新テニスの王子様 第11話「約束」感想

3番コートと5番コートのチームシャッフル戦、
そのシングルス2の手塚VS大和戦は役目を終え
テニスを楽しむ事にした手塚の勝利で終わった。
これで2勝1敗、チームシャッフルに大手をかけたわけで…

勝利への執念が新たな国を生む!!!!!
さて手塚は勝利しこれで2勝1敗と王手をかけた5番コート勢、
次はダブルス2である橘と千歳の九州ペアの番で…
DSC04687_20120317043013.jpgDSC04688_20120317043013.jpgDSC04689.jpg
DSC04691.jpgDSC04692.jpgDSC04693_20120317043011.jpg
相手は鷲尾と鈴木の元獅子楽中のコンビ、
2人が大先輩と呼んでいる事から相当な実力者なのは明白です。
さて一方の手塚は今まさに合宿所を去ろうとしており…
まあ菊丸が動揺するのは無理もないですね。
大石とか桃城とかは負け組なので手塚が去るなんて話
全く知らない訳ですし何より唐突で戸惑っているでしょうし。
さてそんな心境の菊丸を他所に我らが不二は手塚に最後の頼みを…
DSC04692.jpg
でもその時の不二の美しさとかっこよさは半端ないですよぉぉ!!!!
なんか作画に気合い入ってませんかスタッフ?!!!
とくに髪型辺りに!!!!!!
なんにしてもスタッフグッジョブ!!!!!

さて一方のダブルス2の方は始まっていて…
DSC04695_20120317043129.jpgDSC04696.jpgDSC04697.jpg
DSC04699_20120317043224.jpgDSC04701_20120317043223.jpgDSC04703.jpg
DSC04712.jpgDSC04713_20120317043221.jpgDSC04695_20120317043129.jpg
千歳の神隠し、橘の暴れ球とそれぞれの得意技が炸裂!!!!
暴れ球はやっぱりあのでたらめっぷりがもう!!!!!
でも鷲尾&鈴木も本気を出しシンクロを!!!!!!
シンクロとはこれまでは大石と菊丸しか使えない
ダブルスの奥義でしたけどついに第2のシンクロ使いが!!!!
どうやら高校生の名ダブルスとなるとシンクロも
日常茶判事と解釈して良さそうです!!!!!!

DSC04715_20120317043408.jpgDSC04717_20120317043407.jpgDSC04719_20120317043407.jpg
DSC04720.jpgDSC04724.jpgDSC04725_20120317043405.jpg
さて一方の不二は手塚に頼んだ事は最後に試合みたいですね。
僕は不二は大好きですけど冷静に分析したら
今の不二じゃ手塚には勝てないんですよね…。
天衣無縫の極みまでたどり着いてさらにレベルアップしているわけですし…。
試合に負けて手塚の実力を痛感する不二…
DSC04722_20120317043452.jpg
DSC04723.jpg
って妙に色っぽ過ぎるんですが不二ぃぃいい!!!!!
どんだけ色っぽく演出するんですかスタッフゥゥウ!!!!
倒れ涙が奇麗に流れ良い絵になり過ぎてぇえええ!!!!
萌えまくって興奮しちゃうんですがぁあああ!!!!!
そして手塚、異様に同性にモテモテなんですがぁああ!!!!
前回の俺も後から行くという発言と言い
今回の不二の発言と言いもうモテモテ過ぎですよぉぉお!!!!
越前は元からですしそれを込むと手塚同性ハーレム?!!!!
今回は初っぱなから飛ばしてくれますよぉぉお!!!!

DSC04726_20120317043551.jpgDSC04727.jpgDSC04729_20120317043550.jpgDSC04730.jpg
DSC04731.jpgDSC04733_20120317043640.jpgDSC04734_20120317043639.jpgDSC04735.jpg
さて一方の橘&千歳ペアの試合は負けみたいですね。
まあこの辺は原作通りあっさりです。
逆に言えばあっさりだからこそ大雑把にカットしなかったともとれます。
まあこれで2勝2敗とシングルス1の試合に全てがかかるわけで…
そして最後のシングルス1は跡部のターン!!!!
テニプリ人気No.1のキャラのターン!!!!!
跡部の時だけ空気が異様に違いますよ!!!!!
そして対戦相手は3番コートの入江彼方!!!!!
新テニプリ初期から登場している高校生キャラ!!!!
そして正直、好み的に言えば入江の方が好みです!!!!!
それにしても柘植コーチ、
跡部は特に気に言っていたようですね(笑)
というより柘植コーチ、マジツンデレです(笑)!!!!

DSC04742.jpgDSC04743.jpgDSC04749.jpgDSC04750.jpg
DSC04752_20120317044119.jpgDSC04754_20120317044118.jpgDSC04755.jpgDSC04756_20120317044117.jpg
DSC04760.jpgDSC04762_20120317044247.jpgDSC04767_20120317044247.jpgDSC04768_20120317044246.jpg
DSC04769_20120317044359.jpgDSC04770.jpgDSC04771_20120317044358.jpgDSC04772.jpg
さて柘植コーチからも成長スピードで驚かせた跡部、
あの入江相手に圧倒的実力で善戦していますよ。
そして焦りまくる入江、迫真ともまさる表情や声ですけど
これが入江の恐ろしいところなんですよね…。
でも本業が俳優の方が声をしているわけですけど
迫真迫る演技はさすが特撮出身の中の人です。
跡部は跡部でもう自分の世界全開!!!!
自然と落ち着いているとか
失意への風雅とか進化は加速するぜとか
もう自分の世界全開過ぎて!!!!!

決めの氷の世界でさらに追い打ちかける気で…
DSC04774_20120317044545.jpgDSC04775_20120317044544.jpgDSC04776.jpg
DSC04777.jpgDSC04779.jpgDSC04780_20120317044542.jpg
って氷の世界で視角が見えない?!!!!
これです!!!!これが入江の恐ろしさ!!!!
今までの入江の派手なリアクションは全て演技!!!!
入江彼方のテニススタイルは演技派テニスなんですよ!!!!
そう!!今まで入江を踊らせてたようで
実際は跡部の方が入江の掌で踊らされていたんですよ!!!!
DSC04782.jpgDSC04783.jpgDSC04784_20120317044707.jpg
DSC04785.jpgDSC04786.jpgDSC04787_20120317044829.jpg
DSC04791_20120317044828.jpgDSC04794_20120317044828.jpgDSC04795_20120317044827.jpg
DSC04796_20120317045002.jpgDSC04797.jpgDSC04799_20120317045001.jpg
DSC04800_20120317045000.jpgDSC04801_20120317045000.jpgDSC04803.jpg
そして演技と判明した後の入江のプレイは笑顔でドSなプレイを!!!!
相手をなめつつ挑発的なプレイで
跡部をじわじわと追いつめてますよ!!!!!
さらに入江は相手の心を理解する能力があり
それで相手の心境を読み取ってそこを狙うなんて
もう笑顔でドS過ぎますよ入江!!!!!!
伊達に鬼同様に元々はもっと上のレベルじゃないですよ!!!

さてそんな3番コートトップの入江に大苦戦する跡部、
そんな跡部は幼い頃イギリスで負けまくった過去が脳裏によぎり…
DSC04806.jpgDSC04807.jpgDSC04808.jpgDSC04809_20120317051036.jpg
DSC04810_20120317051217.jpgDSC04811.jpgDSC04812_20120317051216.jpgDSC04813.jpg
DSC04814_20120317051306.jpgDSC04815.jpgDSC04819.jpgDSC04821.jpg
子供の時に跡部は同世代の子供に負けまくっていたんですね。
テニスの本場、イギリスなので仕方ないですけど
こういう跡部の描写は珍しいです。
でもそれは決して無駄じゃなくそんな強者に勝つ為に
生まれたのが相手の弱点を徹底的に攻める攻撃型スタイル、
そこにプライドとかそんなもの入る余地などないです。
そこにあるのはただ勝利への執念!!!!
勝利への執念から覚えた弱点を探るインサイド!!!!
そのインサイドを研ぎすました先に跡部は!!!!
DSC04822.jpgDSC04823_20120317051414.jpgDSC04825.jpgDSC04826.jpg
DSC04827.jpgDSC04828.jpgDSC04829_20120317051529.jpgDSC04830.jpg
DSC04834_20120317051804.jpgDSC04836.jpgDSC04837.jpgDSC04838.jpg
DSC04839.jpgDSC04840_20120317051954.jpgDSC04841_20120317051954.jpgDSC04842_20120317051953.jpg
って骨透け透け来ましたぁあああ!!!!!
もうこの技だけでツッコミどころ満載ですよ!!!!
しかも技名はかっこ良く「跡部王国」!!!!!
どんだけ自己主張激しいんですか!!!!!!
というより視力のレベル軽く超えてますから!!!!!
しかし骨まで観て視角を見つけるって
どんな理屈ですか跡部!!!!!!
そして始まる逆転劇!!!!!
視角を攻め続けついにタイブレークまで!!!
DSC04845_20120317052910.jpgDSC04848.jpgDSC04849.jpgDSC04850.jpg
DSC04852.jpgDSC04855.jpgDSC04856.jpgDSC04861.jpg
って足に怪我を?!!!!!
まさか得意のタイブレークが自分の首を絞めるとは
皮肉としか言いようがないですよ!!!!!

でもそれでもプライドをかなぐり捨てて
勝利を求め続けるのが跡部らしいんです。
ただのかっこつけなキザやろうじゃなく
勝利を求めるハングリー精神ももっているからこそ
跡部はさらに人気があると思えてきます。
そして想像以上に粘る跡部に入江も素で焦り気味、
まぁさすがに187対187とタイブレークが続けば…
DSC04862.jpgDSC04863.jpgDSC04867.jpgDSC04868_20120317053218.jpg
DSC04869_20120317053217.jpgDSC04870.jpgDSC04873_20120317053630.jpgDSC04874_20120317053630.jpg
ってワンハンドレットエイティーセブン?!!!!
どんだけ長くやってるんですか!!!!!!
普通の試合でこんなに長くはなりませんよね?!!!!
これは入江がキレるのも無理ないですよ本当に!!!!!

でもそれだけ続くとなると跡部のハングリー精神も
入江のスタミナもかなりすごいですね…。
特に跡部のハングリー精神は手塚が柱として
どんなに重荷を背負っていたのか良くわかります。
その手塚から柱を任された以上、
手塚に心配させないように頑張っているんですね。
結果的にはついに倒れてしまいましたけど
入江の肩も限界で勝負は引き分けという形に。
でも跡部のそこ気持ちはちゃんと手塚に届いてましたよ。
これで手塚は心置きなくドイツに行けますね。
でもこれで勝負は2勝2敗1引き分け、
決着をつける為にはもう1試合やらないといけないんです。
それに対し意気込む木手、天音、石田師範、
どうやら跡部はみんなの魂にも日を付けたみたいですね。
さて誰が第8の先取として出るのか…

DSC04875.jpgDSC04876.jpgDSC04877_20120317053628.jpgDSC04878_20120317053628.jpg
DSC04882_20120317053935.jpgDSC04883.jpgDSC04884.jpgDSC04885_20120317053933.jpg
って鬼自ら出陣?!!!!!
まさか美味しいどころ取りですか?!!!!
美味しいところ取りですよね鬼?!!!!
スポンサーサイト
category
テニスの王子様
genre
アニメ・コミック
theme
テニスの王子様
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1631-8d323300

新テニスの王子様第11話「約束」

新テニスの王子様第11話「約束」「約束は果たさせて貰うぜ、手塚ぁー!!」公式HPより『勝つのは5番コートだ!』手塚の思いを継いだ跡部が満を持してシングルス1に登場する。相...
  • 2012⁄03⁄17(土)
  • 08:25
  • SOLILOQUY

新テニスの王子様 第11話「約束」

新テニスの王子様 第11話「約束」 「約束は果たさせて貰うぜ、手塚ぁー!!」 公式HPより 『勝つのは5番コートだ!』 手塚の思いを継いだ跡部が満を持してシングルス1に登場する。相...
  • 2012⁄03⁄17(土)
  • 08:25
  • SOLILOQUY 2

新テニスの王子様 第11話「約束」

新テニスの王子様 第11話「約束」
  • 2012⁄03⁄17(土)
  • 08:26
  • SOLILOQUY別館

新テニスの王子様 第11話 「約束」

第11話 「約束」 ドイツに行きたいんだろう? 先に行ってとっととプロになれ。 手塚からチームの柱を引き継いだ跡部。 最後に手塚と試合をして見送る不二。 手塚愛されてんなぁ。 勝つのは...
  • 2012⁄03⁄17(土)
  • 09:05
  • いま、お茶いれますね

アニメ感想 新テニスの王子様 第11話「約束」

「俺は俺のやり方で勝利の栄冠をいただくこの眼力と共に!」
  • 2012⁄03⁄17(土)
  • 20:06
  • 往く先は風に訊け

新テニスの王子様 第11話「約束」

『『勝つのは5番コートだ!』 手塚の思いを継いだ跡部が満を持してシングルス1に登場する。相手は3番コートの中心的存在である入江奏多。試合は序盤から、この合宿で驚くべき進化を遂げた跡部がその力を見...
  • 2012⁄03⁄17(土)
  • 22:07
  • Spare Time

◎新テニスの王子様#11「約束」

手塚はドイツにいくことに。跡部:このチームは俺様に任せておけ。=次の試合。橘、千歳が昔の先輩、シュンとワシオと戦う。※正直誰が誰だか。そのころ、手塚と不二が勝負をする。...
  • 2012⁄08⁄05(日)
  • 22:18
  • ぺろぺろキャンディー