新テニスの王子様 第10話「さらば手塚国光」感想

三船コーチの下での修行で確実に強くなっている事を実感した越前達、
そんな越前達は三船コーチを信じ革命を起こす事を決める。
一方その頃勝ち組5番コート勢は3番コートとのチームシャッフル戦に備えていて…

新旧部長対決の先にあるものは?!!!!
DSC04379_20120310054351.jpgDSC04380_20120310054350.jpgDSC04381_20120310054350.jpg
DSC04382_20120310054349.jpgDSC04383_20120310054349.jpgDSC04385_20120310054348.jpg
さてついに3番コートと5番コートの
総入れ替えを賭けたチームシャッフルが開始されるわけですが…
シングルス3はクラウザVS外道、
ダブルス2は白石&切原VS親彦&忍、
シングルス2は手塚VS大和、
ダブルス1は橘&千歳VS鷲尾&鈴木、
シングルス1は跡部VS入江という対戦カードになりましたけど
まさか手塚の対戦相手が旧部長の大和とは…
そしてその一方で鬼は阿久津に何故阿久津を選ばなかったか説明を…
確かに阿久津の実力と才能はかなり高いですけど
同時にブランクもかなり高いんですよね。
でもテニスで死に場所とか普通使いませんよね?!!!
死に場所を用意しておくってテニスって
死に場所を求めるスポーツでしたっけ(笑)!!!!

さていよいよチームシャッフルの開始直前になりましたけど…
DSC04386_20120310054509.jpgDSC04387.jpgDSC04388.jpgDSC04390_20120310054507.jpg
DSC04391.jpgDSC04392.jpgDSC04393_20120310054611.jpgDSC04394_20120310054611.jpg
って大和イメチェンし過ぎなんですが!!!!
手塚は眼鏡外しても見間違うはずないと言ってましたけど
眼鏡云々じゃないですよね?!!!!
端から見ると完全に別人ですよね?!!!
言葉遣いと声優さんが同じじゃなかったら
完全に同一人物と気づくの無理ですよね?!!!!

さて一方の越前サイドでは次なる練習が始まっていて…
DSC04395.jpgDSC04397_20120310054733.jpgDSC04398_20120310054733.jpg
DSC04399.jpgDSC04401_20120310054731.jpgDSC04402.jpg
今回は鉛を仕込んだラケットを使ってでの練習ですか。
確かにそれくらいしないと勝ち組には追いつかないですね。
さて再び勝ち組サイドに戻りますが…
DSC04406.jpgDSC04407.jpgDSC04410.jpg
DSC04411_20120310054859.jpgDSC04412.jpgDSC04414_20120310054858.jpg
ってクラウザ戦と白石&切原戦カット?!!!
ある程度予想してましたけど
せめて切原の方は天使化のアップで
1カット映してほしかったです!!!!
どれだけ切原マジ天使!!!!って
言いたかったと思っているんですか?!!!
これはなにがなんでも5巻か6巻辺りの
新作OVAアニメで収録されてほしいです!!!!
これは面白ければこだわらない僕でも痛いです!!!!
でもかと言ってこんな事ならスペシャルミッションとか
カットしろよとかとも思わないのも僕なんです!!!!
あれも面白かったのであっちがカットされたら
されたらそれはそれで大激怒ですし!!!!!
僕の強欲が強欲がぁぁああああ!!!!!!!

さて嘆いて発情しても仕方ないので感想に戻ります。
さていよいよ手塚VS大和戦、大和は試合前に手塚に雑談を…
DSC04417.jpgDSC04420.jpgDSC04423.jpgDSC04425.jpg
DSC04426_20120310055247.jpgDSC04427.jpgDSC04429_20120310055246.jpgDSC04431_20120310055246.jpg
DSC04438_20120310055356.jpgDSC04437.jpgDSC04438.jpgDSC04439.jpg
って手塚、U17前にドイツのプロチームの誘いがあったんですか?
でも手塚は中学生の代表としてU17を選んだとの事、
それは手塚の生真面目さからくるものですけど
本当に手塚はその選択で満足しているのか…
さて負け組の方はみんな鉛のラケットに手こずってますけど
越前は誰よりもがむしゃらに頑張ってますよ。
その理由は早朝に大和と会い、手塚の話を聞いたからなんですね。
越前にとって手塚は目標とも言える存在、
その手塚が今回の試合が日本での最後の試合になるかも知れないと
聞いたら越前の心境が落ち着かなくなるのは無理もないですよ。
DSC04442_20120310055547.jpgDSC04443.jpgDSC04445_20120310055546.jpgDSC04446.jpg
DSC04447.jpgDSC04448.jpgDSC04449_20120310055727.jpgDSC04450_20120310055727.jpg
さて再び手塚VS大和戦に戻りますけど
やはり手塚が圧倒的実力で大和を圧倒しているみたいですね。
でも大和にはとっておきの技があるって一体…
DSC04454.jpgDSC04455.jpgDSC04456_20120310055940.jpg
DSC04462_20120310060530.jpgDSC04464_20120310060529.jpgDSC04466.jpg
DSC04467_20120310060528.jpgDSC04468.jpgDSC04469_20120310060527.jpg
って手塚が打ち返そうとしたら
ボールがラケットをすり抜けました?!!!
現有夢現!!!!!!
才ある者のボールが来る位置を無意識に予測でき
それを利用してギリギリでフェイントをかける技!!!!
手塚が才ある者故に厄介な技です!!!!!
そしてそれはギャラリーからもボールが消え
すり抜けているようにも見えるんです!!!!!

さてそんなありもしないボールに踊らされている手塚で
一方その頃、越前は引き続きがむしゃに練習を続けていますが…
でもその心個々にあらずな心境は三船コーチは気づいていたんですね。
だから邪念を洗い落としてこいと遠回しに
手塚の試合を観にいけと後押ししてくれたわけですし。
まあ三船コーチの方がよっぽど邪念まみれな気がしますけど(笑)
さて再び手塚サイドで現有夢現に苦戦を強いられる手塚は…
DSC04484.jpgDSC04485_20120310060821.jpgDSC04486_20120310060820.jpg
DSC04487.jpgDSC04490.jpgDSC04491.jpg
って手塚ファントム来ました!!!!!!!
手塚ファントム!!!!手塚ゾーンのアウトボール版で
強制的にアウトゾーンにもっていけるチート技で
その代わり腕にかかる負担は半端ない諸刃の剣と言える技です!!!!

確かにこの技なら幻覚なんて無意味ですけど…
DSC04494.jpgDSC04495_20120310061013.jpgDSC04497.jpgDSC04498.jpg
DSC04499.jpgDSC04501.jpgDSC04504_20120310061105.jpgDSC04506_20120310061105.jpg
でも大和からしても手塚にはそんなプレイをしてほしくないんです。
大和にとって手塚は自分が再びテニスと向き合えるようにしてくれた後輩でもあり、
昔から怪我をしまくっていた大和だから
自分の身体を犠牲にしてまでチームを勝利に導こうとする
手塚に自分と同じ道を通ってほしくないんです。
それに…中学生サイドは手塚が柱でなくても
十分やっていけるメンツが揃ってます。
跡部や橘に千歳、みんなかなりの実力者なんです。
今、手塚は使命感から解き放たれたと言って良いです。
その手塚からは初めての笑みが…
手塚がテニスを楽しむ姿って初めて観た気がします。
手塚って使命感とか強過ぎてそういう場面ってなかったですし。
DSC04515.jpgDSC04517.jpgDSC04519.jpg
DSC04531_20120310061421.jpgDSC04532_20120310061421.jpgDSC04533_20120310061420.jpg
DSC04535.jpgDSC04536.jpgDSC04538.jpg
DSC04539_20120310061707.jpgDSC04540.jpgDSC04545_20120310061706.jpg
DSC04546.jpgDSC04547_20120310061705.jpgDSC04551.jpg
さあここからが手塚の新境地!!!!!
相手が幻覚で攻めるなら自身も幻で対抗って!!!!
これがテニスを楽しみ始めた手塚の新境地なんですね!!!!
でも種子島が言うように手塚はこんなものじゃないです!!!!
手塚は今まさに使命感から解放されました!!!
青学部長から!!青学の柱から!!!!!
そして緑色に輝き始めるそれは間違いなく天衣無縫の極み!!!!
テニスを心から楽しめる者だけが使える究極の奥義!!!!!
伝家の宝刀「零式ドラップショット」で見事に勝利!!!!!
もうこれぞ手塚国光と見せ付けられた気分です!!!!
そして手塚の進化はみんなにも大きな影響を与えてます!!!
まああれほどの覚醒っぷり見せ付けられたら
いつかは超えたいとか手塚にリミッターはないとか
感じても無理はないです!!!!!
そして誰よりも手塚を後押しする跡部が!!!!
手塚にドイツに行きたいんだろと後押しがもう!!!!
そしてちゃっかり後で追いつくような事も言うのも好印象です!!!!

さて一方、何気に手塚に道を造るきっかけを与え
負けていった大和は越前の前に姿を現し…
DSC04554.jpgDSC04555_20120310061820.jpgDSC04556_20120310061819.jpgDSC04557.jpg
越前のおつかれさまでしたという言葉は
大和にとって最高の名誉だと思います。
越前が本気でそう言うのって滅多にないですし
これで引退とは越前も良い花道を作りますよ。
スポンサーサイト
category
テニスの王子様
genre
アニメ・コミック
theme
テニスの王子様
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1616-21d32c3a

新テニスの王子様 第10話 あらすじ感想...

手塚の選択、大和の忘れ物----------!!今回は熱かった!!そしてすごくいいお話だった♪ひとり黙々と練習を続けるリョーマの前に「お久しぶりですね」と現れたのは・・・。「あんた...
  • 2012⁄03⁄10(土)
  • 07:41
  • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

新テニスの王子様 第10話 あらすじ感想「さらば手塚国光」

手塚の選択、大和の忘れ物----------!! 今回は熱かった!! そしてすごくいいお話だった♪ ひとり黙々と練習を続けるリョーマの前に「お久しぶりですね」と現れたのは・・・。 「あんた誰」 わはは!! さすがリョーマ。 覚えてないし(^^;) 続?...
  • 2012⁄03⁄10(土)
  • 07:42
  • ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★

新テニスの王子様 第10話 「さらば手塚国光」

第10話 「さらば手塚国光」 脱落組の方は三船の指導の元特訓が始まる。 鉛を仕込んだラケット?筋力強化する前に腕や肩が壊れそうです。 5番コートと3番コートの試合が始まる。 元青学部長の大...
  • 2012⁄03⁄10(土)
  • 09:47
  • いま、お茶いれますね

新テニスの王子様 #10「さらば 手塚国...

もう捕らわれるものは何もない。新たな道へ!「さらば手塚国光」あらすじは公式からです。『…これからは、自分の為だけに戦ってください…!』とうとう3番コートと5番コートのシ...
  • 2012⁄03⁄10(土)
  • 14:04
  • おぼろ二次元日記

新テニスの王子様 第10話「さらば手塚国光」

『『…これからは、自分の為だけに戦ってください…!』 とうとう3番コートと5番コートのシャッフルマッチが始まった。シングルス2で登場した青学(せいがく)の部長・手塚は、かつて青学(せいがく)の部長...
  • 2012⁄03⁄10(土)
  • 23:00
  • Spare Time

新テニスの王子様10話(さらば手塚国光)

あ、越前、自主練v …中に、誰かと遭遇v…だれ? あ、正規の方では、手塚と大和の試合 で、鬼さん、あくつにブランク埋めてこいとか? で、5と3のシャッフル試合とv あ、さっきの、大和さんですねv…...
  • 2012⁄03⁄14(水)
  • 19:51
  • 月読みの森

◎新テニスの王子様#10「さらば手塚国光」

=シャッフル戦手塚がメンバーに選ばれる。アクツは選ばれなかった。鬼:お前にはいい死に場所を用意してる。それまでにブランク埋めて来いや。手塚:やはりあなたでしたか、大和部...
  • 2012⁄08⁄05(日)
  • 21:30
  • ぺろぺろキャンディー