國崎出雲の事情 第百三十二幕「それぞれの強さ!? 」感想

公家悪役者の駒野と女暫を演る事になった出雲、
出雲は駒野の握力で怯みきってしまうが
松樹の助言で駒野がどうしてああいう言動をしてるのか悟り、
そして相手の役者に恐怖を感じていては
良い舞台にはできないという事に気づき
今度は梅樹をかけて駒野との稽古に…

女暫、公演スタート!!!!
クラブサンデーで1日早く読めます!!

雑談掲示板設置!!
お絵かき掲示板で皇加賀斗のアイコン募集中!!
さて前回、松樹の助言により駒野に怯えず向き合う事を決めた出雲、
そんな出雲は転けた駒野に手を差し伸べて…
どうやらさっきまでの出雲とは違う感じに感じ始めたようですね駒野。
でもそう簡単には落ちないっぽいですよ。
まあ言動は完全にツンデレ入りましたけどね(笑)!!!
これは落ちるの時間の問題ですよ!!!

さて駒野との共演が控えてる出雲ですけど
迫力も体格も違う駒野相手に出雲は
気持ちの持ち方で対抗する気みたいですね。
というよりそれが1番出雲らしいですし
出雲はこれまでも演技力と気持ちの持ち方で
ここまで頑張ってきたわけですし最善の策と言って良いです。
さてそんなこんなで女暫公演初日の時が来て…
改めて思いますけど駒野って今まで共演した
役者では珍しい迫力重視タイプなんですね。
紗英とかは眼力で荒事が得意なタイプですけど
迫力に限らず演技力も長けてますし、
禄の時は最後は自身のプレッシャーに押しつぶされましたし
迫力で押し倒しそういう意味で
魅了させる役者は初めてかもしれないです。
さて駒野演じる範頼は自分が隠し持ってる宝剣で
それを求める善人達を斬り殺そうと…
そんなわけで巴御前出雲来ましたぁぁあ!!!!
というよりドリルツインテェェェエ!!!!
ドリルツインテェェェエエエ!!!!!
いつもと違う髪型も良いですよぉぉおお!!!!
女性キャラなら「あっそ」程度なのに
男の娘キャラがこれならありと思えるのが
もぉおお不思議なくらいですよぉぉおお!!!!
しかもきっちり駒野範頼に恐れる事なく
その強さを発揮!!!!

でももうちょっとアングルが良ければ
もっと良い感じに見える気がするのがちょっと残念ですね。
さて自分に怯える事なく観客を魅了する出雲に
駒野は出雲に自分にはない別の何かを感じ始めて…
対する出雲は駒野の強さを完全に見ぬいたみたいですね。
駒野の強さは意地っ張りの強さ、確かにその通りかもですね。
おそらく梅樹達に悪印象しか与えないアピールも
がむしゃらに意地になってる結果でしょうし。
それはそれとして駒野の中身を真正面で
受け止める気マンマンな巴御前出雲の
可愛さ美しさがぁぁああああ!!!!!!
まさにこれこそ美学ぅぅうう!!!!!
萌え美学ぅぅううう!!!!!!!
持ち前の幼顔も最高でぇえぇええ!!!!!

さてこれで二人は向き合い、これで今回の演目は終了…

って駒野がアドリブ?!!!!
出雲じゃなくて駒野がアドリブですか?!!
少し前の名護弥といい、今後の共演者は
アドリブするキャラ多いんですか?!!!
でもアドリブは出雲の十八番!!!!
歌舞伎の中の物語とは言え、
2人の戦いをどう決着させるか気になります!!!
スポンサーサイト
category
國崎出雲の事情
Relation Entry

Comment

そういえば駒野っていくつかまだ分かってないんでしたっけ?
(名前が特に意外性があった訳でもなかったので年齢に意外性あると面白いかも?)
  • 2013⁄01⁄22(火)
  • 19:14
  • [edit]

Re: タイトルなし

> そういえば駒野っていくつかまだ分かってないんでしたっけ?
> (名前が特に意外性があった訳でもなかったので年齢に意外性あると面白いかも?)
まあでも雰囲気的にベテランっぽく当初はおばさん(実際はおじさんでしょうけど)呼ばわりされてたので
30歳以上はいってるかと。
  • 2013⁄01⁄24(木)
  • 01:49

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2040-273fdac0