國崎出雲の事情 第百四十三幕「道具は大事でしょう!?」感想

若手の歌舞伎イベントにて藤娘を演る事になった出雲、
しかし8才の時以来、富士娘をやってなかった出雲は
藤娘を演じる事に苦戦を強いられ
初日は少しぎこちない感じで終えてしまう。
そんな中、若手役者をダメ出しする小道具準備の少女が現れ…
さて前回、出雲達をひよこっ子役者扱いしていた
少女が小道具を用意する若者という事がわかったわけですけど…
どうやら少女の名は雨宮梗子と言って
小道具方見習いをやってるみたいですね。
さて小道具関連で松樹と揉めそうな感じですけど
梗子も梗子で依頼された物と違う感じにした理由があり、
松樹も松樹で依頼通りにしてほしい理由があるんですね。
まあ松樹と口論対決になったのが彼女の運の尽きですね。
確かに梗子の意見は役者の安全を第一に考えてます。
でも依頼したのは松樹であってそれを勝手に変えるのは
小道具方の仕事を私情で無視してるわけですし
依頼人の意向を無視するのは職人としてどうかと思いますし。
そこを突かれたらいから彼女が若手が鼻につくと思っても
彼女の正当性は大幅に失われますよね。
さて2人の言い争いは出雲が割って入ったので中断、
それから出雲は梗子の事を紗英と玄衛に話し…
紗英は完全に梗子に苦手意識抱いてるようですね。
まあプラス思考的に考えれば御曹司とかとして
見てない女性キャラですし
考え方次第は味方変わると思いますけどね。
さて藤娘の話に移りましたけどやはり苦戦という感じですね。
今回はいつもと違って1人で演る演目ですし
こういう時こそ紗英が出雲の心の支えに…
って紗英写真って久々のバカっぷり(笑)!!!
そうでした(笑)!!
紗英ってこういうキャラでした(笑)!!
最近は紳士っぷりとかかっこいい面ばかり
目立ってたので忘れてましたけど
こういうキャラでした(笑)!!!!

まあそんな久々の紗英のバカっぷりに
若干ひきつつも藤娘の練習をする事にした出雲、
自分らしさが1番と感じ楽屋に戻ろうと…
まあ梗子は小道具方ですしあってもおかしくないですね。
そんな梗子が小道具方になった理由は芝居が好きだけど
歌舞伎は男しか出られないから裏方に回ってるみたいですね。
まあ芝居が好きなら歌舞伎にこだわらなくても良い気がしますけどね。
宝塚とか目指すって道もあったわけですし。
まあそれだけ芝居の中でも歌舞伎が好きって事なんですね。
そんな梗子の想いを知り出雲はどんな物でも使わせてもらうと…
ってハンマー?!!!!
ガチ危ないですそれ!!!!
しかも出雲に対しても全くわかってないって?!!
どういう事ですか?!!
出雲はちゃんとわかってる感じは
あったはずですけど?!!

やはり小道具に強いこだわりがあるから
見境無くなんでも良いって言うのが
気に食わないのでしょうか?
まあ何れにしても庵寿郎がやってきた事で助かりましたけど…
やはり梗子は庵寿郎のようなベテラン役者が好みなんですね。
若手役者をヒヨッコ呼ばわりしたり菅原兄弟が
菅原屋の名を名乗ってる事に苛立ちを
見せてた事から予想できてましたよ。
しかし庵寿郎、さらっとズバズバ言いますね(笑)
出雲が自分らしくやるのが一番と思えば
全然出来てないとかダメ出ししまくってますし
おまけに1人の演目も歌舞伎には1人で演る
演目なんて1つもないって難しい言葉を…
でもその意味がどういうものなのか…
やはり小道具が関係してるのでしょうか?
いずれにしても出雲がそれに気づかないと
藤娘の成功は難しいでしょうね…
スポンサーサイト
category
國崎出雲の事情
Relation Entry

Comment

雨宮梗子はこのエピ以降の出番はどうなりますかね~
(花月さん的には出番チョクチョクあっても嬉しくない?)

そういえば暗殺教室の潮田渚っていう男の娘知ってます?
  • 2013⁄04⁄20(土)
  • 03:03
  • [edit]

Re: タイトルなし

> 雨宮梗子はこのエピ以降の出番はどうなりますかね~
> (花月さん的には出番チョクチョクあっても嬉しくない?)
どちらかというと興味がわかないですね。
> そういえば暗殺教室の潮田渚っていう男の娘知ってます?
暗殺教室は名前は知ってますけど男の娘キャラがいるとは!!
後で調べてみます!!!!
  • 2013⁄04⁄25(木)
  • 18:57

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2108-458d57c7