FC2ブログ

國崎出雲の事情 第二十二幕「お家騒動は姫が晴らす!!?」感想

今回の公演「籠釣瓶」の共演者の菅原屋の役者は松樹1人ではなく
その兄である梅樹も共演者だと知った出雲、
しかし共演者であるはずの菅原兄妹の仲は最悪そのもので
松樹は兄と一緒にいるのが嫌という理由で芸能科から普通科に移ったほど。
そんな中、紗英が菅原梅樹とただならぬ雰囲気で顔を合わせているのを目撃し…
どうやら梅樹が紗英のファンの女子生徒を突き飛ばした為に紗英は怒っているみたいです。
紗英もすっかり丸くなったものです。ただ…
有名人でもやって良い事と悪い事がある云々は以前、紗英が出雲に言われた事ですよ!!
そんな悪者時代の面影が目立たなくなり、
より女性に紳士的になった紗英を前と変わったとか言い放つ梅樹、
そんな梅樹に紗英は少しは男らしくなったらと言い返しますが…
…って梅樹、男らしさを見せるという口実で紗英を殴ろうとしてますよ!!!
これは以前の紗英よりも問題ありですよ!!
そんな梅樹と紗英の間に割って入ってきた出雲、
ダチが殴られるのを黙って見ていられないってやっぱりこういうところが出雲らしいです。
それにしても…出雲公認の友達扱いされて涙目の紗英がバカキャラそのものです!!
邪魔をされた梅樹は自身を名門の菅原屋の跡取りと言い自身の偉さを主張しますが
出雲の端から見たらただのチャラ男にしか見えないときつく言う出雲。
出雲にとって梨園とかそういうのは関係なく
たとえ名門のご子息でも性格悪なら容赦しないんですね。
そんな出雲の発言に梅樹はキレぎみですよ…。
粂寺先生が現れなかったらどうなっていたか…
…まあ現れても出雲に跨っていいのは自分だけとか言い放ちますけど…。
彼女に跨られたら何されるかわからないです!!
粂寺先生の登場により1人逃げた梅樹、
粂寺先生の話によると梅樹は1年前から歌舞伎界で急にやりたい放題し始め
柚葉の父も相当彼に頭にきていて、粂寺先生が生徒指導になった際に
梅樹もマークするように言われたみたいです。
そんな梅樹とその弟である松樹と共演する事になっている出雲ですけど
その事を口にした途端、紗英と粂寺先生は驚き始めましたよ。
あの兄弟、どれだけ仲が悪いと評判なんですか!!
でも演目が籠釣瓶と聞いた途端、紗英と粂寺先生も納得し始めましたよ。
籠釣瓶の役柄があの兄弟にピッタリという事は間違いなさそうです。
それを聞いた紗英は舞台を成功させたいなら弟の方である
菅原松樹とだけでも仲良くして共に練習していた方が良いとアドバイス、
まあ梅樹の方より松樹の方が説得しやすいですね。
彼は真面目な性格ですし。でも松樹はメイド姿の出雲しか知らないわけで…
一方の松樹は普通科で女子生徒に勉強を教えてほしいと強請られてますが
クールに断っていて…
松樹は好みの美形ではないですけどミーハーな女子生徒の心はなんとなくわかりますよ。
僕は男性ですけど、一男性キャラ好きなわけですし。
そんなミーハーな女子生徒に苦労している松樹、帰る寸前だったわけですが…
…ってメイド出雲からラブレターチックな手紙がロッカーの中に入っているんですが!!
真人間で女子に興味なしな松樹は驚きです。
問題なのは彼はあしらっている関わらず女子にモテているという事です。
まさか男の娘からのラブレター(風)を貰う事にもなるなんて夢にも思わないでしょう。

そんな偽ラブレターにぶち切れた松樹はすぐさま来てくれるように示された
メイド喫茶に入店、メイド出雲に文句を言う為に彼を連れ外にでていきましたよ!!
まあ前回は家まで押しかけて、今回はロッカーに偽ラブレター、
なんか軽いストーカー行為なわけですし、しかも松樹はそのメイドが
今度の舞台の共演者の出雲と知らないわけで…
それにしてもメイド喫茶で松樹を出迎えた出雲の笑顔と恥じらいの表情が眩しいですよ。
それと出雲の代わりにメイドをやろうとする紗英、
僕的はアレなので何も言いませんが、
きっとあれは大人な女性風な女装キャラ好きの為のものなんですね。
なんとかキレ気味の松樹を説得すべく兄をぶっ飛ばす案を提供するメイド出雲ですが
梨園では兄と弟の間がとてもでかいみたいで…
どうやら梅樹も昔は真面目で弟の松樹と切磋琢磨していたみたいですけど
梅樹と松樹の実力には大きな壁ができなおかつ梨園では
長男が家を継ぐのが仕来りみたいで…
話を聞く限りでは松樹1人が梨園の決まりはなんとかできないと
思いこんでいるのが強い気がします。
そもそも松樹の話でも急に優遇されている味をしめ兄は変わってしまったと
言ってましたし、粂寺先生の話でも1念前から急にやりたい放題をし始めたとか
言っていたわけですし、おそらくあの問題児っぷりは親に自分より
弟の松樹の方が跡取りに相応しいと思わせる為なような気がしてないらないです。
でもそれが裏目にでて松樹は兄嫌いになり、
しかも自分には勝てないと思いこんでいる事は変わらずなわけで…
きっと梅樹の目的は自分の印象をわざと悪印象にさせ、
松樹を頑張らせ自分より松樹の方が跡取りに相応しいと親に思わせる事だと思います。
それなら松樹も自信を取り戻せますし一石二鳥なわけですけど
もしそうなら松樹は喜ばないと思います。
自信を取り戻させる云々は良いと思いますが
梅樹がわざとわるぶって破門させられても松樹が喜ぶなんてないです。
わざと跡取りから落とされる為なんて実力云々の問題でもあるわけですし。
彼ら兄弟の過去は良くわかり松樹の兄には絶対に勝てないという自信のなさを見た
出雲、彼が次に起こした行動は…
手を繋いで松樹にお前を見ている奴はいっぱいいるとか自信を持てとか
なんか軽く愛の告白ですよ!!

よりフラグが固まっていってますよ。
松樹もメイド出雲が帰った後、調子が狂うとか言いましたし。
さて来週は久しぶりの巻頭カラー、今から楽しみですよ。
スポンサーサイト



category
國崎出雲の事情
genre
アニメ・コミック
theme
漫画
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/138-499639a0

サンデー29号 旅行×出会い×意外な人に

サンデーを読みました。 (以下ネタバレ有りのサンデー感想です。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 若クラウスの...
  • 2010⁄06⁄18(金)
  • 21:20
  • ビヨビヨ日記帳2