國崎出雲の事情 第百二十二幕「たまには電車もいいでしょう!?」感想

京都へ行ったり東京に帰ってきたら危険な避難訓練があったりした出雲達。
ラブコメったりコメったりしていたわけですけど
八重垣姫を演じた際の事で久々に井神が動き始めて…

歌舞伎界を牛耳る若手役者達、
その最後のシルエットのキャラついに登場!!!

雑談掲示板設置!!
お絵かき掲示板で皇加賀斗のアイコン募集中!!
さて今回は井神サイドから始まったわけですけど
白波五人男編以来にでてきましたね井神。
彼はどうやら出雲の年齢で出雲が八重垣姫を演じさせた事、
そして自らの不注意で他の梨園の役者が大ケガを負わせた事で
梨園の保守派として怒りを露にしてるみたいですね。
って八重垣姫が出雲が演じた事については
井神が前に誘った加賀斗もずっと前の舞台で
八重垣姫演じたのでそこは問題ないかと…
出雲と加賀斗って年齢1歳くらいしか変わらないですし。
それも考慮に入れてるんでしょうか?
それとも内容に忠実で奇麗に演じてるからなのか
まあいずれにしろ加賀斗が八重垣姫を1度やった事を
知らないのかもしれないですけどこれは責めるのは…
出雲の不注意のために紗英が事故った件については
これは一般的に責められても仕方ないです。
それに出雲もあの一件は自分のせいで
紗英が交通事故に遭った事に責任感相当感じてましたし。
さて出雲の事を目の敵にしてる井神は次なる刺客を送るみたいですけど
所変わって出雲サイドは出雲は紗英に買い物に付き合ってもらっていて…
なるほど、花とかそっち関連は出雲より紗英の方が
どれがお勧めとかわかりそうですね。
ってこれってデートじゃないですかぁぁあ?!!!
どんだけ紗英×出雲プッシュぅぅう!!!!!

でも残念な事に出雲はようやく
いつものペースに戻りつつあるみたいです。
最近までは紗英が近くにいるだけでドキドキしてたのに
今回は久々に悪寒の方がしてましたし
あれはやはり一時的な発情状態とかだったんですね…。
まあこっちもこれはこれでアリっちゃありですけど。
しかし紗英が電車の揺れにちょっと苦手意識を覚えるとは。
まあ梨園の御曹司でいつもは車とかで
新幹線とか以外乗った事ないのでしょうから
仕方ないのかも知れないで…
って出雲、痴漢に遭っちゃってるんですけどぉぉ!!!!
痴漢に男相手にとか内心思ってるみたいですけど
たぶんというか痴漢の方は絶対に気づいてないですよ!!!
いや!!気づいていても男でも良いとか
エスカレートする可能性がぁぁぁあ!!!!
良いですぅぅう!!!もっとやれですぅぅう!!!!
あとなに、胸触られて力でない出雲ぉぉお!!!!
落ち着きましょうまず落ち着きましょうぉぉ!!!!
そして僕自身も落ち着きましょうぉぉお!!!!

出雲は男、男の胸だから触られても
まあ犯罪とは言え加害者が女性よりは許容範囲はある方です。
加害者が女性だったらもっと罪が大きくなるでしょう。
いや、加害者が男性でも十分犯罪ですけど。
まあなんにしても…
これやばいですぅぅう!!!!!
これ男性キャラって気づかれたら
犯人間違いなく「男同士なら問題ないよな?」
とか開き直る可能性大じゃないですかぁぁぁあ!!!!
というより力出せない出雲とか
表情で紗英に状況伝えようとする
出雲の表情がもぉぉお!!!!!!!
しかし紗英、頼もしい心遣いは紳士的ですけど
今は違います!!!!!
というより出雲が痴漢に
遭ってる事に気づいてください!!!!
しかし…しかしぃぃい
痴漢にあってなす術ない出雲の体勢とか
胸に手を突っ込まれてる感じがぁぁあ!!!!
恐るべし男の娘!!!!!!
胸とか触られてもやらしくないはずなのに
こうもお色気全開となるとはぁぁあ!!!!
ってそうこうしてるうちに新キャラが助けました?!!

でもこのキャラって確か…確か紗英が1巻で
歌舞伎界を牛耳る若手役者達のシルエットで
一番前の方に描かれてたシルエットの中で
まだ姿を見せてない最後の役者に似てます。
という事は彼は歌舞伎役者?
というよりシルエットから気になってましたけど
予想通りの美青年キャラなんですけどぉぉぉお!!!
あの容姿なら立ち役以外に女形でも行けそうな感じがぁぁ!!!
出雲も男の自分もわかる色気とか言ってましたし
それなら女形でも十分できそうな気がぁぁあ!!!!
それはそれとして紗英にムスっとした出雲も
帰って来て着替えた出雲の仕草とかがぁぁあ!!!!
あぁ可愛らしすぎて小動物チックでぇぇえ!!!!!
はぁはぁ、しかし出雲を助けた人物、
シルエットと同じだから役者と思ってましたけど
やはり歌舞伎役者なんですね。
雑誌の描かれ方からして立ち役っぽいですけど
それでもどことなく出てる色気がもうぅぅぅう!!!!
しかも悪い噂が全くない役者らしく
男性集客率ならナンバー1の役者って
同性を魅了する役者ぁぁああ来ましたぁぁああ!!!!
そしてその集客される男性層、

なんか僕と同類の気がしてきました!!!!
まあそんな良いイメージが強く実際に出雲も
電車で痴漢から助けてもらったので悪いイメージ全くないですけど
今度はその役者「山越名護弥」と共演が決まったみたいで…
って出雲の立ち役来ましたぁぁあ!!!!!
お嬢吉三と弁天小僧のような女形設定の立ち役は
出雲はやった事ありますけど今回もその類なのか
ガチの立ち役なのか、いずれにしても
これはショタ可愛くかっこいい
出雲が見れる予感がぁぁあ!!!!

しかし山越名護弥、井神の刺客なんでしょうけど
悪い噂がないとか第一印象から清良のような表裏が実は激しいか、
もしくは伝統を大切に思うから誠実過ぎる
役者かのどっちかの可能性が高いと思います。
井神は悪役イメージ強いですけど
彼はあくまで保守派で彼なりに歌舞伎を大事に思ってるわけで
さすがに舞台を汚すような陥れ方はしないでしょうね。
あるとしたら…保守に回るあまり優しくも
厳しく容赦ない感じで接する可能性くらいですね。
スポンサーサイト
category
國崎出雲の事情
Relation Entry

Comment

清良も清良で歌舞伎への想いは相当な物でしたけどね。

少なくとも彼は井神を内心バカにしてるかも。

今回のトラウマは揉み消された自分のスキャンダルか
身内のスキャンダルとかですかね~
  • 2012⁄11⁄01(木)
  • 22:13
  • [edit]

Re: タイトルなし

> 清良も清良で歌舞伎への想いは相当な物でしたけどね。
まあかなり歪んでましたけどね。
> 少なくとも彼は井神を内心バカにしてるかも。
さあ?まだ登場したばかりなのでなんともいえないです。
> 今回のトラウマは揉み消された自分のスキャンダルか
> 身内のスキャンダルとかですかね~
それは今後わかるかと。
  • 2012⁄11⁄07(水)
  • 20:43

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1947-930c4e6c