの結果を起こしたのも事実です。
・剣城がフィフスセクターを裏切ったのは良いですけど
 雷門イレブンのほとんどの心は…
 天馬達に付いた蘭丸も足の故障で試合続行は無理ですし…。
・でも神童と蘭丸のイチャつきっぷりは破壊力抜群!!!
・フィフスセクターの指示に逆らう気がない
 雷門イレブンはついに試合放棄する形の陣を…
・まさか万能坂中のシードが3人もいたとは…
スポンサーサイト
category
イナズマイレブン
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1111-dd8c23e6