國崎出雲の事情8巻感想

國崎出雲の事情 8 (少年サンデーコミックス)國崎出雲の事情 8 (少年サンデーコミックス)
(2012/01/18)
ひらかわ あや

商品詳細を見る

というわけで國崎出雲の事情8巻が発売されたので
早速買ってきました。
というより連載の方は2月から再開で
休載状態なので久しぶりの出雲の感想となります。

表紙は出雲×梅樹!!!!
生徒会第2の男「桐矢臣」参戦!!!!
出雲を以上なまでに狙う彼の真意とは?!!
さらにハロウィン回も収録された8巻感想です!!!!
さて表紙は出雲と梅樹が表紙ですけど
なんと言うか梅樹が出雲とカップリング表紙になると
どことなく危険な感じがします。
特に梅樹の悪色男っぽい表情が!!!!!
次にアニメイト特典のメッセージペーパーを…
DSC01933.jpg
同じ杯で飲む出雲と加賀斗来ましたぁああ!!!!!!
出雲は普段着ですけど
出雲の男性用着物姿は珍しいですよもおぉおお!!!!!
頭に飾っている華も良いですよぉおおお!!!!!!
正直、とらのあな特典の方を狙うか迷ったんですけど
こっち選んで良かったですよぉおおお!!!!!!

さてでは本編の感想を。
第六十九幕「嫌~な予感!!?再びの生徒会室!!!」
DSC01934.jpg
この話から桜姫編スタートですけど
初っぱなから誤解臭全開な出雲と加賀斗のイチャイチャァアア!!!!
これぞ出雲です!!!!紛れも無い出雲です!!!!!
出雲の恥ずかしそうな表情も
加賀斗の攻めっぽい優しい表情も最高過ぎますよぉおお!!!!!
とても映画の席決めの表情には見えないですおぉおお!!!!!
なんか久しぶりの出雲の感想ですごく興奮しっぱなしですよ!!!!
そしてこの巻から生徒会第2の男「桐矢臣」が登場!!!!!

DSC01935_20120118164750.jpg
っていきなり全裸ぁああああ!!!!!!!!
ひらかわ先生のサービス精神マジ半端ないですよ!!!!!!
DSC01936.jpg
でも一番はこの表情ですよぉぉおおおお!!!!!!!!
というより桐矢、マジ僕好みなんですがぁああ!!!!!!
おまけにこの話のラストでは出雲にキスをぉおお!!!!!!


第七十幕「標的(ターゲット)は姫!!桐矢の野心!!」
この回では唇付近にキスされた事で怒り全開な出雲、
加賀斗に依頼された桐矢主演の映画に
出雲が名乗り上げるなど繋ぎ回という印象が強いですけど…
DSC01937.jpg
それ以上に紗英の妄想内の出雲の破壊力ぅぅうう!!!!!
どんだけ乙女モードなんですかぁああ!!!!!
どんだけ乙女モードなんですか妄想出雲ぉおおお!!!!!!


第七十一幕「銀幕には銀幕の流儀!!?」
この回からスタジオに突入、
出雲を狙う桐矢の絶対的自信と執着心が印象的です。
しかし出雲…少しは自分が女性役に
配役される事を考慮に入れてください!!!!
元々は加賀斗に用意された仕事なんですよ?!!!!
それが男性役な訳ないじゃないですか!!!!!!
DSC01938_20120118170131.jpg
そして女性アイドル♂デビューするイメージがもう
色っぽすぎて可愛すぎて興奮ものですよぉおお!!!!!


第七十二幕「映画の洗礼!!?いつでもどこでも姫!!」
さていよいよ撮影開始という感じですけど…
DSC01939_20120118170508.jpg
ワンピース姿の出雲ぉおおおおおお!!!!!!!!!
DSC01941_20120118170507.jpg
なんですかその仕草は?!!!!
なんですかその仕草はぁああああ!!!!!!!
男の娘キャラのスカートふわりの破壊力はぁああ!!!!!!
というより興奮しっぱなしなのか
こんな感想ばっかりにぃいいい!!!!!!
いや、僕は悪くないです!!!!!!
悪いのはこれ程までに破壊力抜群な出雲ぉぉおお!!!!
出雲、まさに魔性の男です!!!!!!!
DSC01942_20120118170507.jpg
紗英がこうなるのも激しく同意です!!!!!
DSC01944_20120118170506.jpg
そしてすっかり杏李からも出雲狙いと
知られちゃっている松樹!!!!!!
玄衛や梅樹もそうですけど
やっぱり出雲にメロメロ差でずば抜けているのは
紗英と松樹の2人ですよ!!!!!!
それが良くわかりました!!!!!!
まあ結局、全員が出雲にメロメロなんですよね!!!!!
というよりこんな時だけ意見が合致って!!!!!
DSC01945_20120118170506.jpg
そして出雲の色っぽさは演技でも発揮ぃぃいい!!!!!!
プロデューサーナイス!!!!!!
良く出雲の映画参加を認めてくれました!!!!!!


第七十三幕「歌舞伎仲間で防衛網!!?」
DSC01946_20120118172050.jpg
ドレス姿出雲ぉぉぉおお!!!!!!!
というより今巻では出雲の衣装チェンジが
激しすぎますよぉおお!!!!!!
そりゃいきなりこんな美人で可愛い
出雲が男トイレに入ってきたら
驚きを隠せないのは無理ないです!!!!!
しかしあれだけ落ち込んでいたのに
出雲のキスされた場所が唇付近と知ると
いつもの紗英に戻るところは紗英、
ブレなさ過ぎますよ(笑)!!!!!!
DSC01948_20120118172050.jpg
で今巻一番のサービスカットォォォ!!!!
イメージシーンでも全裸ですよ全裸!!!!!
男の娘キャラの全裸ですよぉおお!!!!!
股を上手く隠し大事な部分を隠す仕草!!!!!
隠さなくても良い胸を隠す仕草!!!!!
そして極めつけはポーズと恥じらう表情!!!!!
ひらかわ先生の暴走っぷり最高です!!!!!!!


第七十四幕「出雲が必要!!!桐矢の苦悩!!!」
この話で桐矢の悩みやコンプレックスが判明、
でもその自分の弱さすらも利用する桐矢はある意味大物です!!
コンプレックスから出雲を狙っているのもありますけど
間違いなくそうじゃなくてもどっちにしろ狙いますよね!!!!!
DSC01949_20120118172049.jpg
そして録の話から何想像してるんですか紗英!!!!
興奮しちゃうじゃないですか!!!!!!
しかも妄想とは言え録が出雲の胸を!!!!!!
まあ紗英の妄想では女性と変換されても
出雲は男の娘なのでノープログレム!!!!
問題無しです!!!!!!!!
DSC01950_20120118172049.jpg
後はやっぱり加賀斗の代わりに
仕事を引き受けてよかったと言う際の
出雲の脳裏の加賀斗のさすがに僕もな
恥じらい表情イメージですよぉおお!!!!
だって加賀斗の恥じらい表情ってレアですよ?!!!
そしてこの破壊力ですよ?!!!!!
出雲も僕ら読者を惑わす魔性の男の娘ですけど
加賀斗も魔性の男の娘ですよぉおお!!!!!!


第七十五幕「映画と歌舞伎!姫ならどっち!?」
この話では出雲の心の強さと男らしさが印象的でした。
前回の録編ではみんなに助けられましたけど
今回は自分の力で桐矢の言葉巧みの誘導も
振り払ったわけですし。
こういうところを見てみんな変わっていったんですね。
DSC01952_20120118174634.jpg
そしてラストは桐矢の本気が、
今回の映画にどれだけ自分を賭けているのか
よくわかりました。
出雲を狙うのは素要素もあっても
やっぱり変わりたいと思う気持ちも本物なんですよね。

第七十六幕「目覚めよ!殻の中の貴公子!」
桜姫編完結!!!!!
もう出雲長編でも特に名エピソードと言って良いです!!!!
自分の殻を破った桐矢がとにかくかっこ良いです!!!!
そして桐矢の本気に応える出雲も!!!!!!

しかしこの長編ではドラマとかの話題性の裏に何があるか
考えさせれる話でもありましたね。
ドラマとかって話題性で配役とか良くある話で
AKBとかジャニーズとかがその良い例です。
それ故に役に合ってないとか辛口な感想も良くある話、
でもそれは果たしてアイドル系が自分達の
イメージを壊さない為とか
やる気がないとかだけなんでしょうか?
この長編を読んだらドラマの制作側が
やる気のあるアイドルとかでも
イメージを優先させるあまり
本気の演技をさせてもらえてない可能性もあるのでは?
とそう思ってしまいます。
まあそれはともかくやっぱり桐矢の
出雲狙いは素なんですね。
これも冷静に考えれば最初からぶれてない貴重なキャラですね。

第七十七幕「ドキドキ!?ハロウィンパーティー 」
この回はハロウィンエピソード!!!!
DSC01954_20120118174633.jpg
そんなわけで魔女コス出雲ぉぉおお!!!!!
やっぱり似合ってますぅうぅ!!!!
似合ってますよぉぉお!!!!!!
DSC01955_20120118174633.jpg
そして紗英のさらっとアプローチする際の
出雲の表情がぁぁああああああ!!!!!!!
出雲×加賀斗も良いですけど
出雲×紗英も良すぎますよぉぉおお!!!!!
本当に今巻では僕を萌え殺す気ですか?!!!!!
DSC01957_20120118174632.jpg
DSC01958_20120118174632.jpg
こんな展開やこんな表情!!!!!!!
DSC01959_20120118180018.jpg
さらには杏李が偶然、出雲の服を
脱がしちゃったな展開ぃぃいい!!!!!
杏李グッジョブ!!!!!!
グッジョブ過ぎますよぉおお!!!!!!!
というより上半身裸見られたのに
性別に気づかれない出雲ってどんだけ
色っぽい男の娘な体系してるんですかぁああ!!!!


第七十八幕「文化祭一本勝負!演目は"シンデレラ"!? 」
この巻ラストは文化祭エピソード前編、
DSC01960_20120118180448.jpg
久しぶりに上方役者の藤次郎の再登場です。
まあもっとも良い扱いは全くなかったですけど(笑)
でもそれが藤次郎らしいです(笑)
DSC01961_20120118180448.jpg
そしてこの話で一番萌えたのは
間違いなくお化けコスの玄衛!!!!!
どんだけショタ可愛いんですかぁああ!!!!!
普段は腹黒いですけどそれ以外は
破壊力抜群でしたよ玄衛ぇえええ!!!!!!

おまけマンガでは久しぶりの斬歌舞伎メンバー、
清良も再登場ですけど…
DSC01962_20120118180447.jpg
まさか清良のサービスカットまであるなんてぇええ!!!!
というより出雲の一件以来、
清良もそんな眼で見るようになったなんて
斬歌舞伎メンバーその1!!!!!!!!
でもこんな色っぽい表情で全裸だったら無理ないです!!!!
そして表裏ギャップが激しい清良は相変わらずです(笑)
そして対比させられるかのごとく
一方その頃ってところでボケボケな登場の仕方の伊織!!!!
出番が少ない綿々ですけど
彼らのぶれなさすぎに安心しました(笑)

カバー裏表紙の4コマは久しぶりの玄衛父登場、
いつ以来でしょうか?
でもこんな可愛い玄衛を見たら撮りたくもなります!!!
DSC01964_20120118180447.jpg
そして今巻では目立てなかった累ぃぃ!!!!!!!
いつもと違う普段着の累も良いですよぉぉお!!!!

さてラストはカバーそのものの裏イラスト…

DSC01965.jpg
小悪魔出雲にコスプレ全開の出雲主要メンバー!!!!!
出雲の悪魔コスはもちろん魔女コスな
加賀斗と累も良いですよぉおお!!!!!!
猫男の玄衛も良いですし
以外にもデフォルメで猫耳装備な
梅樹も似合いすぎているんですが!!!!
こっちは可愛いというよりかっこいい系で!!!!!
スポンサーサイト
category
國崎出雲の事情
Relation Entry

Comment

紗英や松樹とは出雲に対する感情が違うのでしょうが
玄衛の嫉妬深さは最凶だとは思いますね。

確かに裏表紙の累の服装は作中のよりも好きです。
  • 2012⁄01⁄18(水)
  • 22:49
  • [edit]

Re: タイトルなし

> 紗英や松樹とは出雲に対する感情が違うのでしょうが
> 玄衛の嫉妬深さは最凶だとは思いますね。
あれは比べちゃいけないです(笑)
> 確かに裏表紙の累の服装は作中のよりも好きです。
やっぱりそう思いますか?!!!!
  • 2012⁄01⁄20(金)
  • 20:59

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1517-ecb7d6ac