BLEACH第340話「霊骸vs原種、誇りを賭けた激闘!」感想

完全体となった因幡影狼佐相手に戦うルキア達、
しかし望実を取り込んだ影狼佐の圧倒的力の前に
なす術なくやられてしまう。
そんな影狼佐はルキアにとどめをさそうとしますが
なんとホロウの力に飲み込まれているはずの一護がルキアを庇い…
さて暴走していたはずの一護がルキアをかばったわけですけど
その影響からか一護が元の姿に戻りましたよ。
でも同時に霊圧も消滅してしまいましたけど…。
しかし一護は影狼佐の中の望実を感じ取ったみたいで
それだけでも十分収穫、
まだ助け出す希望は残されているわけですから。
さて一護の発言からまだ自分と望実の融合が
完全ではない事に気づいた影狼佐、
すかさず霊骸ネムに融合安定剤を持ってくるように
指示しちゃいましたよ。
これは早く望実を救出して影狼佐を倒さないと
本当にもう望実と影狼佐の融合は解けなくなっちゃいますよ。
そして影狼佐はこれ以上は一護の存在は邪魔と判断して彼を抹殺しようと…
でも影狼佐から一護を守るべくルキア、恋次、茶渡、石田、織姫、
影狼佐は仲間の為の自己犠牲をバカにしていますけど
一護達の強さはこの仲間の為に常に頑張れるところにあるんですよね。
ソウル・ソサエティ篇ではルキアを助け出すために乗り込み
無謀な戦いに身を投じていき、
アランカル篇でも織姫奪還の為に強敵揃いの
ウェコムンドまで乗り込んでいったわけですから。
そしてその中でみんな強くなったりやられたりしましたけど
やられてもその戦いで得た強さは紛れもなく
仲間を助けたいという想いから手にした力です。
こういう時のみんなは…やられても食いついていきます。
さて一方霊骸達に苦戦する隊長格達、
そんな中、霊骸京楽の攻撃から夜一を庇い白哉が負傷して…
まさかこんな形で白哉が負傷するとは…
しかも全体的に観て死神勢は霊骸達に押され気味、
ここで誰か1人でも倒れたらそれは全滅につ繋がる結果になりますよ…
いつものように1対1ならまだなんとかできるかもしれないですけど
今回は大乱戦、1つの戦いが終われば生き残った方は
確実に他の戦いに乱入してきます。
そして死神勢は押され気味、それがどれだけやばい状況か…
でもそんな中でも簡単に1体1体倒していけば良いって
戦いを楽しみながら言う剣八が実にらしいです。
まあその考えは剣八だからできるだけですけど(笑)
京楽は一歩間違えたら全滅もあり得る事に気づいてますし。
さて影狼佐と戦うルキア達ですが…
上手いです!!!恋次の卍解「狒狒王蛇尾丸」を
攻略される事を計算にいれあらかじめ狒狒王蛇尾丸の中に
石田が潜伏し攻略された隙にゼーレシュナイダーで狙い撃つとは!!
しかもゼーレシュレイダーも影狼佐の墨月傘同様に
相手の霊子を吸収する武器、吸収勝負なら負けないです!!
というよりこういう時の石田は便りになりますよ!!!

ゼーレシュナイダーも囮にしてシュプレンガーの発動まで…
って発動しない?!何故?!!!
どうやらシュプレンガーも影狼佐にはお見通しで
ゼーレシュナイダーを交わしながらゼーレシュナイダーの中の
霊子を吸収していたみたいです!!!!!
シュプレンガーは陣形技で5つのゼーレシュナイダーが
地面を通し霊子が放たれている事と正確さが重要な大技、
いくら陣形が完璧でもゼーレシュナイダー内に
霊子がないと話にならないですよ!!!!!
でも石田、それも計算のうちって?!
って陣形内にいたルキア達がゼーレシュナイダーの位置へ?!
まさかゼーレシュナイダーの霊子の代わりに
自分達の霊圧でシュプレンガーを発動させるとは!!!!
ここまでが連携プレイとはやってくれます!!!!

これなら影狼佐をかなりのダメージを与える事も…
って逆にシュプレンガーを墨月傘で吸収しました?!!
「はじょうくうり」という技みたいで
墨月傘を使った大技みたいです!!!!!

石田の技ですら効かないとは…
さて一方の霊骸達と戦う白哉達ですが…
って霊骸達は仕掛けてこないってどういう事ですか白哉?!
なるほど、霊骸達は連携重視はしているものの
全員が1対1の状況にしようとしているわけで
行動範囲を自分達で制限していたんですね。
つまり行動範囲外まで仕掛けにいったら
そこが隙となって連携は乱れるわけです。
だからこそ彼らは行動範囲外からはでずにいて
白哉達が攻撃範囲に入らないと仕掛けようにも仕掛けられず
死神勢の誰かが倒されない限り助けにもいけないわけですね。
そして行動範囲とか無視しているのは霊骸剣八、
剣八同士の戦いに決着次第で彼らの行動範囲が変わってきますし
本物の剣八が勝った場合は逆に追い込まれてしまうわけですね。
さて一方の圧倒的力でルキア達を追い込む影狼佐ですが…
って影狼佐が苦しんでます?!!
これはおそらく影狼佐の中にいる望実が
動きを押さえているからみたいですね。
でもその影狼佐の中の望実は一護の意識に…
自分ごと影狼佐を殺せと持ちかけてきましたよ…。
その理由は今までみんなに守ってもらってきたから
今度は自分がみんなを護る番という理由から。
でもそんな考えに一護は納得いかないです。
一護にとって望実も大切な中まであり、
影狼佐を倒す為に仲間を犠牲にするなんて
真似できないですししたくもないんですよね。
でもその迷いが生まれている間に望実の意識は途絶えて
影狼佐が一護を狙い始めちゃいましたよ。
恋次が割って入って助かりましたけど
恋次、影狼佐にあっさりやられちゃいましたよ…。
そんな一護の仲間達を次々と倒す影狼佐は一護に仲間について問いかけ、
一方の霊骸達と戦いで負傷した白哉も霊骸達に問いかけて…
影狼佐は孤立こそ理想と言ってますけど
霊骸の制作にも他人の力が必要不可欠で矛盾が生まれ
一護はそこに気づいていたんですね。
そもそも望実を取り込まないと本来の力を発揮できないので
それすらも誰かの助けがないといけないんです。
思えば一護の力も自分の中に眠る力の要素もありますけど
その力を使いこなせるようになったのは
仲間達が協力してくれたからなんですよね。
それにしても…
霊骸達相手に白哉が結束という言葉がでようとは(笑)
って影狼佐のところに融合安定剤を持った霊骸ネムが?!!
って霊骸ネムが影狼佐を蹴り飛ばしました?!!
って中身はコンでしたか!!!!!
まさか霊骸ネムの中にコンがいようとは(笑)!!!
なにげにギャグ回じゃない長編では
初の活躍じゃないでしょうか?(笑)

ちなみにコン曰く隊長格VS霊骸の戦いで
マユリがやられたと見せかけてこっそり浦原と合流、
2人がかりで霊骸浦原を撃破して霊骸ムネから
モッドソウルを抜き取りコンのモッドソウルを
代わりに入れたわけですね(笑)
完全にやられましたよ(笑)!!!!
まさに敵を騙すにはまず味方から(笑)
そして視聴者すら騙されちゃいましたよ(笑)
これはコンだからこそできる芸当です(笑)
そして元の人形の中に戻ったコンは
一護に彼の霊圧が入ったモッドソウルを渡し
一護の霊圧が復活です!!!!!
そして隊長格VS霊骸達の戦いでも白哉が
護るべきは誇りではなくソウル・ソサエティと
言ったシーンは見応えあり!!!
そして最後に一護の卍解で次回に続くですよ!!!

今回のEDは市丸バージョン、
死神図鑑ゴールデンは影狼佐のラボの中での
浦原とマユリのやりとりを聞いていたコン、

絶対にこの2人、ラスボスよりラスボスらしいです(笑)
スポンサーサイト
category
BLEACH
genre
アニメ・コミック
theme
BLEACH
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1260-fb3a56af

BLEACH ブリーチ340 霊骸vs原種、誇りを賭けた激闘!

『霊骸vs原種、誇りを賭けた激闘!』 内容 影狼佐により追い詰められたルキアだったが、 それを庇う、、、ホロウ化した一護。。。。その胸に影狼佐の斬魄刀が刺さり。。 ついにホロウ化が解けるのだっ...
  • 2011⁄09⁄20(火)
  • 21:13
  • レベル999のFC2部屋

BLEACH 340話「霊骸VS原種、誇りを賭けた激闘!」

ルキアに襲い掛かる由嶌の凶刃から庇った一護は、望実の呼びかけで虚化が解けた!? どうやら完全に吸収されたわけじゃなく精神として残っているようですね… 融合安定剤を必要としているみたいですし望実を助...
  • 2011⁄09⁄20(火)
  • 22:28
  • Spare Time

◎BLEACH第340話「霊骸vs原種、誇りを賭けた激...

カゲローザの目的は支配ではなくて、破壊だった。ルキアを殺しにかかるがイチゴが身代わりに。ホロウ化が解けて白装束になる。イチゴが、あれは、カゲローザじゃねえいう。偽ネムに...
  • 2011⁄12⁄31(土)
  • 01:00
  • ぺろぺろキャンディー