アラタカンガタリ〜革神語〜第211話「鎧」感想

ついに始まってしまったアメエノとイキスとの六ノ鞘同士の戦い、
アメエノもイキスも鬼化し戦いは激しさをますます激しさを増す中、
居場所こそ違えど革も門脇もこの戦いは互角ではない事を感じ…
さて鬼化状態で激闘したアメエノとイキス、
鬼化したイキスの能力で今はイキスが圧してるように見えますが…
しかしもう完全に今回は革もカンナギも蚊帳の外ですね。
まあこれまでも鬼化した相手に勝つのは苦労しましたし
今回は✕2なので動けないのも無理ないですけど。
さて浮舟にいる門脇の方は変わらずツンデレですね。
戦いに巻き込まれて死ぬなんてオチまで想像してますし。
まあそれはさすがにないでしょうけど。
さて戦いの方はイキスが香で攻めてますけど…
でもそれすらも圧倒するとはアメエノの強さは
六ノ鞘の中でも上位に入るのは間違いないですね。
ヘタすると現実世界にいるハルナワ以外の
残る六ノ鞘全員降す気でいるかもしれないです。
さて一方追い詰められていくイキスですけど
その脳裏には現実世界に居た頃の悲惨な時代が…
って少年フラグ来ました!!!
化粧と眉毛の濃さから諦めモードでしたけど
希望が見えて来ましたよ!!!!

しかしアメエノは虐待を受けてた身だったんですね…。
そしてそんなアメエノが無意識のうちに
自分を守るために生まれた人格こそが…
アメエノがひとりごとで言っていたマチルドなんですね。
というより二重人格だったんですか。
そしてマチルド状態では鬼化も変化するんですね。
さっきまでは蝶だったのに今はイモムシのように守りに徹した姿…
でもそれでもアメエノの攻撃は防ぎきれないんですね…。
ここまで来ると革が思うように一方的な暴力…
イキスのやってきた事は許せる事じゃないですけど
でもこのままじゃ一方的な暴力でイキスは…

ってついに鬼化の鎧まで剥がされました?!!
そしてくるまってるイキスは!!!
よっしゃぁぁああ!!!!!
男確定来ましたぁあああ!!!!!
その胸元間違いないです!!!!!
ありがとうひらかわ先生!!!!!
落としてから上げてくれてありがとう!!!!
できればキャラデザもっと
化粧薄かったらもっと良かったです!!!
って喜んでる場合じゃないです!!!
これ完全にイキス殺されるじゃないですか!!!
革、イキスは敵ですけど今は一方的な
暴力を受けてる被害者ですし助けてください!!
イキスのやった事は許される事じゃないですけど
だからと言って目の前で一方的な
暴力受けてるイキスを見捨てるのも
違いますし僕の知る革なら
例え敵でもこういう状況なら
助けに入ってくれるはずですから!!!
スポンサーサイト
category
アラタカンガタリ~革神語~
Relation Entry

Comment

不完全な降り方ってあるんですかねぇ~
(そうすれば降っても回想以外で出番ある可能性も)
  • 2013⁄06⁄25(火)
  • 20:38
  • [edit]

Re: タイトルなし

> 不完全な降り方ってあるんですかねぇ~
> (そうすれば降っても回想以外で出番ある可能性も)
さあ?それはわからないです。
  • 2013⁄06⁄30(日)
  • 13:04

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2182-c1dabdec