ダンボール戦機 第26話「閃光のLBXパンドラ」感想

レックスが偽物とすり替えた事で
プラチナカプセルを取り戻す事に成功したバン達、
さっそくタイニーオビットにプラチナカプセルの
解析に向かいますがその途中イノベーターの妨害を喰らい…

閃光の一閃がアミの新たな力となる!!!!
高速道路でタイニーオービットに向かうバン達ですが
イノベーターの妨害が入っちゃいましたよ。
周囲にはイノベーターのトラックが囲み
その上にはイノベーターのLBXのデクーエースの軍団、
さらに車の操作を不可にさせLBXで反撃しようにも
外に出せない為に抵抗できない状況下、
バンはアキレスを失ってますしカズヤとアミは
ハンターとクノイチを使おうにも車のコントロールが
奪われている為に外にLBXを出せない状況下、
このままイノベーターに車ごと捕まるのか…
ってそこにパンドラ来ました!!!!!
パンドラ!!!バン達を助ける謎の高性能LBX!!!
そのデザインもかなりのかっこよさながら、
そのスピードの早さはかなりのもので
二刀流で敵を次々倒せる強力なLBX!!!!!
あっという間にコントロールを奪うアンテナを破壊し
車の操作を取り戻させて無数のデクーエース相手に
引きを取らない強さで圧倒してますよ!!!

でもたまに動きが鈍く…
でもそこはようやくLBXを参戦させる事ができた
カズヤのハンターとアミのクノイチでサポート!!!
パンドラの強さは折り紙付きですけど
さっきのような隙を突かれたら危ないですし。
そしてパンドラの協力もあり、
イノベーターの包囲網から脱出成功です!!!

しかしパンドラがたまに見せた鈍い動きは?
さて一方の里奈は妹のルナがいる病院に来ていて…
ルナは姉の里奈が無茶をしている事を知らないんですね…。
そしてルナは重い病でかなり苦しんでいます…。
やはりルナを助けるには…
さて一方のバン達はタイニーオービット社に到着して…
アミ、リニアモーターの駅のモニターを観て
何か感じたみたいですね。
そしてタイニーオビット社で宇崎祐介社長と初対面…
そう言えば拓也と祐介社長が兄弟という事は
バン達知らなかったんですね。
さてさっそくプラチナカプセルの解析に取りかかりますが…
やはりメタナスGXがないと解析は無理なんですね。
でもそれとは別のデータが…
って新しいLBXの設計図データ?!!!
いつの間にこんなものが?!!
って時間的にアルテミスの最中に送られたデータ?!
という事はマスク・ド・Jから送られたデータ?!
というよりマスク・ド・Jの正体って
バンの父の山野博士でしたか(棒読み)。
というよりアミの言うようにあの変装がどうかと(笑)

事情が事情なので変装した理由はわかりますけど。
さてここからアミが名推理を…
アミ、完全に名探偵ですね(笑)
名探偵コ●ンならぬ名探偵アミです(笑)
それはパンドラを操り今までバン達を
助けていたのは祐介社長で
遠距離から動かせていたのは
遠くから操作できるコントロールポッドで
超遠距離操作をしていたから、
動きが鈍くなったのはコントロールポッドの
操作に影響が出るノイズがリニアモーターから出て
それが通過する間は5秒動きが鈍くなるから、
そして未完成のコントロールポッドを自由に使えるのは
宇崎祐介社長ただ1人、もう完璧な推理です。
祐介社長もこれには驚かされて認めざるおえないです。
しかもヒーロー気分で助けていたって(笑)
まあパンドラはデザイン敵にもかなり良い線言ってますしね。
ってそんな時にイノベーターのLBX、インビットが進入?!!
さっそくアミとカズヤは撃退に…
ってアミのクノイチがブレイクオーバーされた?!!
敵をなんとかしないといけないのにこんな時に!!!
ってアミのCCMに祐介社長からデータが?!!!
そのデータってまさか?!!!
パンドラがアミのLBXに!!!!

でもあれだけかっこいいオパンドラが
女性キャラのアミの後継機LBXになる事に
ゲームからの不満なんですけどね。

あれだけかっこいいなら
美少年キャラの方が合っているじゃないですか!!!
スポンサーサイト
category
ダンボール戦機
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1187-6bd14696

◎ダンボール戦機第26話「閃光のLBXパンドラ」

ウザキの車がトレーラーに囲まれる。そして、LBXが攻撃してくる。車のコントロールが奪われる。そして、LBXパンドラが救出に来る。敵を倒していく。車の窓があき、クノイチとハンター...
  • 2011⁄12⁄13(火)
  • 19:23
  • ぺろぺろキャンディー