ハヤテのごとく!CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 第七夜 感想

祖父である三千院帝から黒椿が亡き父
シンハイエクに盗み出された事を聞いたナギ、
さらにネバタ州のベガスに保管されてる
ナギの父親の遺品らしきものがその黒椿らしく…

ギャグ回!!と思いきや動き始める物語!!!
雑談掲示板設置!!
お絵かき掲示板で ワタル、サキ、
伊澄、咲夜のアイコン募集中!!
さて今回のアバンネタですけど…
画像1
って紫子?!!!!
というより言動が単行本おまけのノリ?!!!
そうでした!!天然な性格と
病弱設定で忘れがちですけど
紫子ってこういうキャラでしたよ!!!
作中では死亡してますけどこういう
おまけコーナーの部類では
堂々と来ちゃうキャラなんですよ!!!
というよりこのアバンコーナー最終回なんですか?!!

てか罰ゲームって…それって…
ってクラウスの裸じゃないんですかぁぁ?!!!
そこはクラウスで良いでしょう!!!!
その方がギャグ的に面白いですし!!!!
いや!!もしかしたらタマの裸といオチ、
もしくはまだ新アニメで出てきてない
女装ハヤテこと綾崎ハーマイオニーって可能性も?!!
女性キャラの水着とかそっちはギャグ的にも
男性キャラ好きとしても面白くないので
そっちは簡便ですけどね!!!!

さて本編の方は前回同様にマリオネット風な
回想シーンから始まったわけで…
画像2
どうやらシンハイエクが泥棒になった理由は
シンプルに欲する心からみたいですね。
自分にないものを欲し過ぎた故に泥棒に。
もうすごくありがちな理由です。
そして紫子の執事になったのも脅された(笑)
というのもあるでしょうけど隙あれば
黒椿を盗み出すという目的があったからのようです。
でも紫子と過ごすうちに本当に好きになって…
やっぱりシンハイエクはただのこそ泥じゃないんですね。
運命の人があなたで良かったと思わせたいと
思うのはどう考えても悪役の思考じゃないです。
でもそんなシンハイエクが黒椿を盗み出したのも事実、
話の流れからシンハイエクが紫子を裏切る理由ないですし
何か事情がありそうな感じがしますね。
さて物語は本編に戻りナギが帝から
黒椿を盗み出したのが亡き父親と聞かされた後ですけど…
画像3
っていきなり祭?!!!
シリアスから一転して日常に戻りましたよ!!!
というよりヒナ祭祭の時と比べたやたら
祭楽しむ気満々なんですが!!!
やっぱりあれですか?!!!
ハヤテがいるから楽しめるんですか?!!
ヒナ祭祭ではハヤテの呪いの件もありましたし
でも今回はハヤテと一緒ですから!!!
そしてお祭りの中でかなり苦悩してるルリって!!!
もうお祭りにお金使うかベガス資金かで
葛藤全開過ぎなんですけど(笑)!!!!
まあもうナギからすればベガスに
行く理由なくなりましたからね(笑)
亡き父親が母親を騙し盗んだ呪われし秘宝を
取りに行くなんてよっぽどのお人好しか
バカじゃないと行く気になれないでしょうし(笑)

とりあえず今のルリには飛行機代が必要みたいですね。
そしてなけなしのお金が500円って…
まあ残金12円の雪路よりは持ってますけどね(笑)
さてそんな自分の残金ではベガスに行けない事に
絶望するルリですけどそんな中、
ハヤテの手にハムスター歩が出るというクイズ大会のチラシが…
なるほど、それの景品があの景品、つまりベガス行き…
画像4
画像5
ってニューヨーク行きなんですか?!!!
それベガスから遠いですから!!!
アメリカ繋がりだからそのまま
ニューヨークに行く事もできるって
バカの極みですから?!!!
ハムスター歩の知能があれなんですけど!!!
まあ東京から下田まで自転車で
行こうとしてたキャラなので
その程度の考えしかないんでしょうけど!!!
あとルリも間に受けないでください!!!
というよりペアが条件だからナギとって!!!
というよりなにげに
たくましいデフォルメルリは初?!!
涙目とかのデフォはありましたけど!!!!

さてどうしても黒椿がほしくて
アメリカまで行く気満々なルリ、
そんなルリにナギは黒椿がどんな物か説明を…
画像6
どうやら黒椿は持ち主をとんでもない不幸を与え
多くの者を不幸で潰してきたみたいですけど
その不幸に耐え切り針が8に重なれば
信じられないような幸運が舞い込むというものと説明しました。
とは言え、リスクの方が強すぎるので
欲しがるキャラの顔が知れないですけどね。
まあそれでもルリは狙ってますけど。
というよりルリは何故そこまで…。
黒椿とルリ、この組み合わせの真実は?
そしてそんなルリを心配するナギ、
あの一件でナギはルリに心を開いたっぽいですね。
もうルリをそこまで邪険に扱う気ないみたいですし
まあからかう程度はしてますけど。
それでもルリには危ない事はしてほしくないと
言ってる事から本気でルリを心配してるのでしょう。
だからこそルリの生い立ちとかの詮索とか
しないとか本人の前で言ったのでしょう。
そしてそれでもルリに何か人に言えない事情があると悟れば
仕方ないと言いつつもクイズ大会に参加する気になったんでしょうね。
もっともこれで負ければルリも諦めが付くだろうと
見越してのことでしょうけどね。
画像1
CMまたぎ劇場Aパートはひっぴつネタ!!
ルリの字は汚いですけど字に人間性がでない事を
証明してしまうナギって(笑)!!!
画像2
画像3
CMまたぎ劇場Bパートは予選編!!!!
というより司会って
クイーン・オブ・バカの文なんですか?!!!
声からうすうす感じてましたけど!!!!
というより明らかに人選ミスですよね?!!!

さてBパート突入なわけでクイズ大会本戦が…
画像4
画像5
画像6
画像1
画像2
ってアメリカ行くだけクイズ大会って!!!
もうすごくギャグ臭漂う大会名なんですけど!!!
いや、司会が文な時点でギャグですけど!!!!
というより参加グループが見知った顔ばかり!!
そしてなにげに新アニメ本編では初登場な伊澄と咲夜!!

咲夜の髪の色についてはいろいろ言われてるみたいですけど
それは劇場版ではこの色っぽかったので問題ないです。
問題は…この作画は咲夜というより東宮に近い感じが…。
東宮は好きですよ。でも咲夜はどうでもいいですし
女性キャラですし嫌いになる事はなくても好きには…
しかしヒナギク、やっぱり参加はしても
ハムスター歩と一緒にアメリカに行く気はないみたいですね。
というより行かないって言ってるのに
なんで?ってハムスター歩(笑)!!!!
そこは悟りましょうよ!!!!
ヒナギク高所恐怖症ですから!!!!
というよりやっぱり片道切符でしたか!!!!
帰りは別腹すぎるでしょう!!!!
もうすごい勢いでツッコミどころでてんですけど!!!
しかしそんなツッコミどころは
さらっと流れクイズ大会本戦スタート!!!!
画像3
画像4
画像5
画像6
って自虐クイズ(笑)!!!!
文のお母さんが知らない男とキスって
十中八九浮気ですよね?!!!
マッハの速度で浮気ですよね?!!!
というよりこれ別の意味で
答えづらいクイズなんですけど!!!
というより伊澄、回りくどいですけど
普通に答えちゃってるんですけど!!!!
さすがボケボケ一族、空気は読まないです!!!
でもそれ以上に読まないのは
具体的にという事で浮気と
答えたハムスター歩ですけど!!!
ナギのヒナギクの内心ツッコミ
半端ないんですけど!!!

さあギャグ要素しかない1問目の次は
間違い探しクイズ!!!1問目で笑わせに来た以上
2問目もきっと僕らを笑わせに…
画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
画像6
画像1
って離婚届で間違い探しって!!!!
というよりこれ文の両親関連?!!!
良いんですかそれ?!!!!
さらっと両親の名前判明してますけど
というよりこれどこに間違いあるんですか?!!!
というより本物ですか?!!!
本物なのですか?!!!
しかも答えが浮気した方が訴えてやるが
間違いって別の意味でハード過ぎます!!!
ものすごい勢いでヘビー級の難問過ぎますよ!!!!
挙句の果てに最終問題、完全に自虐ですよね?!!
というより家族崩壊の危機にのんきに
ノリノリでクイズ大会の司会する文って!!!!
僕はどうやら彼女を侮っていたようです!!!!
あまりの馬鹿さに事の重大性を
理解してないかもですけど
それでもこんなにノリノリで
ギャグに徹するとは!!!
日比野文のギャグに対する
無自覚魂に敬意を評したいです!!!

まあそんな家庭崩壊事情を他人事のように
ノリノリでクイズに出した文の最後のクイズに
正解したハムスター歩むとヒナギクペアが優勝して…
ベガスライブこれでいけるって
だからニューヨークから
ベガスは近くないですから!!!
というより片道切符ですから!!!
行った後に帰りはどうする気ですか?!!!
帰りは?!!!!!
しかしあいからず押しには
弱いですねヒナギク(笑)!!!
これは飛行機で(ヒナギクだけ)
地獄見るフラグですよ(笑)!!!!

画像2
しかし今回、ハムスター歩がルカの
ベガスライブ行きたい理由の1つは
舞台の内容の話が面白そうだからみたいですね。
この事から1つ分かった事は今までのルカ演出は
その内容を見立てたものではないか?って事ですね。
その舞台にもリンゴが鍵ですし今までのルカ演出も
神秘的な綺麗な演出ばかりでしたから。
しかしこの話の筋は好きになれないですね。
だっておとぎ話の類だから仕方がないですけど
ギャグアニメ内のシリアスは僕は構いませんけど
おとぎ話内とは言え好きな人の寿命をのばす為とは言え
他人の命を吸い取り奪うのは洒落にならないです。
ギャグアニメのダークな血祭り展開はギャグになるのは
どんなに血みどろでもどんなにえげつなくても
ギャグ系だから死なない事が前提になってるから、
そこに死を加えると本気で洒落にならないですよ。
さて一方優勝できずにアメリカに黒椿取りに行く事を
阻まれたルリは1人走りだしてあの謎の鳥とコンタクトを…
画像3
画像4
画像5
画像6
画像1
ってそんな中、伊澄が?!!!!
ルリを見た時から何かを感じ取ってたのは
わかってましたけど伊澄がシリアスモードって
事はここからはガチ展開っぽいです!!!!
そしてあの鳥の正体は式神っぽいですけど
どちらかと言うと落書きを具現化させた感じ?!!

…まさかとは思いますけどルリの正体も
式神やその手の類の可能性もあります。
それなら黒椿を諦めきれないのも
主に逆らえないと説明もつきますから。
しかし咲夜に気を取られた隙に黒幕らしき
鳥仮面にルリをさらわれる事になるとは…
少し前のナギなら興味なく放置するでしょうけど
今はルリの事を大切に想うようになってきたので
駆けつけたハヤテからルリが攫われた事、
黒幕がベガスで待っていると判明した今
黒椿を受け取りに行くしかないでしょう。
でもこれでリィン神父の出番完全に消えたと言っても…
でもまだです!!まだ綾崎ハーマイオニーと
来週から多分ベガスだから一条の
出番来る可能性があります!!!

さてアバンのコーナーの最終回後編は…
って紫子の水着姿でしたか…
なに、このガッカリ感…。
だって単なるサービスじゃ笑い生まれないし…。
綾崎ハーマイオニーでもないし…
こうなったらベガスで色々あって
バニー姿にハヤテがなる事に
期待するしかないです!!!
スポンサーサイト
category
ハヤテのごとく!
Relation Entry

Comment

若い頃は紫子直属の執事だったクラウスの当時の役職は何だったのか
(紫子への忠誠心は確かだったはずですしシンハイエックをどう思っていたのか)

黒椿がどういう意味で白桜に匹敵するのか
(別の形態でもあるのだろうか)

歩は普通と言われますけど後先考えない行動は普通じゃないですよね・・・
(学力が微妙とはいえ大雑把な距離は大体分かるはずでしょうし)

でも今回の文の親といいとんでもない保護者ばかりの中で
高校生の歩への年相応に冷めた母親の対応といい
歩の家庭環境はやはり普通ですか

歩がヒッチハイクしたらまたヤバい事に巻き込まれそう・・・

文の人選、問題の内容、商品など今までのハヤテからして
もう驚く事ではないですけどね。

飛行機を怖がるヒナギクを安心させようとする歩ですが
それを見て美希はどう思うのか・・・

ルカはライブにハヤテを誘ったりはしないのですかね~
  • 2012⁄11⁄21(水)
  • 17:38
  • [edit]

Re: タイトルなし

> 若い頃は紫子直属の執事だったクラウスの当時の役職は何だったのか
> (紫子への忠誠心は確かだったはずですしシンハイエックをどう思っていたのか)
大人に近くなった時は執事長にその時なってたのかもしれないですね。
> 黒椿がどういう意味で白桜に匹敵するのか
> (別の形態でもあるのだろうか)
運命的な何か?とかですかね?
> 歩は普通と言われますけど後先考えない行動は普通じゃないですよね・・・
> (学力が微妙とはいえ大雑把な距離は大体分かるはずでしょうし)
そこがギャグ的に良いんじゃないですか(笑)
> でも今回の文の親といいとんでもない保護者ばかりの中で
> 高校生の歩への年相応に冷めた母親の対応といい
> 歩の家庭環境はやはり普通ですか
さすが普通オブ普通ってところですね(笑)
> 歩がヒッチハイクしたらまたヤバい事に巻き込まれそう・・・
上手く行く気もしないですけどね。
> 文の人選、問題の内容、商品など今までのハヤテからして
> もう驚く事ではないですけどね。
それでも笑いを求め続けます。
> 飛行機を怖がるヒナギクを安心させようとする歩ですが
> それを見て美希はどう思うのか・・・
まあ…際どいところですね。
> ルカはライブにハヤテを誘ったりはしないのですかね~
そこまでの余裕はなかったんじゃないでしょうか?
  • 2012⁄11⁄22(木)
  • 23:32

トラックバックありがとうございます。
コメントでの返信で失礼します。

http://gsa.air-nifty.com/blog/2012/11/cant-take-my--2.html
  • 2012⁄11⁄25(日)
  • 15:19

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/1972-52d10747

ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 7話の感想

家庭崩壊してるキャラばっかりなんかな。 ニューヨークへ行ってもラスベガスにゃ関係ねーだろ的な、 ハムとヒナギクのアメリカ旅行記の方が楽しそうなので、 本編のシリアステイ
  • 2012⁄11⁄22(木)
  • 07:52
  • 真実悪路

ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 8話の感想

ラブコメ主人公としては不幸というより通常運転ですが。 なんだかんだと長い段取りながらラスベガスに行くことになりました編。 狂言誘拐だとわかっていながら偽妹のために行くと...
  • 2012⁄11⁄22(木)
  • 07:53
  • 真実悪路

ハヤテのごとく! CANT TAKE MY EYES OFF YOU“第7夜”

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2...
  • 2012⁄11⁄22(木)
  • 08:22
  • シュージローのマイルーム本店ミラー版goo支店

ハヤテのごとく!CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 第7夜

ハヤテのごとく!CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 第7夜 ≪あらすじ≫ 秘宝・黒椿。それは手にした者の幸運をことごとく吹き飛ばし不幸に陥れるが、命を賭してその不幸を乗り越えた者にはあり...
  • 2012⁄11⁄22(木)
  • 12:48
  • 刹那的虹色世界

ハヤテのごとく!アニメ CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 感想 第七夜

どうもこんばんはTOKIです。 ハヤテのごとく!C第七夜感想。 本編で出てきた途端冒頭コーナーを占領してきたゆっきゅんに笑った。 それでこそ俺らのゆっきゅんだぜっ! 罰ゲ
  • 2012⁄11⁄22(木)
  • 18:20
  • ~疾風の如く時を駆け抜けるうさぎ~