アラタカンガタリ~革神語~第144話「劍神の真実」感想

自分自身の心の弱さを持つ影を乗り越えて試練をクリアした革達、
鞘サルタの剣神「動力」の欠片を入手に成功する。
さらにこの空間では実体化した剣神と話ができるらしく…
さて実体化した剣神が登場したわけですが…
カンナギの火焰はまあそこまで驚きはないにして
まさか是空・地龍・極飛・哭多も女性とは…
革程の予想とは違いますけど僕も
地龍はドSな美青年とばかり思ってました(笑)

おっさんとまでは予想してないですけど。
まあこれは確かに鞘が男性ばかりなのもうなずけますね。
これは感謝した方が良いんでしょうか?
剣神が女性だから男性キャラが鞘ですし。
でも男性キャラ好きにとって
剣神も男性キャラの方が良かったという気持ちが…
でも剣神が男性キャラだったら
鞘は全員女性キャラになっていた可能性も…
と言うより剣神、男性の姿にもなれるんですか?!!
それによりカンナギ、革に余計な事をって
ツッコミ入れちゃってますよ!!!!!!

まあこっちはアリですね。
好みとまではいかなくても。
まあそれはともかく創世も遥か上空に
いるみたいですけど姿は見せずってところ、
ただ剣神=女性キャラとわかった以上、
これでセオ=創世の可能性は限りなく0になりました。
ちょっと残念です。
さてそんな中、「動力」の欠片を手に入れた
鞘達に何を望むか剣神達は聞き…
なるほど、カンナギは火焰と地龍を
融合させたかったんですね。
それは亡きアカチの意志を次ぐとか
そんな感じなのでしょうね。
実体化した火焰と地龍も承諾し
2つの剣神は1つの剣神に…
でも確かに名前がどうなるか気になります。
やっぱり火焰と地龍を合わせた名前で
「火龍」とか「地焰」って漢字表記でしょうか?
そしてヤタカの方ですけどまだ
自分から創世に降る事を諦めてなかったんですね。
そんなヤタカに語られる真実、
それは創世が拒んだんじゃなく
革の方がヤタカを降すのを拒んだからみたいです。
なんかすごくわかりやすいです。
まあとりあえずしばらくヤタカは
退場しそうにない事だけはわかりました。
さて革の方はようやく創世との会話ですが…
どうやら創世からしたら今まで語りかけていたつもりだったみたいです。
それを革が聞き取れなかったという事は…
単純に革が未熟だっただけですね。
ちなみに革が誰かの心を傷つけたり
革が自分で解決できると判断した時は力は重なったとの事、
だから創世が発動できる時とそうでない時があったんですね。
でもこれからは無効化の力が使えないみたいです。
それはムロヤでのあの一件で闇の浸食を受けたから
もう無効化は使えないとは…。
とは言え、無効化以外は使えるのは不幸中の幸いと思います。
もし創世の真の姿も使えなくなったとかなったら
それこそ危ないわけですから。
あとさらに判明した事実ですけど残る7人の神鞘
全員はすでに鬼化していたとは…
でも言われてみたら納得できます。
比人道的なハルナワとキクツネがいるわけですし。
でも気になるのは最後の神鞘まで鬼化しているという事、
六ノ鞘と関係ないから中立ポジとか
そういう予想をしていただけにどう話が転ぶかわからないです。
でもそれでも革は残る神鞘と戦う気でいる様子、
となると革の戦いは単純に倒すんじゃなく
六ノ鞘も含む鬼化した神鞘達を
鬼化から解放する為の戦いにもなりそうです。
後は創世から技を伝授してもらえるみたいですけど
無効化が使えなくなった以上
その技でどれだけ失った力を補えるかが気になります。
スポンサーサイト
category
アラタカンガタリ~革神語~
Relation Entry

Comment

創世のパワーアップは大歓迎だとして、
革が持つ哭多と極飛の今後の扱いが気になりますね。
革が今後もどんどん使ってくれてパワーアップもしてくれるのですかねぇ~
(してくれなかったらむしろ他のキャラに持っていて欲しいですよ)

アカチは革とカンナギや属鞘を理解させる人間味があった一方で
決して褒められた人物でもなかったですが(13巻)からして
門脇の存在がそれを強調するのですかねぇ~
  • 2011⁄12⁄02(金)
  • 13:04
  • [edit]

Re: タイトルなし

> 創世のパワーアップは大歓迎だとして、
> 革が持つ哭多と極飛の今後の扱いが気になりますね。
> 革が今後もどんどん使ってくれてパワーアップもしてくれるのですかねぇ~
> (してくれなかったらむしろ他のキャラに持っていて欲しいですよ)
その辺はまだわかりませんね。あり得ない話でもないですし。
> アカチは革とカンナギや属鞘を理解させる人間味があった一方で
> 決して褒められた人物でもなかったですが(13巻)からして
> 門脇の存在がそれを強調するのですかねぇ~
まあアカチもまた不器用ですからね。
それにその理屈で言えば他の神鞘もほめられた事をやっていたわけじゃないですし。
  • 2011⁄12⁄03(土)
  • 23:04

火焔と地龍の様に創世と逐力が融合する事はありえますかねぇ~
(負の力すらも善の力にってある意味王道ですね)

六ノ鞘ではない神鞘がまだ1人敵としていますが。
ヤタカ編の次にアカチ編だと知る前は
六ノ鞘と戦う前の最後の砦がアカチだとてっきり・・・
(メインとなるまで殆ど詳細が明かされなかった
ヨルナミ、クグラ、ヤタカと違い
結構早くから登場してましたからねぇ~)
  • 2011⁄12⁄06(火)
  • 16:24
  • [edit]

Re: タイトルなし

> 火焔と地龍の様に創世と逐力が融合する事はありえますかねぇ~
> (負の力すらも善の力にってある意味王道ですね)
ただその場合は門脇の協力が不可欠ですけどね
> 六ノ鞘ではない神鞘がまだ1人敵としていますが。
> ヤタカ編の次にアカチ編だと知る前は
> 六ノ鞘と戦う前の最後の砦がアカチだとてっきり・・・
> (メインとなるまで殆ど詳細が明かされなかった
> ヨルナミ、クグラ、ヤタカと違い
> 結構早くから登場してましたからねぇ~)
いや、僕は最後の砦はまだ見ぬ神鞘と思ってました。
  • 2011⁄12⁄11(日)
  • 08:07

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1439-aa73a6c9