クロスファイトビーダマン第50話「真っ向勝負!ドラシアンVSドラグレン!!」感想

ついにナオヤとドラゴルドの手により彼らに支配されてしまったWBMA、
そんなリュウジからWBMAに閉じ込められた人々の救出と
その力で世界滅亡をさせようとするリュウジを
止めるべくカケル達はWBMAに乗り込む。
しかし行く手を阻むドラゴンビットの数に圧倒されて…

真紅の龍の使い手は全てを失い
そしてそこから何を見る?!!!
さてリュウジの暴走を止めるべくWBMAに乗り込んだカケル達、
一体一体は大した事はないドラゴンビットですけど
無限に増え続けるドラゴンビットに次第に圧倒され始めて…
1338669902-084612-002_20120922165116.jpg
1338669902-084709-003_20120922165115.jpg
1338669902-084709-005_20120922165115.jpg
って強力な助っ人陣営来ました!!!!
ストロークオロジャのレイジ・スピンレオージャのオウガ・
バーストバイソンのグン・ドリフトジャッカーのアスカ来ました!!!
というよりなんで上空から?!!!!
どうやらアスカが空からダイブする仕事を引き受けたから
一斉に駆けつける事ができたっぽいです!!!
しかもWBMAの危機とカケル達の助けになってほしいと
援軍を呼んだのはなんとナツミ!!!!
ナツミ、グッジョブです!!!
今回ばかりはナイスアシストですよ!!!!
援軍到着のおかげでみんなが外のドラゴンビットの
相手引き受けてくれましたしこれで先に進めます!!!!

さてWBMA内部に侵入を果したカケル達ですけど…
って内部にもドラゴンビットでしかも
セキュリティーは生きてるって!!!

さすがにこういうところは隙がないですね。
さて一方のリュウジの配下になってしまったナオヤ、
そんなナオヤは放心状態になっていて…
まさかあのナオヤがカケルのコントロールする策すら捨てるとは…。
もうかなり重傷ですね…。もう何もかもどうでも良い、
やる気をなくした人の眼ですよ…。
ダイキが心配するのもこれは無理もないです…。
さてそんな廃人と化したナオヤの前にバサラが…
バサラとドラゼロス、本当に成長しましたね。
強さを求め続け暴れ続けた荒くれ者だったバサラ、
そんなバサラは幾度となく敗北を味わい
ナオヤに良いように利用されて1度はドラゼロスを失いました。
でもそこからバサラは敗北の末に自分を見つめ直す事を知り
真のビーダーとなったんです。だからナオヤも…
さてバサラとのやり取りでナオヤは何を感じるのか…
さてナオヤに助言をし去っていたバサラですけど
どうやらそのままWBMA内部に侵入し陰ながら
カケル達のサポートを行ったみたいですね。
これでセキュリティも解除されましたし先に進めますね。
さてここでユキヒデ達は天宝院会長達の救出に向かい
カケルとスバルはリュウジを止めるべく奥へと進み…
ってナオヤが待ち構えてました!!!!
しかもさっきまでの廃人状態じゃないです!!!
その姿は紛れもない1人のビーダーです!!!
どうやらバサラの助言からカケルと戦い
答えをだすと決めたみたいですね。
リュウジの配下となってますけど
今、カケル達の前に立ちふさがるのは
リュウジの命令じゃなく自分の意志なんです!!!

さてナオヤはパーフェクトドラグレンで
カケルに挑む気のようですけど…
1338669902-084612-002_20120922171016.jpg
でもそんなナオヤの心を揺るがしたのはダイキなんです。
ダイキはナオヤが大好きでナオヤが最強の
ドラゴン使いと信じて疑わない、
だからこそダイキはドラグレンのままで
最強を誇るナオヤが見たいんでしょうね。
そんなダイキの主張に表情を少し困りつつも
どこか優しげな表情をしたナオヤが印象的です。
さてついにカケルVSナオヤの決着をつける試合が始まり…
1338669902-084709-003_20120922171016.jpg
ナオヤの試合はこれまで何度もありましたけど
ここまで真剣で本気なナオヤは初めてです。
その気迫と実力はカケルを圧倒する程ですし。
きっとナオヤは策略抜きのバトルは
今までやった事はないんでしょうね。
そして純粋なバトルはドラグレンも楽しむ程で
もう暗躍していたナオヤとドラグレンはいないんですね。
そこにいるのは1人のビーダーと1機のビーダマンです。
そして2人のバトルは互角の試合を展開して…
1338669902-084709-005_20120922171015.jpg
1338669902-084808-002_20120922171015.jpg
1338669902-084808-006_20120922171014.jpg
1338669902-085409-009_20120922171014.jpg
ってナオヤが1人で超ミラクルショットを?!!
まさにこれは奥の手と言って良いです!!!!
しかもナオヤとドラグレンのやり取りから
必ずしも成功するとは限らない無計画の策!!!
でもそれを見事にこなせたのはナオヤの実力です!!!!
でもその一か八か必殺ショットも受け止め
逆転するカケルもやはりすごいです!!!!

このバトルでナオヤは完全に吹っ切れたみたいで
今回のナオヤの笑顔は心の底からの笑顔なんでしょうね。
さてこれで後はリュウジの止めるだけですけど
その前にユキヒデ達が捕まってしまいましたし
やっぱりみんなを助けるにはリュウジを止めるしかないみたいですね…。
スポンサーサイト
category
クロスファイトビーダマン
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1898-f4cf5e01

◎クロスファイトビーダマン第50話「真っ向...

∥→カケルたちはドラゴンビットと戦う∥カケル:キリがない。∥ドラシ:一体何体いるんだ?→グン、レイジ、アスカが増援にくる。カケル:どうしてここが?アスカ:連...
  • 2012⁄12⁄30(日)
  • 21:56
  • ぺろぺろキャンディー