クロスファイトビーダマンeS第2話「ブンブン刺すぜィ!スロット=ビードル!」感想

クレストランドに住む少年、護代カモンはある日
謎の店長との出会いからビーダマンを作り
ドライブガルバーンを手にする事となった。
そんな1人の少年と1機のビーダマンの新たな物語が
始まったもののそんな少年を狙う謎の少年が獲物を狙うかのように…

豪快な蜂が針のごとく狙い定める!!!
さてクレストランドでガルバーンが目覚めた頃、
WBMAではクレストランドの事を調べる計画が進行されていて…
どうやらクレストランドはいわゆる鎖国的な街で
今でもWBMAが踏み込めない地域のようですね。
それ故にクレストランドのビーダマンの技術は
WBMAにとって未知の技術でありその調査にこれから
スバルを派遣するみたいです。
しかし気になる事はパワーアップしたドラヴァイス、
つまりソニックドラヴァイスはクレストランドの技術が
搭載されたビーダマンで何故、未知の地方の技術を
ドラヴァイスに組み込める事ができたのか気になります。
天宝院会長は時期にわかると言ってましたけど
クレストランド内にもう1人、派遣された人物がいるのか
それともクレストランド出身のビーダーに知り合いがいるのか…
そしてもう1つ気になるのはクロスファイトとは違う
ロードファイトというものがクレストランドでは行われてるという事、
このロードファイトというのも気になります。
さて一方のクレストランドではカモンは
B-ジャンクに訪れており…
どうやらゴギョウ店長の話から察するにロードファイトとは
グランドBマスターという存在の元で成り立ってる
弱肉強食のファイトみたいですね。
まあ詳しいルールを聞く前にカモンは帰っていきましたけど
なんかすごくフラグ立ってる気がするんですけど…
というよりゴギョウ店長の話から人の話最後まで聞かず
突っ走るところは記憶を無くす前から全く変わってないとの事、
まあつまり根本的なところは本能とかでしょうね。
って早速、カモン狙われたんですけど!!!
前回でてきた少年、名を蜂須賀ミツル、
そして彼の愛機であるスロットビートル!!!

どうやらカモンをビーダーとしって正式な
ロードファイトを挑んできてるみたいですけど…
とぼけてるって…いや、ショウは初心者で
ロードファイトについても無知ですし…。
そして判明したロードファイトの正式ルール、
それは挑戦された側は必ず受けなくてはならず
種目は3種類のうちにランダムで引くのは挑まれたビーダー、
そしてそのロードファイトで負けた者は
勝ったものの言う事は絶対に従わないといけない
まさに弱肉強食、下手したら楽しむ余裕すらない
問答無用な非情なファイトって事ですね。
たしかにこれはWBMAを干渉させたくないのは納得です。
このロードファイトの実体をWBMAが知ったら
間違いなく対立とかしてくるでしょうから。
というよりWBMAじゃなくても反感持ちそうなルールです。
さてショウが引いた競技はコントロールとパワー重視の競技、
ビーダマが通せる金網をくぐり抜けてターゲットを倒し
より多くポイントを獲得した方が勝者というもの、
ちなみにヘビーターゲットは倒しにくい分
高ポイントのターゲットみたいです。
さてそんなわけでショウとミツルのロードファイトが始まり…
これはコントロール性が高いスロットビートル使いの
ミツルの方が有利な競技ですね…。
ビーダマン CB-52 スターター スロット=ビードルビーダマン CB-52 スターター スロット=ビードル
(2012/09/29)
タカラトミー

商品詳細を見る

そんなミツルのビーダマン「スロットビードル」!!
スロットコアで狙いを定めやすくエンブレムチャージ可能、
ニードルサイドで的確に狙い撃つ事が可能で
グリップショルダーで手ぶれもフォロー!!!!
典型的なコントロール重視タイプです!!!!
しかも必殺ショットでヘビーターゲットを倒しにかかってますし
初心者のカモンにはかなり厄介な相手ですよ!!!

終いには自分が勝ったら勝利者の権限で
ガルバーンを奪うって…
ロードファイトはそんなのもありなんですか?!!
とにかくこれは勝たないと失うものが大きいです!!!

カモンはこんな弱肉強食なバトルにどう反撃を…
ってドライブショットの連射?!!!
でもこのステージでは連射より
コントロール重視の方が良く
逆に狙いが安定せずに金網をすり抜けるなんて…
ってドライブ回転を利用してすり抜けました?!!
というより前期と言いドライブショット
マジ使い勝手良過ぎですよ!!!!
そしてそのまま逆転勝利!!!

そういうわけでショウはミツルに命令できる権利が…
って命令する気なし?!!!
どうやらカモンはバトルを楽しめたし
ガルバーンも無事だからそれで良いみたいですね。
そしてそんなカモンの行動で助かったミツルですけど
彼は悪役っぽいところもありますけど負けたら潔いですし
ロードファイトのルールに縛られてるだけで
そんなに悪いキャラじゃないのかもしれないです。
スポンサーサイト
category
クロスファイトビーダマン
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1934-50ee9797

◎クロスファイトビーダマンeS第2話「ブンブ...

→スバルが暗躍ルリ:さらなるパワーがえられるのですね 味王:エンブレムチャージじゃ:世界中に働きかけて情報公開しています:クレストランドのビーダマンは謎の...
  • 2013⁄02⁄05(火)
  • 00:07
  • ぺろぺろキャンディー