イナズマイレブンGO!第13話「雷門の覚醒!?」感想

ホーリーロード地区予選2回戦の相手「万能坂中」との戦いの中で
彼らのサッカー生命すら奪おうとするラフプレイに
剣城はフィフスセクターに反旗を覆した。
しかし未だに他のイレブンはフィフスセクターの恐怖から
天馬達に荷担せずに、さらに万能坂中にシードはさらに2人いて…
今回も簡易感想です。
・剣城、単独で万能坂中に!!!
・やはりまだ完全に剣城の事を信用してないです…
・いくら剣城でもシードを3人も相手は荷が重すぎますよ…
・でもやられてばかりじゃなく相手のラフプレイを利用し突破!!
・ようやく神童、剣城に協力的に!!!!!
・って剣城のツンデレ来ました!!!!!
・でもやはり事実上5対11じゃ苦しすぎますよ…
・ボロボロでも立ち向かう友が4人でも
 天馬は諦めず戦い続けますよ。
・三国、必死のディフェンスでゴールを守りますけど
 そのたびにボロボロに…
・迷う車田達に水鳥が渇を!!!!
・その渇と天馬の前向きさについに車田が参戦!!!
 他の雷門イレブンも倉間を除いて協力的に!!!!
・車田のダッシュトレイン!!
 浜野の波乗りピエロに天城のビバ!万里の長城!!!!
・倉間も地味に協力!!!!
・剣城の化身ランスロッドを使った
 必殺シュート「ロストエンジェル」!!!!
 敵としては恐ろしいですけど
 味方になるとここまで頼もしいとは!!!!
・さらに神童も「フォルテシモ」で追加点で勝利です!!!
・金山理事長、もう心がボロボロですね(笑)
スポンサーサイト
category
イナズマイレブン
genre
アニメ・コミック
theme
イナズマイレブン
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1130-71f22794