クロスファイトビーダマンeS第13話「まさかだぜィ!バスターレッグ!」第14話「守ってみせるぜィ!DX ブレイクボンバー7!」感想

西エリアで2度目の開催となったクロスファイト、
そんな中、謎のビーダー「不知火ビャクガ」が
スバルを始め、ミツル・ユキヒデと実力ビーダーを
次々倒し本戦を勝ち進んで行く。
そんな中、ビャクガこそがカゲロウの打倒相手と判明し…

その牙は白き猛虎にとどくか?!!!!
さて前回、ビャクガこそがカゲロウの打倒相手と判明したわけですけど
そのビャクガはというと大会の合間にグランドBマスターに連絡を…
画像1
画像2
画像3
ってビャクガはグランドBマスター信者でしたか。
どうやら彼は根っからの信者みたいで
ロードファイトの勝利者権限を
グランドBマスター信者増加に使ってるようで
敗者はグランドBマスターを崇拝し服従、
言い換えればグランドBマスターの配下にさせてたんですね。
そりゃカゲロウも反感いだきますよ。
崇拝する気ないのに崇拝しろと命令されて
快く思えなんて無理なわけですし。
それにグランドBマスターはロードファイトを生み出した張本人、
憎む理由こそすれども崇拝する理由はないですし。
さてそんなビャクガに対し闘士を燃やしてるカゲロウは…
画像4
って何、やけ食いしてるんですか?!!!
ユキヒデじゃあるまいし
なんでそんなにやけ食いなんですか?!!

って持久戦の為にスタミナつける為でしたか。
さすがビャクガと過去2度戦ったビーダーだけあり
ビャクガの唯一の隙とか見抜いたり
そのチャンスを逃さない為にスタミナが必要と感じたり
カゲロウだからこその対策と言ったところです。
さてカゲロウのビャクガ対策は吉と出るか凶とでるか、
いよいよカゲロウとビャクガの因縁の試合が始まり…
しかしカゲロウ、本当にカモン達の仲間になったんですね。
改めて仲間の存在を認めた感じが彼の成長を物語ってますよ。
さて作戦通りにビャクガに挑むカゲロウ…
画像5
って突然、ビャクガがプレイを止めました?!!
しかもチューニングパーツ「バスターレッグ」?!!
スライスレイドラがバスタークライスレイドラとなり
カゲロウに反撃し圧倒してるんですけど!!!!
それとカゲロウ、焦らないでください!!!

せっかく良い策があっても焦ってミスしたら
策も意味がなさなく負けてしまい…
って負けてしまいましたよ…。
作戦自体は良かったんですけどね…。
でもビャクガもカゲロウの実力を認めたみたいで…
画像6
画像1
って違いました!!!完全なとどめでした!!!
ビャクガの実力を認めたと思ったら
ビャクガの事を覚えてない発言で落とすとは!!!
もう盛大なまでに追い打ち!!!
容赦無いとどめなんですけど!!!!
そりゃ打倒目指してたのに覚えてない発言されたら
精神的にショックですよね?!!!
おまけについに西のBマスターと名乗り
優勝したらブレイクボンバー全て没収って?!!


画像2
さて続く14話ですけど西のBマスター宣言と
優勝したらブレイクボンバー全て没収宣言したビャクガ、
正確にはクライスレイドラですけど。
ただ自分が負けたらクロスファイトを認め
自由にクロスファイトを西で行なって良いと承認しましたし
これは勝てば西の問題は解決するって事ですね。
画像3
しかし条件出したビャクガですけどどうやらビャクガは
カモンがグランドBマスターの弟とは知らないみたいですね。
だから心酔者でこそあるものの彼の真意はわかってない感じなんですね。
おそらくグランドBマスターリョーマは
どう転んでも今の状況を楽しんでいるのでしょうね。
カモンの記憶が戻ったら厄介と思う反面それも面白いと考え、
記憶が戻らなくても目的は達成できるから
どっちに転んでも彼にとっては良いでしょうし。
さて一方のカモン達の方ですけど…
…まあカゲロウのショックは半端ないでしょうね…。
ずっと打倒目指してたのにその相手からは
忘れられてたわけですし。
そしてカモンの方も今回は心配というのも無理ないです。
言われてみれば今回の勝負は過去最大の負けられない勝負、
今までもそういう勝負はありましたけど
それはあくまでカモンとガルバーンのみにリスクがある勝負、
今回の試合で敗北したらクロスファイトの命運を
大きく変えてしまうわけですし今まで以上に
背負うものが大きいのは紛れも無い事実ですし。
さてそんなクロスファイトの命運を左右した
西のクロスファイトの決勝戦、カモンVSビャクガの試合が始まり…
ビャクガの強さ、それはカモン達と正反対の強さ、
カモン達が熱いビー魂で強くなっていってるなら
ビャクガは心を持たないからこそ得た強さと言って良いですから。
そんなビャクガを前にカモンも追い詰められ焦り始めて…
画像4
画像5
画像6
ってカモンが激変しました?!!!
なんかいつもと違うというより眼が黒いんですけど!!!
というより十中八九闇落ちしてますよね?!!
ガルバーンが止めなかったら
取り返しつかなくなってましたよね?!!

しかし一時的とは言え、身体はリョーマとの
バトルを覚えているんですね…。
正気に戻ってもエンブレムチャージが発動できない程
落ちかけてしまっていたとは…。
せっかく西でクロスファイト自由にできるチャンスを逃し
ブレイクボンバー全て没収、
これはカモンの精神ダメージも半端ないでしょうね…。
土壇場でエンブレムチャージが発動できなかった事、
自分が負けた事でブレイクボンバーができなくなった事、
そして恐怖に飲み込まれ一時的に我を忘れてしまった事、
これでもかって言う程、精神ダメージを受けるには
十分過ぎる結果ですからね…。
スポンサーサイト
category
クロスファイトビーダマン
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2020-8eeaf67d

◎クロスファイトビーダマンeS第14話「守って...

カモン:どういう意味だ }レイ:優勝を収めた暁にはブレイクボンバーをすべて没収するわかった、こっちが勝ったら自由にやっていいって約束しろ }しかと心得た{》よくやった...
  • 2013⁄06⁄07(金)
  • 22:12
  • ぺろぺろキャンディー