BLEACH第355話「死神参戦!瀞霊廷もお正月SP!」感想

お正月、それは年の初めのイベント、
そしてそれは現世だけでなくソウル・ソサエティでも行われていた。
さて今回は本編完全無視のお遊び回…
さて去年に引き続き今年の本編無視のお遊び回です。
そしてその舞台はソウル・ソサエティ、
いきなり懐かしのキャラ達が再登場して…
吉良も檜佐木も久しぶりですね。
この2人は原作でまだ再登場してないので
こういう機会じゃないと出番もらえないんでしょう(笑)
さて檜佐木は吉良にお正月イベントの企画を押し付けましたけど
吉良はどうして良いかわからず断ろうと考えていて…
これまた原作でまだ再登場していない雛森が登場、
今回は原作でもまだ再登場していないキャラ達の救世回ですか(笑)
しかも雛森に企画の事を相談したら
雛森のペースに呑まれて断るに
断れなくなっちゃってますよ(笑)
そんなわけで断る事を断念した吉良は
凧上げ大会を企画して…
って我らが日番谷、久しぶりに来ましたぁああ!!!!
原作ではすでに再登場してますけど
やっぱりアニメで久しぶりに観ると
もう大興奮過ぎてもう発情ものですよぉおお!!!!!

ただ凧のデザインを乱菊任せたのは失敗ですね(笑)
そもそも日番谷は参加しているというより
付き添いって感じの印象が…。
あ、乱菊も久しぶりです。
こっちも原作ではまだ再登場してないんですよね。
他にも砕蜂に怒られたくないので
しぶしぶ猫夜一の絵が描いてある凧を上げる大前田、
好戦的な一角も凧揚げに参加しているみたいですけど…
ってなに主催者の檜佐木も参加してるんですか!!!
え?隊の交流を深めるため?
まあそれなら仕方がな…
って一角の凧とぶつかって絡み合って
さらに一角の凧糸切っちゃった上に
余計な一言で一角達、十一番隊が
好戦的モード入っちゃたんですが!!!!
しかもそれに釣られて大前田、
乱菊もやる気に?!!!!!
でも嫌な予感しかしないんですが!!!!!
って案の定、凧揚げに鬼道使い始めて
凧を直接攻撃しているんですが!!!!!
これもう凧上げじゃないですよね?!!!
さらに大前田の余計な一言で
さっきまで野蛮とか言っていた
七緒まで参戦しちゃってるんですが!!!!
さらにそこに剣八乗せた剣八凧を
十一番隊が持って来て
二番隊も砕蜂乗せた
夜一凧もってきたんですが!!!!
そしてそんな中でも凧を飛ばし続ける
小椿と清音は平然と飛ばしているその理由が
もしもの時に備えて
アメリカ素材にしていたからって!!!!

えーと…これも日々、浮竹の身体に
気をつかっている賜物なんでしょうか(笑)
なんかその後も雛森巻き込まれてピンチになっちゃってますし
助けようとした日番谷は卍解しちゃってますし
2人共鬼道に巻き込まれて星の彼方に
飛んでっちゃってますしもうカオス過ぎなんですが(笑)
そんなカオスな状況に頭を抱える吉良ですけど…
って檜佐木のアイディアを真に受けちゃダメです!!!
今回の檜佐木は異様なまでに悪のり全開ですから!!!
って見事に乗っちゃって戦いを止めるために
吉良も巨大凧に乗って参戦!!!!!

でも見事に失敗して元柳斎のところに落ちて…
新年早々、運がお悪いですね吉良(笑)
後半はルキアと恋次エピソード、
ある夜にルキアは恋次を呼び出して…
なるほど、もうじき祝賀の舞を披露する事になったものの
不安だから恋次に相談したかったんですか。
でも恋次ってそういうの疎いんですよね。
まあどっちにしろ見ない事にはなんとも言えないので…
まあ見ても恋次に感想を聞くのは失敗ですね。
ルキアは入門書も読んで必死に覚えたようですけど…
って恋次、なんで十一番隊の剣八の特訓に行かせたり
乱菊をおだてて強引にルキアにおしゃれさせようとしたり何故?
仕舞いにはいきなり書き初め?
でも恋次が何故こんな行動にでたのかわかり始めましたよ。
でもルキアはその行動の意味に気づかず
舞いの練習の時間がとかで余裕がない感じが…
って恋次を帰らせようとしたら
恋次が書き初め踏んで転びました?!!

しかも墨がルキアが着るはずだった振り袖に?!!
これはルキアがショックを受けるのは無理ないですね…。
職人が嘆声込めた物と誇らしげに言ったり
祝賀の舞の為に用意した物なわけで…
そんなルキアですけどその日の夜に夢で…
って海燕(故人)来ました!!!!!
夢の中とか回想ででてこれないので
貴重なレアキャラ!!!!
でも役に立つか立たないか
良くわからないアドバイスなんですが!!!!
海燕、なんの為に登場(笑)

さてそんな夢から眼が覚めたわけですけど
目の前には違う振り袖が…
それは亡きルキアの姉である緋真が
かつて祝賀の舞いで着た着物でした。
白哉は気づいていたんですね。
ルキアが焦りすぎていた事を。
精進する事も大事ですけどそれよりも大事なのは
心構えだと教えましたよ。
そして白哉の言葉からふっと思い出す恋次の行動、
そう、恋次は気負いすぎているルキアを
リラックスさせる為にあんな行動をしていたんですね。
それに気づいたルキアは恋次に手紙を出し
恋次にも祝賀の舞いを見てもらいたいと思ったんですね。
気負いすぎた自分をリラックスさせる為に
恋次なりに自分の事を考えてくれてたわけですから。
久しぶりの死神図鑑ゴールデンは…
現世とソウル・ソサエティ、ネタ的にシンクロですね(笑)
スポンサーサイト
category
BLEACH
genre
アニメ・コミック
theme
BLEACH
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1501-2df43297

BLEACH 355

『死神参戦!瀞霊廷もお正月SP!』 内容1 お正月特別号の企画・編集を檜佐木に依頼されたイヅルは、 雛森の応援もあって、思い切って勝負無しのたこ揚げ大会を企画する。 が、、、檜佐木の凧が、十一番隊の凧と絡まり、 いつのまにか、勝負事になってしまうのだった...
  • 2012⁄01⁄10(火)
  • 21:32
  • レベル999のgoo部屋

◎BLEACH第355話「死神参戦!瀞霊廷もお正月SP...

久々に死神が登場。キラさんが用事を押しつけられる。ヒナ:断るって何を断るの。なんで断るの?キラくんならできるよ。憧れのヒナモリさんに乗せられる。タコアゲ大会をすることに...
  • 2012⁄05⁄07(月)
  • 14:42
  • ぺろぺろキャンディー