アラタカンガタリ~革神語~第12巻感想

アラタカンガタリ~革神語~ 12 (少年サンデーコミックス)アラタカンガタリ~革神語~ 12 (少年サンデーコミックス)
(2011/08/18)
渡瀬 悠宇

商品詳細を見る

感想かなり遅れましたが13巻発売まで
もうあとわずかなので今更ながら感想を。

カンナギとアカチの幼少時が明らかに!!!
第108話「勝てない理由」
「あいつに勝たなきゃここに来た意味がねェ!!そのためなら…なんだってしてやる!!」by門脇
この話ではアカチの圧倒的強さと
門脇の必死さと覚悟が印象的です。
革になんとしてでも勝ちたい、
その為なら自分をも犠牲にする覚悟が
門脇らしいですし革への執着心が半端ないのがわかります。
そして一番印象的なのはやはりアカチが
門脇に自分の片目をあげた事、
アカチがあんな行動に移したのは
今でも衝撃的ですよ。

第109話「カンナギの心情」
「俺は「火焰」を取り返して、アカチを降す!いいか!今回だけはお前には降させん!!」byカンナギ
この話ではやはりカンナギのアカチに体する怒りから
革に対し今回ばかりは自分が降すと
決意をあらわしているところですね。
それだけカンナギにとってアカチは
切っても切れない存在なんですね。

第110話「巡礼者たち」
「…どっちも降しゃあ、文句はねェんだろ?」by門脇
この話では革がいきなり倒れ、
第3話ででてきた巡礼者達がここで
関わってくるとは思いませんでしたよ。
そして革が倒れるとは…

第111話「倒れた革の謎」
「なら、お前も俺から逃れられないってことだな 感謝するよ」by革
この話ではアカチの属鞘カバネの剣神
「痍無」の能力説明が印象的です。
体内から攻撃する事ができ、
創世を持ってしても無効化できない剣神、
敵にしたくないタイプですね間違いなく。

第112話「アカチの過去」
「俺が、何を持っていると言うんよ?このボロボロの身体によ!!」byカバネ
この回ではカンナギ視点の過去が語られる話ですけど…
改めてナチルの初登場のところが!!!!
本当にスルーしなけれが!!!
スルーしなければ良かったです!!!!!
でもそれ以上にショタカンナギの
インパクトが凄すぎなんですが!!!!
あの美形だけど熱くしいカンナギが
幼少時代はあんなに可愛いショタキャラだったなんて!!!
厚着なところがまた良いですよ!!!!!


第113話「哀しき50尺」
「違う…お前たちを買ったのは、俺だ…!!」byカンナギ
この回はとにかく濃い印象でした。
幼少期のカンナギがアカチをムロヤの罪人としてではなく
自身の友達として見ていると最初に話したと思えば
終盤ではアカチ達を買ったのは父ではなく
自分だと言ったインパクトが強いです。
これはアカチも衝撃的だったんでしょうね…。

第114話「必死の謝罪」
「…俺は、お前と約束したのに。彼女を護り切れなかった!!」byカンナギ
この話では当時のアカチがカンナギとエミスを逃がす為に
自分がムロヤに残ったところ、
アカチと約束したのにエミスを護り切れなかった事に
あのカンナギがアカチに必死に謝った回想が印象的でした。
カンナギはプライドが高いので本来
死んでも頭は下げないキャラなのに
当時、エミスの事で自ら頭を下げて謝るとは…
それだけカンナギは約束を守れなかった事を
気にしていたのが良くわかります。

第115話「ヤタカの戦い」
「残念だったな それが貴様の「真実の姿」だ!」byヤタカ
この話はヤタカ、大活躍で彼の戦闘スタイルが良くわかる話でした。
相手を、味方すらも惑わすのがヤタカの戦闘スタイル、
力圧しのカンナギや門脇と真逆で能力と
戦略で戦うタイプのキャラです。
これはまた戦いたくないタイプの戦闘スタイルでしょう。

第116話「俺の苦しみ」
「悪ィけど、この「逐力」に降って貰うぜ!!」by門脇
この話ではなんと言っても本性を表した
アラタカンガタリにおける男の娘ポジの
ナチルでしょう!!!!!
反応とか仕草とかもうたまらないです!!!
そしてヤタカに対しご武運を言うところが最高です!!!
他にも簡易感想書きたいですけど
一番書きたいのはこれです!!!


第117話「それぞれの苦しみ」
「エミス それが お前を「殺しに来た」男だ」byアカチ
この話ではヤタカVS門脇戦がメインですけど
アカチの眼を手にした門脇は
ヤタカにとっては相性最悪な感じでした。
ヤタカの戦闘スタイルは相手を惑わすタイプ、
でもアカチの眼を持つ門脇に幻術とかは通用しない、
そうなるとヤタカの戦法の大半が封じられたと
言っても過言ではないです。
スポンサーサイト
category
アラタカンガタリ~革神語~
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1399-b231fa07