アラタカンガタリ〜革神語〜第198話「敵対」感想

アメエノ領を目指す革達だが古代魚の群れに遭遇し
逃れるので精一杯でアメエノ領と反対のイキス領へと到着する。
しかしその島の花には匂いがなく、
さらに別の場所ではカンナギが操られヤタカに襲いかかる。
そしてヤタカの方も匂いに惑わされ始めて…
さて前回のラストから戦闘を開始したカンナギとヤタカですけど…
って、ヤタカまで完全に正気じゃなくなってます!!
というよりこれやばくないですか?!!
仮にも十二神鞘同士ですし
操られてはいえど本気で戦えば
かなりの戦闘になるじゃないですか!!!
ヘタしたら間違ってどちらか降ってしまう
可能性だってありますよ!!!

さてそんな2人の戦いの勢いは遠くの革達も気づくほどで…
ってみんな普段、どんな眼で
カンナギ観てるんですか?!!
カンナギが1人で暴れてるって
敵と戦ってるとか考えないんですか?!!
しかもあり得るって固定ですか?!!!
どんだけ短気と思ってるんですか?!!!
間違ってないですけど1人で
ここまではさすがに暴れないですよ!!!

まあそんなやりとりをしつつもカンナギの元へ向かおうと…
ってコトハ達の様子がおかしいです!!
いきなり革以外全員ネガティブなんですけど!!!
これもまさか匂いの力ですか?!!!
仕方ないからみんなを置いてカンナギの元へ
向かう事にしてますけど絶対におかしいです!!!

さて革はカンナギの元へ到着しましたけど…
やはりカンナギとヤタカの様子がおかしいですね。
創世内のヨルナミも2人がここにきて
本気で降し合い始めた事に疑問を持ち始めましたし。
おまけに哭多での水かけでも匂いは落とせてないみたいですし
簡単に洗脳は解けないみたいですね…。
そんな状況とコトハ達のおかしさから
今回の一件は六ノ鞘イキスが起こしたものと感じて…
ってイキスじゃない?!!!
ってカナテ?!!!
完全に正気じゃなくなってます?!!
眼が完全に操られてる感じなんですけど!!!
やはり操られて革の前に立ちふさがりましたか!!

しかもカナテの洗脳術さえ簡単に解けないという事は
カナテ自身の洗脳を解くのはさらにむずかしいって事じゃ…
スポンサーサイト
category
アラタカンガタリ~革神語~
Relation Entry

Comment

仮にイキスを降すのも革じゃないなら
イキスの予想を遥かに上回った
カテナに逆に支配されるってのも面白い気が。

ハルナワやヒルコとかの声優も発表されましたね
ハルナワ役の石田さんの声はどう思ってますか?
  • 2013⁄03⁄05(火)
  • 08:43
  • [edit]

Re: タイトルなし

> 仮にイキスを降すのも革じゃないなら
> イキスの予想を遥かに上回った
> カテナに逆に支配されるってのも面白い気が。
それも面白そうですね。
> ハルナワやヒルコとかの声優も発表されましたね
> ハルナワ役の石田さんの声はどう思ってますか?
うん、合ってると思いますよ。
石田さんって腹黒キャラとか裏表のあるキャラとか
冷酷キャラとかはまり役っぽいですし。
  • 2013⁄03⁄14(木)
  • 16:43

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2068-e10d5ae1