アラタカンガタリ~革神語~第143話「サルタ登場」感想

昔の自分を受け入れ試練を突破した革
そんな革の前についにサルタが…
さて昔の自分を受け入れる事で試練を突破した革、
後はサルタから欠片を受け取るだけですが…
ってセオはまだ自分の影を倒していなかった?!
革と再会する前に倒していたとばかり思ってましたが…
というよりセオの場合、どんな影が現れるのか…
今までの雰囲気的に心の闇などない感じが
するので気になるところです。
そんなわけでここでセオとは一度お別れっぽいですね。
さて一方のカンナギサイドですが…
ってまだ戦っていたんですか!!!!
自分の影相手に弱いと逆ギレしてたので
てっきり1番乗りしているとばかり思ってましたが…
でもそんな自身の影に対しカンナギは
あの影は荒れていた頃の自分と気づきましたよ。
あの頃はアラタに罪を重ねたり
感情を爆発させたような感じでしたけど
カンナギも革と出会い変わった1人なんですよね。
そして滅多に見れないカンナギの本音、
カンナギは普段こそ強がってたり威張ってたりしますけど
本当は亡きアカチ・革よりもずっと弱いと感じていたんです。
おそらく普段威張っていたりするのはカンナギの強がりでしょう。
これならカンナギももっと強くなれます。
次にヤタカサイドですけどこっちも影に苦戦気味、
しかしこっちもまた過去のヤンデレ時代の自分
そのものと気づき眼を背けない事で
過去の自分自身に勝利したみたいですね。
カンナギは自分の弱さを認めヤタカはどんなに
耐えられない現実があっても眼を背けない強さを、
2人とも弱点を克服した感じがします。
さてこれにてセオ以外は全員試練を突破した事になります。
そしてついにサルタの姿が…
ってサルです!!!!!!!
思いっきりサルがいますよ!!!!!!
というよりこれがサルタ?!!!!!!
なんかヒモロゲ並みの残念なキャラデザなんですが!!!!
返してください!!!!僕の期待を!!!!!

って愚痴ってもしょうがないですね。
それにしても剣神「動力」ってユニークな感じだったんですね。
サーカスとかにあっても不思議じゃない感じがします。
しかし疑問に思うのはセオです。
サルタは全員合格したかとか言っていましたけど
セオは合格してないですし数にすら入ってません。
セオはもっと特殊な立ち位置なのでしょうか?
自分に合う動力の欠片が来てついにパワーアップ成功、
これで剣神と話せるようになったのか…
ってここでは剣神と話ができるって?!!
おまけに具現化までしているんですが!!!!
見た感じカンナギの火焰の具現化した感じですけど
ブリーチのアニメオリジナル「斬魂刀異聞篇」ですか?!!

しかしそうなると創世はもちろん
ヤタカの是空の具現化した姿も気になります。
ここで創世の具現化した姿がセオじゃなければ
セオ=創世の仮の姿という線は完全に消えますけど。
スポンサーサイト
category
アラタカンガタリ~革神語~
Relation Entry

Comment

このまま創世と話すだけで終わるだけではなく、
何か騒動と言うか戦いに勃発しますかねぇ~
(最後の神鞘とか)
  • 2011⁄11⁄24(木)
  • 22:19
  • [edit]

Re: タイトルなし

> このまま創世と話すだけで終わるだけではなく、
> 何か騒動と言うか戦いに勃発しますかねぇ~
> (最後の神鞘とか)
最後の神鞘はもうかなり引っ張ると思います。
ここまできたら。
  • 2011⁄11⁄29(火)
  • 02:33

創世は力で「降す」のではなく「預かる」ことが出来ますが
創世に降った鞘が既に降した鞘も預かった事になるのですかねぇ~
(分かり合って降った鞘とも限りませんし)
  • 2011⁄11⁄29(火)
  • 15:13
  • [edit]

Re: タイトルなし

> 創世は力で「降す」のではなく「預かる」ことが出来ますが
> 創世に降った鞘が既に降した鞘も預かった事になるのですかねぇ~
> (分かり合って降った鞘とも限りませんし)
そこはスルーされる可能性はありますね。
  • 2011⁄11⁄29(火)
  • 19:53

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
  • 2014⁄08⁄13(水)
  • 11:56

Re: タイトルなし

> とても魅力的な記事でした。
> また遊びに来ます!!
コメ返し遅れてすみません。
また来てくださいね。
  • 2014⁄12⁄19(金)
  • 01:50

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1425-8890a091