クロスファイトビーダマン第21話「友情のブレイクボンバー!」感想

謎の遺跡にてナオヤの本性を知ったカケル達、
本性を露にしたナオヤ相手にバトルをする事にしますが
突如スバルが乱入してきて…
DSC04288_20120304064710.jpgDSC04290.jpgDSC04291.jpg
DSC04297.jpgDSC04298.jpgDSC04299.jpg
DSC04300.jpgDSC04302.jpgDSC04303.jpg
DSC04304.jpgDSC04305_20120304072927.jpgDSC04306.jpg
DSC04309_20120304073042.jpgDSC04310_20120304073041.jpgDSC04311.jpg
さて突如スバルが乱入してバトルが
中断になってしまいましたけどそれは天宝院会長からの命令で…
ようやく天宝院会長の素顔が判明しましたね。
ちょっと厳格そうな容姿とは思いませんでしたよ。
そんな天宝院会長はスバルの情報と証拠から
ナオヤとダイキをクロスファイトから追放すると宣言しますが…
でもナオヤはならWBMAのビーダマンの情報を流出すると脅し返してきてますよ。
そんなナオヤに対しクロスファイトで決着をつけるアイディアを出せば
自分達が勝ったら自分がWBMAを支配及びカケル達から
ビーダマンを没収しクロスファイトから永久追放すると条件をさらに足してくる、
主導権は完全にナオヤにあると言って良いです。
それでもカケル達はナオヤを許せなく
ナオヤの思い通りにさせない為にもその要求をのみましたよ。
とりあえずクロスファイトでの決戦に備えキャンプ終了後、
みんなそれぞれ特訓したり物思いにふけていて…
DSC04313_20120304073221.jpgDSC04314.jpgDSC04315_20120304073220.jpg
DSC04317.jpgDSC04318.jpgDSC04320_20120304073219.jpg
カケルはひたすら練習しユキヒデはステアイグルを整備、
そしてこのままで良いのかと悩み始めるレイジ…
そういえばレイジはナオヤに弱みを突かれ
強さを求めるあまりナオヤ側についたんですよね。
それでもどこか後ろめたさを感じている描写もあったわけですし
悩むのは当然な事だと思います。
そして決戦の日当日、レイジはダイキに呼び出されて…
ってそこで待っていたのはユキヒデ?!!
どうやらレイジと話しバトルする為に
ダイキの名前を使って呼び出したようですね。
おそらくレイジを説得する為に…
DSC04324_20120304073506.jpgDSC04328_20120304073505.jpgDSC04329.jpg
DSC04330_20120304073504.jpgDSC04331.jpgDSC04332_20120304073503.jpg
そんなユキヒデとレイジのバトルを
気持ちが落ち着かないから先にクロスファイトの会場に来た
カケルがこのバトルを見守る事になるとは…
しかしレイジはやはり真面目過ぎるのが長所でもあり短所でもありますね。
ユキヒデが自分のプレイスタイルをまねた事を
自分の真似をするのはとるに足らない事と思い込んでいるわけですし。
しかし実際のところ2人の実力は五分五分、激しいバトルで…
DSC04333_20120304073729.jpgDSC04334_20120304073728.jpgDSC04335.jpg
DSC04336_20120304073727.jpgDSC04340.jpgDSC04341.jpg
ってあまりに激しい連射のあまり
竜巻ができて打たれたビーダマが竜巻に乗り
中で舞っているんですが!!!!!!!
まさかBアニマル無しで竜巻とか
普通に起こせるレベルまでなるとは!!!!!

そして戦いの中でユキヒデはレイジの説得を…
レイジはナオヤが黒幕だった事を最初に知った人物ですけど
強豪ぞろいの西ブロックで勝ち抜く事で
悩み続けていたんですよね。
当初こそ西のNo.2の実力者でしたけど今や4番目、
その事で強さに悩み続けてそこをナオヤに突かれて…
DSC04346_20120304074723.jpgDSC04347_20120304074722.jpgDSC04349.jpg
DSC04350.jpgDSC04353_20120304074721.jpgDSC04355_20120304074720.jpg
ナオヤが悪役と知っていても今のレイジは
彼の言う憎しみの強さにすがるしかなかったんです…。
でもレイジ、その表情からはとてもじゃないですけど
ユキヒデを憎んでいるような表情じゃないですよ?
そしてそんなレイジにユキヒデは本当の強さを教えるつもりです。
無理に相手を憎もうとして強くなろうとするレイジに対し
仲間と共に切磋琢磨し心から楽しむ事で強いユキヒデ、
2人はそれぞれの必殺ショットで最後のターゲットを狙い撃ち…
DSC04356_20120304080130.jpgDSC04357_20120304080130.jpgDSC04359.jpg
DSC04360.jpgDSC04361.jpgDSC04362.jpg
その勝負の結果、勝ったのはレイジ?!!
でもこのバトルでレイジはユキヒデを憎んでませんでした。
そしてユキヒデも負けはしたもののレイジを憎まず
いつもの調子で相手をリスペクト、
こういう気さくなところが
ユキヒデの人の良さであり強さなんでしょうね。
そして2人のバトルをみたダイキは何を感じます?
それにしても完全にユキヒデ×レイジ来ました!!!!
説得したというよりカップリング確定ですよこれは!!!!!
ただ西と東なので東西交流戦とかじゃないかぎり
会わないキャラ同士なのが残念ですけど!!!!!

しかし自分からバトルを持ち掛けたとは言え
イグルに皹が入りすぐに修理は無理とは…

DSC04365.jpgDSC04368_20120304080254.jpgDSC04370_20120304080253.jpg
DSC04371.jpgDSC04372.jpgDSC04373.jpg
DSC04375_20120304080345.jpgDSC04376.jpgDSC04377.jpg
でもそのユキヒデの代わりに
代表に名乗り出たのはスバル?!!!
って事はカケル×スバルのドラゴンペア来ました!!!!
そして相手は第3のドラゴン使いのナオヤ!!!!!
状況は悪いですけどこれにワクワクする
天宝院会長の気持ちもわかりますよ!!!!!
スポンサーサイト
category
クロスファイトビーダマン
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1602-53332072

◎クロスファイトビーダマン第21話「友情の...

スバルが戦いに介入ルリ:両名を選手資格を抹消します。ナオヤ:ビーダマ関連情報をすべて公開しますが。味王:そうくると思った。では、クロスファイトで決着をつけるのはどうだ。...
  • 2012⁄08⁄02(木)
  • 02:34
  • ぺろぺろキャンディー