國崎出雲の事情 第百八幕「男の勉強始めましょ♡」感想

歌舞伎座で公演してる謎の若手役者(実は加賀斗)と
ベテラン役者達に対抗する為に紗英達同性ハーレム要員ズと共に
「白浪五人男」を自主公演する事にした出雲、
しかし「白浪五人男」の練習の際に男の演じ方を忘れてしまい…

自分を見つめ直した時、更なる高みへと!!!
雑談掲示板設置!!
お絵かき掲示板で皇加賀斗のアイコン募集中!!
さて今回は感想の前に出雲の公式ページで驚きの情報が…
そう!!出雲のドラマCD第2弾が
10月に発売決定です!!!
これは単行本11巻初回限定版っぽいです!!!!
まさか第2弾が決定するとは!!!!!
ひらかわ先生のバックステージではぼかされてますけど
出雲の紹介ページやamazonのイメージ画像の
表紙の帯で盛大にネタバレしてますから!!!!
まあとりあえず第2弾楽しみ過ぎますよ!!!!
今度は生徒会メンバーとか累とかも
でてきてくれたら嬉しいです!!!

さて本編感想にいきますけど
「白浪五人男」の練習稽古をする出雲達ですけど…
やっぱりこういう時はみんな真剣なんですね。
紗英も普段は出雲に抱きつこうとしたり出雲と
出会う前の彼とは大違いですよ。
でもそれだけに出雲の立ち役に切り替えれないのが…
しかし出雲って半年以上も立ち役なく女形をやり続けていたんですね。
まあ立ち役で今のところやった事があるのが
初期のお嬢吉三だけなので仕方ないでしょうけど。
でも本当になんでこう上手くいかないんでしょうね。
こういう男の一面も強い役って出雲にははまり役のはずなのに。
さてそんな弁天小僧を演じる事に手こずる出雲ですけど…
なるほど、白木ですか。確かに白木なら弁天もこなせそうですね。
白木に教わるという手も大いにありでしょう。
まあ出雲の思うように白木なら素でバカにした発言
&自分に譲ってってするでしょうね(笑)
というより間違いなく絶対しますよ白木なら!!!!

まあ白木に教えてもらうというアイディアは
白木の性格的に却下となってしまいましたけど
やっぱり出雲の演技が重要になってくるのは確かなんですよね。
向こうの若手役者(実は加賀斗)は出雲すら認める
日の打ち所のない完璧な弁天小僧なわけですし
ただでさえ今回の演目は過去最大の困難な舞台となるのは
間違いないので出雲の演技力の重要性も高いんですよね。
それと向こうのやり方は美しくないですけど
梅樹の言うように楽しむお客にとっては関係ないんですよね。
それは激しく同意します。
お客が求めるものって面白いかどうか好みのところもありますし
やり方よりも面白さが第1なわけですし。
僕もやり方が問題あっても面白ければ大した事ないと思いますし。
でも今のままじゃ成功なんて夢のまた夢…
って出雲、男の勉強で何故メイド喫茶?!!!
というより出雲の発言に
なに想像してるんですか紗英達!!!!
良いです!!もっとやってください!!!!!
というより今更ですけど
梅樹も染まりつつありますよね?!!!
そしてバイトに行くという出雲の言葉に
自分も何行こうとしてるんですか松樹!!!!
こんな時でも全くブレてないですこの人!!!!!
というより梅樹が止めなければついていって
いつものようにご主人様として出雲に
ご奉仕してもらうつもりでしたよね?!!!
これは断言できます!!!!!!

そんなわけでメイド喫茶に玄衛共にバイトに来たわけですけど…
というわけでメイド出雲来ましたぁぁぁあ!!!!!
やっぱりメイドの出雲も最高ですよねぇぇええ!!!!
まさかこのタイミングでメイドとは!!!!!!

でもメイド喫茶で何故、男の勉強?
やっぱりご主人様に教えてもらうの…
って杏李にどうやったら男らしくって!!!!
これは杏李にデリカシーないって言われても仕方ないです!!!

でも男らしくなれるって…あぁ執事イベの時の事でしたか。
てっきり1話完結の短編だったので本筋に
あの話が伏線として絡んでくるとは思いませんでしたよ。
確かに女性キャラなのに男らしく執事できる杏李なら
出雲に良いヒントをくれそうですね。
というよりさらっと無意識に杏李を落としにかかってますね出雲。
さすが数多の同性を落としてきただけはありますよ。
まあ杏李は異性ですけど。
さてそんなやりとりこそあれど杏李も
どうやったら男らしくなれるか教えてくれ…
って杏李、クールに見えて
けっこう生き生きした眼してません?!!
杏李ってもしかしたら性別間違えたのかもですね(笑)
というより杏李、正真正銘の百合キャラです(笑)

さてそんなどこか生き生きした感じで語る杏李に
出雲は自分が女形なのは秘密で女装してる友人が
という事にして悩みを相談して…
でも自分の事言っていた事は言ってから気づいたっぽいですね。
まあそういうところが出雲らしいですけど。
さて聞かれた方の杏李の方ですけどこっちは
あっさり答えてくれましたね。
確かにこういうのは深く考えない自然体が1番です。
そうです、出雲が立ち役ができなかったのは
変に意識してやってたからなんですよね。
出雲のはまり役と言って良い役なんですから
自然体が一番やりやすいと思います。
まあそれはそれとして倒れそうな杏李を支える
巣の出雲の破壊力がもう奇麗で美しくてぇぇえ!!!!!
そりゃ杏李も変な気になっちゃいますよぉぉおお!!!!
それだけいつにもまして破壊力がぁぁあ!!!!!
そしてその巣の要素は見事に稽古でも活きて
さっきまで上手くできなかった弁天を上手く!!!
それでこそ出雲です!!!!!!
可愛くクールでかっこいい!!!
それが出雲なんです!!!!!
見事に男の勉強大成功ですね!!!!!!
というより紗英達のイメージ上の
男の勉強完了した出雲の破壊力ぅぅう!!!!!
やっぱり梅樹もだいぶ染まってきてます!!!!
やっぱり水着回ですか?!!!
水着回の影響ですか?!!!!!!

しかしみんなの言うように出雲って
お客の為とかの時はなりふり構わず進んで女形やってるんですよね。
そして知らず知らずに出雲は女形にはまっていってるわけですし…
でもその言い方は狙ってるでしょう梅樹!!!!
なんですか!!今までの女形じゃ
満足できない身体になってしまったようだなって!!!!
まああってますけど言い方があざと過ぎます!!!!
そして梅樹の悪そうな顔!!!!!!
梅樹、今回で本当の意味で出雲に落ちたのかもです!!!

まあでもこれなら出雲の演技の方は大丈夫ですね。
後はみんなとの掛け合いとか上手く行くように練習…
ってまたなんか出雲考えてます?
相手が演目してる歌舞伎座にもきっちりポスター貼りましたし
挑戦準備はオールOKっぽいですけど
出雲の事ですからそれだけじゃない可能性はありますね。
歌舞伎座にいる加賀斗も出雲の行動を楽しんでいるみたいですし
出雲本人は気づいてないこの出雲VS加賀斗の舞台、
どっちが面白い舞台となるのか?
スポンサーサイト
category
國崎出雲の事情
genre
アニメ・コミック
theme
漫画
Relation Entry

Comment

伝統を重んじる役者が嫌うブラックリストが
今度出雲の前に現れたりしますかね~

そういえばポケモンBW2発売間近に
「ポケモンだいすきクラブ」の公式サイトの紹介記事で
「女の子(おとこのこ)」という誤植があった伝説は知ってますか?
  • 2012⁄07⁄13(金)
  • 09:32
  • [edit]

Re: タイトルなし

> 伝統を重んじる役者が嫌うブラックリストが
> 今度出雲の前に現れたりしますかね~
どうなんでしょうね?
> そういえばポケモンBW2発売間近に
> 「ポケモンだいすきクラブ」の公式サイトの紹介記事で
> 「女の子(おとこのこ)」という誤植があった伝説は知ってますか?
そんな伝説が?!!!!!
  • 2012⁄07⁄15(日)
  • 16:28

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1832-801195d3