クロスファイトビーダマン第45話「必殺のドラゴニック・ハンマー!」感想

サウスタマゾン河の遺跡のBクリスタルを入手する事に成功し
新たな仲間、アルバを仲間に加えたカケル達。
そんなカケル達はWBMAに戻った訳ですが
行方をくらましているナオヤ達は密かに行動を開始して…
さてサウスタマゾン河から秘宝を受け取ったカケル達、
さっそくWBMAは秘宝の秘密の解析に取りかかり始めて…
どうやら秘宝の正体はビーダーとビーダマンの
シンクロ率を上げるエネルギーの集合体みたいですね。
そしてこれの解放に成功したら
ドラゴルド対策になる可能性もあるみたいです。
確かにドラゴルドの能力をコピーし
自分の物へとしてしまう力は厄介な事この上ないです。
でもビーダーとビーダマンがより一つになれば
ドラゴルドでさえコピーできないものへとなる可能性は大いにありますから。
さて一方のカケル達の方はアルバがカイト達にその実力を披露していて…
もうすっかりレギュラーキャラからサブへと転向してますねこのトリオ。
やはりパワーと連射は主人公とライバルと被るから…でしょうね。
ユキヒデが未だに出番率高いのはコントロールタイプで
仮にもカケルが来る前までは東のトップだったわけですし。
しかしアルバは完全に傍観者ポジですね。
見届けるという事は闘う事はあっても基本は
この先どうなるかを見届けるのが使命なわけですし。
さて一方姿を眩ましたリュウジとナオヤですけど…
1338669902-084612-002_20120818163148.jpg
1338669902-084709-003_20120818163148.jpg
ってドラゴルドにドラシアンとドラヴァイスの力が?!!
ドラシアンのラバーの爪にドラヴァイスのローラー!!!
でもあの戦いで力は複写できなかったはず?!!

なるほど、錬金術に似た技術で密かに
収集したデータを再構築してドラゴルドの力へと変えたわけですね。
しかもリュウジ自体はこのドラゴルドの自働分析は知らされてなかったです。
挙げ句の果てにナオヤはこれでドラゴルドは完全体と言い出して…
いや、それ完全体じゃないでしょう。
4体のドラゴンタイプの中央にいる第5の竜がドラゴルド、
ドラシアンとドラヴァイスとドラゼロスの力を手にしても
まだナオヤのドラグレンの力がまだ…
いや、それこそナオヤの厄介なところです。
ダイキがこっそりついて来ている事を承知で
わざと嘘を付きリュウジすら欺いてるわけですから。
リュウジはナオヤの目的に気づいてなく
知らされてない事が多いのは明白、
おそらくナオヤは真実も混ぜた嘘で相手を翻弄するタイプですね。
しかもダイキを通して各地のビーダーに
ドラゴルドは完全体となったと思い込ませるとは…
そしてその嘘の情報はスバルにも伝わってしまいましたよ…。
そんなこんなあってついにGPシリーズ本戦出場をかけた最後の大会、
クロスファイト サウスGPの時がきて…
いよいよこの大会の結果次第でグランプリファイナルの出場者が決まるんですね。
カケルは最初の大会の予選落ちが痛いですけど
それ以降は勝ち星を挙げて来たので確実に本戦出場できるでしょう。
ここでこれまで予選突破した選手のデータをまとめておきます。

まずは主人公のカケル、イーストGPでは予選敗退で
ウエストGPではカケルが優勝し、ノースGPでは1回戦突破。

次にライバルのスバル、イーストGPでは優勝でウエストGPでは3位、
ノースGPでは1回戦負けと中々の成績。

続くノースから参戦したナオヤは1回戦負け、
今回のサウスGPでの勝率が優勝クラスじゃないと厳しいです。

大会の嵐の目となったバサラ、イーストGP準優勝、
ウエストGP準優勝、ノースGP1回戦負けと優勝数は0ですけど
かなりの成績を収めているので確実にファイナルにいけるでしょう。

次は豹変したリュウジ、イーストGPでは第4位、
ウエストGPでは予選落ちでノースGPでは1回戦突破、
これまた微妙なラインですけど確実にファイナル決めるでしょう。

GPシリーズから参加のアスカ、イーストGPでは3位、
ウエストGPでは1回戦負け、ノースGPでは1回戦突破、
最初の3位という成績と3連続本戦出場と高成績で
ファイナル出場率はそこそこ高いでしょう。

続くウエストGPから参戦した噛ませポジのグン、
ウエストGPでは第4位、ノースGPでは1回戦突破、
途中参戦なので今回の勝率で変わってくるでしょう。

続く元東トップのユキヒデ、イーストGPでは1回戦敗退、
ウエストGPでは予選敗退、ノースGPは1回戦負けと
勝率は良くはないですけど2回本戦出場してるので
今回も決めてくれたらまだ可能性ありです。

西のバカキャラのオウガ、イーストGP1回戦敗退、
ウエストGPも1回戦敗退、ノースGPは予選落ち、
ユキヒデ同様にギリ狙える感じですね。

そしてカイトとゴウイチロウとダイキとレイジ、
彼らはそれぞれ1回は本戦出場してますけど
基本予選落ちなのでかなり厳しいでしょう。

シュモンは…優勝という奇跡でも起こさない限り
ほぼ100%ファイナルは無理でしょうね。


この事から現時点でファイナル出場狙える可能性は
カケル・スバル・バサラ・リュウジ・アスカ・
グン・ユキヒデ・オウガ・ナオヤでしょう。
そうなると本戦いけないのはユキヒデかオウガの可能性が高いですね。
おっと、今回から参加のアルバもいますね。
でも最後の大会から参加となるとよほど良い成績納めないと
新キャラでもファイナルは難しいかと。
さて今回も同じターゲットを倒し先に10Pためて
会場に戻って来た上位8名が本戦出場、
ちなみにターゲットはそれぞれパワータイプの島、
連射タイプの島、コントロールタイプの島に隠されていて…
そう!!つまり泳いでいかないといけないんです!!
つまりカケル達の水着姿が!!!!
1338669902-084709-005_20120818163147.jpg
………なんでスキューバスーツなんですか?!!
そんな水着じゃなくもっとトランクスタイプとか
そういう感じの水着をですねぇぇえ!!!!
視聴者の期待返してください!!!!

しかしシュモンって泳ぐのは苦手で浮き輪装備とは…
もうこの時点で予選敗退決定ですね。
でも今回は見せ場ありますし可能性はわずかに…
ってみんな頑張ってるのにカイトは
泳ぐのに体力使い果たしたって?!!!
もうこの時点で予選敗退じゃないですか!!!!

カイト、最後は噛ませにすらならずに負け確定とは…
そして今回は大会エントリーしなかったバサラ…
まあバサラはすでにいい成績だしてるので
今回エントリーしなくてもファイナル出場はできるでしょうね。
1338669902-084808-002_20120818163147.jpg
さて一方のカケルはゴールドターゲットの反応を確認して…
ってヤシの実の中に隠すとはパワータイプ向けですね確かに。
でもそれくらいならカケルはなんとかなるでしょう。
さて一方のスバルはリュウジを待ち構えていて…
リュウジの力量を試すつもりでしょうけど
さすがに今回は勝ち目がない気がするんですけど…。
さてそんな中、スバルとリュウジの試合が始まり…
1338669902-084808-006_20120818163146.jpg
1338669902-085409-009_20120818163146.jpg
いきなりスバルの技を模した「ストライク螺旋撃」
そしてカケルの技を模した「黄竜ドライブ」を使ってくるとは…。
まるでコピーした力を見せ付けるかのようなバトルですよ。
しかし経験の差はスバルの方が分があるみたいです。
これが唯一スバルがリュウジに勝ってる部分でしょう。
でもその挑発が仇となって…
1339878600-083004-006_20120818163310.jpg
wNr9JI_Tf_Ei_iP_20120818163310.jpg
ってスバルが予選落ち?!!!まああれだけ完敗して
倒れてしまっては本戦ポイント稼いでも
会場に戻るのは不可能でしょうね…。
そしてサウスGP本戦出場者は
カケル・ナオヤ・リュウジ・ユキヒデ・
グン・アスカ・アルバ…ってシュモンも?!!!
まさか最後の最後に本戦出場決めるとは!!!
正直突破できると思ってませんでした!!!

しかしユキヒデ、やっぱり本戦出場高いです。
アルバの今回の成績にもよりますけど
よほどいい成績たたき出さないとユキヒデが
ギリギリでファイナル出場に残る可能性もあります。
さて本戦出場者が決まりましたけど
その中にスバルの姿がない事からカケルはスバルを探しに…
もうボロボロじゃないですか…
かろうじて完全体の事は伝えましたけど
それもナオヤの情報操作による偽りなんですよね…。

スポンサーサイト
category
クロスファイトビーダマン
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1864-aa279c36