メタルファイトベイブレード4D第22話(総合第124話)「四季の戦士」感想

木星レジェンドのデュナミスによって明かされた真実、
それは10人のレジェンドのうち、
5人は古代のブレーダー戦士の末裔であり、
ユウキ、アグマ、キング、デュナミスが
選ばれた事は必然的だった。
では銀河達、星座のレジェンドは?

雑談掲示板設置!!
お絵かき掲示板で銀河、キョウヤ、ユウキ、
ベンケイ、 王虎衆メンバー、デュナミスのアイコン募集中!!
さて話の最中に割って入ってきたヨハネス達ハデスの使い、
彼らはさっそくデュナミスを仲間に引き込もうとしますが…
DSC05627.jpgDSC05628.jpgDSC05631.jpg
DSC05632.jpgDSC05633.jpgDSC05634.jpg
でもデュナミスはネメシスの真実、
星の欠片の真実を知り運命に従うので
彼らの仲間に入る気はないんですよね。
そんなデュナミスは更なる真実を語り出しちゃいましたよ。
それは古代の戦いの後にゼウスは
もしネメシスが復活するその日が近づいた時に
その未来を未来の戦士達に託す為の力、
それが現在のベイブレードの系譜となっていたとは…
そしてそれは全部で4つでそ四季の星座から1つずつ
計4人の戦士が選ばれる…
それが銀河、キョウヤ、竜牙なんです。
銀河のペガシスは秋の星座、
キョウヤのレオーネは春の星座、
そして竜牙のエルドラゴは夏の星座、
銀河達が選ばれたのもまた必然的だったみたいです。
しかしそうなるとますます謎なのは
ハデスの使いのリーダーであるフードの少年、
EDのクレジットでついに名前がプルートと判明したわけですけど
そもそも話から察するに10つ中9つは
必然的でも最後の1つ、これは四季から選ばれたわけでも
ましてや惑星ブレーダー戦士の子孫でもないんですよね。
では最後の1つは何故、プルートの元に落ちてきたのか?
ハデスの邪悪な力が星の欠片を呼び寄せたのか、
もしくは本当に星の欠片がプルートを選んだのか、
はたまた最後の星の欠片は何かを待っているのか、
それはまだわかりませんがこのプルートが
手中に収めている星の欠片は間違いなく
最後のキーになるのは間違いないです。
これはあくまで僕の推測ですが四季とか
古代の末裔とか過去から現在に託された運命じゃなく
新たな歴史を生み出す為の星の欠片ではないでしょうか?
運命に決められたわけでもなければ偶然でもない、
1から新たな1ページを作り出す為の力なのでしょうか?
血筋から決められた運命はもちろん、
古代から現在に託された力も使い手がその未来を
埋めていくと言っても1からの力ではないです。
古代から託された力なわけですし。
わかりやすく言えば書きかけのページにその続きを書く事と
なにも書いてないページに新しく書くとの違いです。
つまりプルートの星の欠片は他の星の欠片と違い
全く歴史がない新品という事です。
だからこそ運命に縛られない、
選ぶ相手の特徴も決め付けられてないのですから。
それは言い換えれば本当にプルートが最後のレジェンドとも取れますし、
逆に言えば四季から選ばれなかったブレーダー達にも
最後の可能性があるともとれます。
とりあえず考案はこの辺りにして運命は四季のレジェンドに託す、
それが惑星レジェンドの本当の役割なんですね。
四季のレジェンドがネメシス復活を望むなら彼らもそれに協力し、
彼らがネメシス復活阻止を望むならならそれに協力する。
まあわかりやすく言えば惑星レジェンドとは
四季レジェンドのサポートに徹するレジェンドという事です。
という事はアグマも銀河達に協力しないといけなくなりますが…
DSC05635.jpgDSC05638.jpgDSC05640.jpg
当人のアグマはそれを望まず手にした星の欠片で
ベイ林拳の復興を願っているんですよね。
その為に彼と仲間達はハデスの使いと手を組んだ訳ですし。
アグマの野心は役目よりも目的を選んでいるわけです。
そんなわけで交渉は決裂、ヨハネス達は力づくで
仲間に引き込もうとして大乱戦に…
DSC05648.jpgDSC05650.jpgDSC05652.jpg
DSC05661.jpgDSC05665.jpgDSC05668.jpg
ナイル達はバオ達の相手を、キョウヤはアグマを、
銀河・ユウキ・デュナミスはヨハネスと対峙です。
ナイル達は強くベイ林拳の強豪はバオのみ、
ヨハネスと対峙する銀河とユウキとデュナミスも
人数的にも優位ですし3人共レジェンドなので
銀河達の方に分がありますけど
問題はアグマと対峙しているキョウヤですね。
キョウヤは前回のアグマ戦で勝ったものの
言葉ではかなり揺さぶられていたわけですし。
今回もアグマは引き続きキョウヤの一匹狼ぶりを否定、
さらに救世主と扱われて良い気になっていると言いますが…
アグマ、キョウヤは救世主扱いで
良い気にはなっていない気がするんですが…。
前者はなんだかんだで群れている事実がありますけど
キョウヤは救世主扱いされて浮かれるキャラでもないです。
どちらかという救世主扱いされようと
自分には関係ないって感じですし。
DSC05678.jpgDSC05683.jpgDSC05686.jpg
DSC05693.jpgDSC05697.jpgDSC05698.jpg
でも今のキョウヤは冷静さを失っている状況、
仲間を巻き込んで必殺転技を…
たしかにワンマンプレイなキョウヤと言えば
キョウヤなんですけど今はそれ以上に
我を忘れている感が強いんですよね。
そのキョウヤはなんとか銀河が止め
ナイルは大乱戦を集結させたわけですが…
DSC05700.jpgDSC05702.jpgDSC05705.jpg
DSC05707.jpgDSC05708.jpgDSC05709.jpg
でもキョウヤが言いたい理屈もわからなくはないんですよね。
キョウヤが銀河達の旅に同行したのは
自分と銀河以外のレジェンドが気に入らず
ネメシス復活阻止とかは鼻から眼中にないのは
眼に見えていた事ですし。
銀河達が言いたい事もわかりますけど
キョウヤが付いてきた理由を無視するのも
どうかと思いますから。
まあなんにしてもこれでキョウヤが離脱、
ヨハネスもそれで何かを考えて一旦退却を決め出しましたよ。
こういう時のヨハネスは1番厄介です。
相手の心の隙を突き仲間に引き込んだり
利用したりするのはヨハネスの十八番であり
その手際からアグマ達を仲間に引き込んだわけですし。
なんかキョウヤはヨハネスに利用されそうな気が…
ネメシスサイドに加わる事はなくても
ハデスの使いに良いように利用され
銀河の前に立ちふさがる展開は大いにあり得ますから。
さてキョウヤが離脱してしまった銀河達ですが
今はとにかく他のレジェンドを見つけだす事が優先ですね。
今までは星の欠片が落ちた場所くらいしか手がかりがなく、
誰がレジェンドかまではわかりませんでしたけど
デュナミスの話した真実により1人は金星のベイの
ケツァルコアトルを使うレジェンド、
1人は最後の四季である冬の星座のレジェンドと
前より格段にレジェンドの手がかりができたわけですから。
そして銀河の仲間でその可能性があるのは…
正宗!!!!!!
って可能性が生まれても数にいれられてない
ベンケイはある意味さすがです(笑)!!!
そしてなにげにまどかのイメージで
渡蟹が再登場(笑)!!!!まあ蟹座も冬の星座ですけど
渡蟹がレジェンドだったら視聴者から
ブーイングの嵐が起こりますしね(笑)!!!!

そして今回判明した事を早速WBBAに連絡を…
DSC05713.jpgDSC05716.jpgDSC05717.jpg
DSC05718.jpgDSC05719.jpgDSC05720.jpg
なんか久しぶりに流星とヒカルを観ましたよ。
絶対に仮面石さん大興奮してますね。
しかし四季のレジェンドがわかったという事は
すでに決まった春・夏・秋のレジェンドが判明している以上
冬の星座以外の可能性は潰れるわけなんですよね…。
そして翼のアクイラの鷲座は夏の星座…。
憂鬱になるのは無理もない話です。
この分じゃ次の大会であるベイスター島の
大会には参加しそうにないですね…。
まあ運命に定められているかわからない
プルートの星の欠片という希望が僅かに残ってますけど
その為にはまず彼らのアジトを見つけだす必要があり
その上で星の欠片が覚醒していない事が重要になってきてます。
覚醒したならそれは本当に星の欠片が
プルートを選んだと言う事にもなりますから。
まあ選ばれなくても正宗のようにレジェンドと
同等にも匹敵するくらい強くなれば良い話ですけどね。
レジェンドじゃない者が必ずしもレジェンドより
弱いとも限らない良い例ですし。
最後に銀河はケンタについて流星達に聞きましたが…
流星達もケンタが日本に帰ってない事は知らなかったんですね。
こまめに連絡してなかったのがよくわかります。
という事はケンタの事情を知っている仲間は翼だけという事ですか?
その翼はケンタとの約束を守る為に上手く誤魔化してますし。
でもケンタに直接会って確かめる事を勧めますし
あくまで中立と言ったポジです翼。
DSC05721.jpgDSC05722.jpgDSC05723.jpg
あとハデスの使いサイドで思った事ですけど
プルートはデュナミスの存在を知っていた事から
デュナミスとプルートは何か関係がある可能性があります。
それと書き忘れてましたが正宗に可能性があると
銀河言ったり流星も覚醒が遅れているだけと推測してますけど

スフィア360で新しいユニコルノにしているだけで
その可能性はもうないですから!!!!!
スポンサーサイト
category
メタルファイトベイブレード
genre
アニメ・コミック
theme
メタルファイト ベイブレード
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1199-89f97688

◎メタルファイトベイブレード4D#124『四季の...

ヨハネスが来てもらおうか言うが。デュナミスが当然断る。四季のレジェンドブレーダーしだいですという。かつてメネシスを封印した太陽系ブレーダー戦士たちは、ガイアの力を四つに...
  • 2011⁄11⁄28(月)
  • 00:22
  • ぺろぺろキャンディー