國崎出雲の事情 第九十五幕「芸は身を…忘れちゃう!?」感想

1対1で白木と話しをした事で白木が
悪い奴じゃない事を感じた出雲、
そんな出雲は白木に対し何を思いどう動くのか…
そして白木の涙のわけとは…

雑談掲示板設置!!
お絵かき掲示板で皇加賀斗のアイコン募集中!!
さて白木と話した事で彼が本当は悪い奴じゃない事を知った出雲、
そんな事もあったわけですけど出雲達は演目に備え稽古に励んでいて…
最初の方こそ白木と比べられていた出雲ですけど
出雲も上達していっているわけですしベテラン役者達からも
出雲の評価が良くなっているみたいですね。
そんな出雲ですけど野崎村の内容が気に入らないようで…
なるほど、お光が自分の気持ちを伝えられず
自分から身を引く展開が不満なんですね。
そしてそれは白木とも重なっているんですよね…。
自分の悲しみを誰にも打ち上げられず1人で抱え込んでいる、
出雲はそんな白木を救いたいとも思っているんですね。
それは白木のところから帰った時まで遡りますけど
実は白木菊雄の評判が悪いんじゃなく
白木の実家である白木屋自体が評判が悪いらしく
まさに名前だけの名門以外の何物でもなく
最近になってはご贔屓の為にやばい道までいっているらしく
梅樹も家族から白木屋とは共演するなと言われた事があるみたいです。
それで今回、梅樹は入ってなかったんですね。
しかしそれって完全に白木はとばっちりじゃないですか。
白木はただ歌舞伎が好き過ぎるだけなのに
家のせいで実際より悪く扱われるなんて…。
さてそんな事を思い出し白木について紗英と話している出雲ですけど
白木はそんな心配している出雲が悪口って言っている?
と相変わらずちゃかしてますけどむしろ出雲は白木をどうにか
してやりたいと思っているわけです。
それに出雲だって白木に負けじと少しずつ上達したみたいですし
白木のちゃんとできるかどうかの心配は無用です。
だいたい出雲は本番に強いタイプですから…
ってそれを聞いて安心したかの如く本番では本気になる?!!
でもそれは役にのめり込み過ぎて暴走してしまうからだったんですね。
白木の言動で出雲もその事にやっと気づきましたよ。
しかし今回も出雲は本番で何かしでかすつもりのようですね。
果たして何を仕掛けるのか、そして本番当日を迎えて…
何気に出雲の出る舞台では良く観る観客のおじさん達
久しぶりですね。
というより八薙と共演したコラボ演目の際には
若者に圧倒されすぐチケットが完売になって観れなかったとは(笑)
これ常連のおじさん達が観に来ていたら
色々危なかったですね出雲(笑)

そして一方、白木の舞台初日という事で差し入れに来た録ですが…
って白木が色っぽ過ぎぃぃぃい!!!!!
不思議系美青年の白木ですけどだからか
こういう大人の色っぽさは結構破壊力がありますよぉぉお!!!

でも録はそんな白木が役にのめり込みすぎる事を心配しているみたいですね。
役にのめり過ぎてやりすぎる可能性はありますけど
そう言われて止まる白木でもないわけです。
出雲と本気でやる約束もしましたし何より白木自身
もう止まる気がないわけですから。
手錠を引きちぎって解く姿がそれを物語っていると言って良いでしょう。
さて一方の出雲の方もお染の衣装をまとっていて…
ってやっぱり女形出雲はもぉぉお最高過ぎますよぉぉお!!!
白木も良いですけどやっぱり個人的には
出雲の方が断然好みですよぉぉお!!!!!!
そして語られてましたけどやっぱり出雲は派手な衣装がピッタリです!!!!
勝ち気な性格で大胆不敵、出雲の性格的にも
マッチしてますし良くわかってますよぉぉお!!!!
ってそこに録が?!!!!
ってなに、出雲の胸ぐら掴んでるんですかぁああ!!!!

でももう卑怯な手段で出雲を傷つけるつもりはないみたいで
あの一件で懲りたみたいですね録。
では何故、録は出雲の元に来たのか、
それは出雲に白木を救ってほしいと頼みたかったからなんですね。
自分達を変えたのは出雲ですけど自分達を集めて
居場所を与えてくれたのは白木で録は今でもその事で
白木に感謝しているわけで、だからこそ
役にのめり込み過ぎて自分も大切に思わない白木が
壊れていく姿を見ていられなかったんですね…。
でも今回の演目に録はでてないですし
自分では白木を止める事も助けることもできない、
だから恥を忍んで出雲に白木を助けてほしいと頼んだんですね…。
でも出雲は録に言われるまでもなく白木を
なんとかしたいと考えているわけですし大丈夫ですよ。
あとは本番で出雲がなんとかしてくれる事を…
でも1つ気になる事が…
そんな中、明らかに怪しい役者とすれ違った事です。
菅原兄弟がその役者に気づいた感じの雰囲気でしたけど
まさかあの役者が白木菊雄と同じ白木屋の役者で
白木がああなってしまった元凶では…
スポンサーサイト
category
國崎出雲の事情
Relation Entry

Comment

まぁ出雲は最初から白木を救う気でしたが
出雲との一件以降も改心したのか良く分からない態度を取っていた
禄が頭を下げた事は大きいでしょうね。

四天王全員が出雲によって変わったとしても
必要以上に仲間の胸の内に入り込まない姿勢は続けていくのですかね。
(出雲の影響で禄は既に今までよりも仲間を気遣うようになってますが)
  • 2012⁄03⁄30(金)
  • 00:48
  • [edit]

Re: タイトルなし

> まぁ出雲は最初から白木を救う気でしたが
> 出雲との一件以降も改心したのか良く分からない態度を取っていた
> 禄が頭を下げた事は大きいでしょうね。
本当にあれが決め手になったと言って良いですよね
> 四天王全員が出雲によって変わったとしても
> 必要以上に仲間の胸の内に入り込まない姿勢は続けていくのですかね。
> (出雲の影響で禄は既に今までよりも仲間を気遣うようになってますが)
でもなんだかんだで気遣い合うと思います。
  • 2012⁄03⁄31(土)
  • 01:32

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1662-dacfada7