クロスファイトビーダマンeS第26話「最終決戦!ガルバーンvsドラシアン」感想

闇堕ちしたカモンを救うべく動き始めたカケル達、
そんな中、カケルの前に立ちふさがる闇堕ちカモン、
そんなカモン相手にカケルはロードファイトを挑んで…

青龍と朱雀、その力の先にあるものは?!!
さて闇堕ちしたカモンを相手にロードファイトを挑んだカケルですけど
スバル達も遅れながら2人がロードファイトしている事に気づいたみたいですね。
まあ気づいたところでカモンが勝てばスバル達も
グランドBマスターに忠誠誓う事になりますし
どっちにしてもカケルを見守るしかできないでしょうね。
さてカケルVS闇堕ちカモンのメテオボンバー対決ですけど…
って明らかに闇堕ちカモン、
カケルを狙ってます?!!
前回もツッコミましたけどダイレクトに狙うって
正しい遊び方じゃないですよね?!!
堂々と狙い打ってますよね?!!
完全に銃器に近づいてますよね?!!!

しかしここまであからさまに狙ってくるとは…
改心前のナオヤだってシステムに細工して
ターゲットボムが消えないところ作って
システムの不具合装ってダイレクトダメージ狙ってたのに
堂々とダイレクトアタックしてくるって…
でも、それで諦めるカケルじゃないんですよね。
誰かのためなら決して諦めず光を見つめ続ける、
それがカケルなわけで…
ってカケルの元に青龍の力?!!!!
さらに朱雀の力出ガルバーンが正気に?!!

ガルバーンはカモン以上の洗脳ではなかったみたいですね。
それとも朱雀を模したビーダマンだから
朱雀の力とシンクロとかそういう感じでしょうか?
でもガルバーンが正気に戻ったなら、
ガルバーンなら闇堕ちしたカモンに
声を届ける事ができるかもです!!!
ガルバーンはカモンの相棒!!
誰よりもカモンの心に近い存在!!
ガルバーンならきっと…!!!
ってカモンが完全復活しました!!!
おまけに記憶まで戻ったって事は
もう過去のトラウマに苦しむ事もないって事ですか?!!
恐怖心から記憶を無自覚に封印してたわけですし
記憶が戻ったという事はその恐怖の壁も
だいぶ薄まったともとれますから!!!
という事は…カケルとカモン、
思う存分バトルを楽しんでください!!!!
もう2人を縛るものはないです!!!
Bマスターバトルはカモンの闇堕ちがあって
本当の意味での決着はつけれませんでしたし
今、あの時の決着を着けるのも一興!!!
何故ならもうこのバトルはグランドBマスターも
ロードファイトも意味はない!!!
ただ純粋な試合だからです!!!

そんなバトルの行く末はカケルの勝利ですけど
2人共、全力で楽しんでやったので
どういう結果でも2人は満足でしょうね。
さてカモンとの一件が一段落し
カモンはみんなの元へ戻ったわけですけど…
ってカケルが新たな東のBマスター来ました!!!
やっぱりカケルが東のBマスターですよね!!!
しかも記憶を取り戻したからカモンも
南のBマスターに完全復帰で
Bマスターの戦力は傾き始めてますよ!!

それにしても記憶を取り戻したカモンですけど
兄リョーマを憎んでる感じもないみたいですね。
さてカケルとカモンがグランドBマスターに
服従しないタイプのBマスターになった事で
グランドBマスターリョーマはどう動くか…

ってカオスの前に謎の影?!!
まさか最後の北のBマスターですか?!!
朱雀・白虎・青龍ときたら
最後は玄武ですし!!!!
スポンサーサイト
category
クロスファイトビーダマン
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2095-10196c63

◎クロスファイトビーダマンeS第26話「最終決...

{_シュ>カモンとカケルが戦ってるって{ナツ)うそ{_>顔が近いぞ!{))はじまったんですね{ルリ)はい カケル:このタイミングで今の攻撃は認められんぞ相手を狙っただろ! たまたまだ...
  • 2013⁄10⁄26(土)
  • 22:52
  • ぺろぺろキャンディー