クロスファイトビーダマン第34話「ボンバー! 勝つのはどっちだ!?」感想

サウスシティで開催されるサウスGPに出場したカケル達、
ルリが負傷したり、新たなライバルであるグンが
参戦したりして戦いはさらに加速していって…
anPkWBLHhHdVmi9_20120603071448.jpg
BSVne12cSh24i5G_20120603071447.jpg
さてサウスGP本戦に進出したカケル達ですけど…
ルリの方はとりあえず大丈夫っぽいですね。
まあそれは置いておいてグンもアスカ同様に有名人っぽいですね。
確かに体格的にはアメフト選手っぽいですけど
まさか本当にアメフト選手でもあったとは…。
第1試合の方はスバルVSレイジでやはりスバルの勝利で終わりましたね。
でもスバルもレイジの実力を認めましたし
少しずつですけど西のビーダーも仲良くなってきているのかもしれないです。
まあスバルはいつもクールに決めちゃってますけど。
iC99EpsmdzwVxxz_20120603071446.jpg
iYyyvMBalkFCgxZ_20120603071445.jpg
さて続く第2試合はグンVSアスカの新キャラ同士の対決で…
アスカがトリッキーなスタイルで闘うならグンは
持ち前のパワーで圧倒するタイプですね。
スタビライザーモードに変形可能で安定ある
強力ショットを放つ事もできるわけですし。
まあそれ以上にブロックを丸焦げにする威力の方が
印象的ですけど!!!!!!!
もうわかりやすいくらい真っ黒焦げですよ(笑)!!!!!

anPkWBLHhHdVmi9_20120603073931.jpg
BSVne12cSh24i5G_20120603073931.jpg
さてその後の試合はダイジェストで突入、
カケルVSゴウイチロウはカケルの勝利、
バサラVSオウガはバサラの勝利、
準決勝はスバルVSバサラは今回はバサラの勝利で
カケルVSグンはカケルの勝利、
3位決定戦のスバルVSグンはスバルの勝利で終わったっぽいです。
このダイジェストはちょっと不満ですね。
特にグンの試合は販売補足とかしても良いと思うんです。
主人公のカケルとのバトルなんかはダイジェストにしない方が
余計ダイジェストにしたのは勿体なかったです。
さてそんなバトルも終え一段落したわけですけど
グンはバサラとの関係をカケル達に伝えて…
そういえばバサラがあれほど戦いに執着する理由を
カケル達は知らなかったんですね。
グンはバサラの幼なじみでバサラが自分のパワーに
耐えきれるビーダマンがない事に苛立ちを
覚えている事を直接観ていたんですよね…
だからバサラがビーダマン界に戻って来た事は
グンからしたら嬉しい事でしょうけど
やはりバサラが手にしたドラゼロスは気になるみたいです。
そしてバサラがああなってしまった事も…
バサラの境遇はわかりましたけど回りを傷つけかねないバトルですし…
さてカケルはそんなグンの想いも背負いバサラとの決勝戦へと向かい…
iC99EpsmdzwVxxz_20120603074803.jpg
iYyyvMBalkFCgxZ_20120603074802.jpg
グンの想いも背負っているのでいきなり飛ばしてますけど
その分、身体への負担も大きいみたいですね…。
対するバサラの方はすぐにでも必殺ショットを放ちたいみたいですけど
ドラゼロスがその時じゃないと静止して
最後のバトルの時にその合図を出すとは…
って勝負はカケルが勝ちましたけどドラシアンが?!!!!
まさかドラゼロスの狙いは勝つ事じゃなく
ドラシアンを壊す事が目的?!!!!
でもこの結果に関してはバサラは不服そうですね…。
彼からしたら自分の力で相手を屈服させるのは好きそうですけど
こういう形で終わらせたのは納得がいかないんでしょうね…。
スポンサーサイト
category
クロスファイトビーダマン
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1785-a20656b8

◎クロスファイトビーダマン第34話「ボンバ...

→本戦がはじまる。ゴウダ:こいつはスポーツ選手だ。・グンとアスカの試合アスカ:なんというパワー。侮っていたかもしれん。カーブモード!→グンの勝利バサラ:ぶっころしてやる...
  • 2012⁄10⁄14(日)
  • 19:28
  • ぺろぺろキャンディー