イナズマイレブンGO!第18話「革命(かぜ)を起こせ!」感想

ホーリーロード地区予選準決勝、
鬼道率いる強豪校の帝国学園を降した雷門イレブン、
そんな帝国を降した後日、天馬達は鬼道に呼ばれ帝国を訪れていて…

今明かされる鬼道の真意!!!!
さて鬼道に呼ばれて帝国を訪れた雷門イレブンですが…
まあこの前まで敵だったところでなおかつ
少年サッカー界ではフィフスセクターの犬に成り下がったと
言われる帝国に招待されたとなると何か裏があると思うのは無理ないです。
でも円堂は心配ない様子、それは鬼道を信じている事もありますが
試合後に鬼道の真意を感じたからなんですね。
まあいずれにしても全ては帝国学園内に入ればわかる事…
って出向かいに佐久間ぁぁぁぁぁぁぁああああ!!!!!!
彼が案内してくれるって僕得過ぎますよ!!!!!

そして帝国の現キーパーの雅野も地味にいます。
しかし撮影厳禁、中での事は他言無用、よほどの秘密があると…
なるほど、鬼道は雷門とぶつかる事で帝国に潜む
フィフスセクターのシードをあぶり出そうと考えて
みごとにシードをあぶり出す事に成功したんですね。
本当に帝国サッカー部員なら久々の本気の試合でワクワクするはずなのに
ワクワクせずに使命だけを重視し追い詰められると
任務失敗の事を考え焦った奴らがシードと判別できたわけですね。
という事は最初の帝国のワクワク感は見間違えじゃなかったんですね。
まあこれで帝国に潜むシードを見つけだす事に成功し
後は彼らを追い出せば済む事です。
そしていよいよ鬼道が会わせたい人の正体が…
久遠監督はやはりでしたけどまさかここで
響元監督、雷門元理事長、火来元校長!!!
雷門中元関係者の面々がここで来るとは!!!
これで鬼瓦刑事がいたら完璧です!!!!

どうやらこれまではフィフスセクターのシードが
本拠地である帝国にいた為にうかつな行動ができなかったみたいです。
という事はこれからは影でサポートに出やすいわけですね。
そして響達はレジスタンスで鬼道は
フィフスセクターに潜り込んだ言わばスパイ、
そんな彼らの目的は…当然サッカーを取り戻す事で
その為に現聖帝イシド・リュウジをその座から
引きずり下ろして響を新しい聖帝にするのが目的です。
でも響木を聖帝にするには雷門が勝ち続け優勝する事、
ちょっと複雑でしたけどようするに勝ち続けたところほど
票を多く入れる事ができて聖帝決めに有利になれるって事ですよね?
でもこれでイシドが長い間、聖帝をやっているのも納得です。
各校にイシドの支持者がいて彼らが運営する学校から
優勝者を操作していたんですね。
雷門の現理事長の金山と現校長の冬海が良い例です。
あれ?でも響木を確実に聖帝にするには
フィフスセクターの強敵達を打ち破り優勝するのはもちろんですが
金山理事長と冬海校長もなんとかしないといけない気が…
仮に優勝できたとしても彼らがイシドに
票を入れる可能性はかなり高いわけですから。
まあそれはともかくここで反乱因子仲間が増えるのは心強いです。
鬼道・佐久間・久遠・響木・火来・雷門、心強い味方ですよ。
でも今回姿を見せなかった目金のケースもありますから
姿を見せてないだけで前作のキャラの中に
他にもレジスタンスに入っているキャラがいるかも知れないです。
さて同じ反乱仲間もできて心強くなったのか
次の日の練習、みんな気合いが入ってますよ。
円堂監督がサッカーに対する熱さでみんなを引っぱり、
天馬がみんなを後押しし、最期の判断はみんながする、
そうしてみんな反乱を決意したんです。
もうかつての命令に従うあの頃の雷門じゃないです。
そして剣城も本当の意味で雷門に加わった…
雷門絶好調です。後は…
そんな雷門の様子を観る一乃と青山ですね。
彼らは元雷門セカンドチーム、
でもみんなが止め人数滴にきびしくなり
仕方なく止めた2人で止めた後も雷門を気にしていたんですよね。
そんなに気にしているのなら戻ってくれば良いのに。
みんなが帰ったと思った時に2人でこっそりサッカーしていますし。
でも一乃達が戻ってこないのはサッカーはしたいし
自分達が止めて良かったのかと思う気持ちと同時に
フィフスセクターに逆らう恐怖もあるからでしょうね。
でないと怖くないのかと神童に聞きません。
でもそれでも神童はサッカーを取り戻す為に
怖くても天馬や蘭丸、みんなと共にもう負けないと決めたんです。
今の神童、本当にキャプテンの姿してますよ。
さて一方、デフェンス技の練習をしている天馬は
円堂監督と夜遅くまで練習していたわけですが…
って天馬、円堂監督が結婚していた事に驚き過ぎです(笑)
もっとも僕も知った時は驚きましたが(笑)

そして円堂監督と結婚した相手は…
雷門夏未もとい円堂夏未、
それが円堂監督の妻、というより今でも
呼び方は円堂くんなんですね(笑)
しかし料理の腕は相変わらず…でもそれを
決して口にせず、無理にでも笑顔で食べる円堂監督、
男とは耐えなければいけない事がある、
それを身体を張って表してますよ(笑)
というより未だに円堂監督がどういう風に
夏未と結婚する事になったのか気になります(笑)
ドラゴンボールの悟空並みに軽かった可能性に1票です(笑)

それにしても夏未は雷門元理事長とかの事とか知っていたんですね。
それを黙っていたのは雷門中が先に反乱を起こした方が
うごきやすいからというシンプルな理由(笑)、
まさに敵を騙すにはまず味方からですね。
とりあえずこれで一通りの謎は解けたわけです。
さて次の日にまた練習に戻るわけで…

ってまた天馬の感じが?!!!
これは剣城のように必殺技より
とんでもないものがでてきそうです!!!
スポンサーサイト
category
イナズマイレブン
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1207-26b75935