アラタカンガタリ〜革神語〜第180話「答え」感想

イソラの出した難題に苦戦を強いられ
悩んでも答えを出せず門脇のまがい者に苦戦する革、
そんな中、革は答えを見いだす事ができるのか?
そしてその様子を見ている門脇は…
さて偽物の門脇とイソラの問いに苦戦を強いられる革、
偽物でも神意を使ってくるとは正直思いませんでした。
まあいくらイソラでもそこまで再現は無理でしょうから
間違いなく本物の威力よりは劣るでしょうね。
あの禍々しさを文字を使い完全再現は無理でしょうし。
さて神意も使えるとわかりますます追いつめられていく革、
それでも革は答えがでないんですね…。
門脇は友達か敵か?その2択の答えが…。
でも早く答えをださないと部屋の仕掛けに捕まってる
幼児化してるカンナギとヤタカはもちろん、
革自身も部屋の熱気にやられる可能性があるんですよね…。
そんな状況下ですけど中々答えを出さない革に
ついにイソラはヤタカ達のツタを緩めてきて…
ってナイスキャッチです革!!!!
やっぱり戦い中でも追いつめられてても
革はこうでないとです!!!!

しかしイソラは革のこの行動に驚いてるみたいですね。
イソラはあの状況下で身体を徹してまで
ヤタカ達を救いにいくとは思ってなかったのでしょうね。
でもそれが革というキャラなんですよね。
誰よりも優しく目の前で大切な仲間がピンチなら自分の身を顧みず
そして優し過ぎる故に悩んだ時は本気を出せないのも
そういうの全て込みで革なんです。
だからどうしても選択できない時はどこまででも
答えがでずに悩み続けるでしょうし
目の前で誰かがピンチなら自分が傷つく事になろうとも
考える前に動き出すんですよ。
さてそんな革の行動に動揺を見せながらも
ついに答えを出さない革を倒す気になり
偽物の門脇に本気で革を殺すように命令を…
って本物の門脇乱入しました?!!!
しかも助けにきたわけじゃないとか
どう考えてもツンデレキャラのテンプレですよね?!!
どこのベジータですか門脇?!!!!

しかしこれは革VSイソラじゃなく
門脇VSイソラで決着着く可能性もでてきましたね。
キクツネ戦の時は革がキクツネを撃破したものの
革達が噴火を止めてる間に門脇が降したわけで
門脇自身は六ノ鞘との対決は今回が初めてになりそうです。
果たして逐力の力は鬼化もできる六ノ鞘にどこまで
食らいついていけるか、それが勝敗を決する鍵となるでしょうね。
スポンサーサイト
category
アラタカンガタリ~革神語~
Relation Entry

Comment

もしこのまま門脇がイソラを降すなら鬼化は解かない事になりますけど
イソラがミクサをターゲットにしたのでそこは革の出番ですかね~
  • 2012⁄09⁄25(火)
  • 06:27
  • [edit]

Re: タイトルなし

> もしこのまま門脇がイソラを降すなら鬼化は解かない事になりますけど
> イソラがミクサをターゲットにしたのでそこは革の出番ですかね~
まあそこは革が頑張るしかないでしょうね。
  • 2012⁄09⁄30(日)
  • 00:38

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1901-69c73a29