クロスファイトビーダマンeS第39話「助けだすぜィ!スパイク=フェニックス」感想

フェニックスバトルアイランドでリョーマの圧倒的実力と
彼の策に利用されスパイクフェニックスを奪われてしまったカモン達、
しかしフェニックスのBアニマルはリュウドウの襲撃で
どこかへ飛んでいきBアニマルは抜けた状態となり…
さて前回、リョーマ達にスパイクフェニックスを
奪われてしまったカモン達ですけど…
でもそれでも目の前の遺跡に眼を輝かせる
カケルがもぉぉおお可愛くて可愛くてぇええ!!!
本当にこういう状況でもブレなくて
まじ可愛すぎるんですけどぉおおおお!!!!
こういうカケル観ると本当にもう
癒されますよぉぉおおおお!!!!

さてそんなこんなですけどアオナからカモンに
父のゴギョウからWBMAに来て欲しいと連絡が来て…
そういえばカモンってWBMAは初ですね。
WBMAはクレストランド外の場所ですし
カケル達は良く行ってますけどクレストランド
在住のカモンからすれば初めてなんですね。
さてWBMAで父ゴギョウと合流しましたけど
ゴギョウ店長も自分が呼ばれた理由は知らないみたいですね。
さてそんなカモン達は天宝院会長と対面して…
っておおっぴらには動けないって
WBMAってかなりクレストランドに
ビーダー派遣してる気がするんですけど!!
十分おおっぴらに動いてる気がするんですけど!!!
スバルから始まり・ユキヒデ・バサラ・
シュモン・カケル・スパイ活動中のナオヤ・
ダイキ・オウガとついでにナツミと
十分派遣しまくってる気がするんですけど!!!

さて自称おおっぴらに動いてなかった
WBMAサイドですけどスパイクフェニックスが
リョーマの手に堕ちた今となっては
WBMAとしては策を立てないといけない状況なのでしょう。
そこでWBMAは最強のバージョンアップパーツを開発していて…
その名もアルティメットアーム!!!
パワー・連射・コントロール
全てに置いて強力な究極パーツ!!!
そしてカモンが呼ばれた理由はテストプレイヤーで、
ゴギョウ店長が呼ばれた理由は
最終調整を任せる為だったんですね!!!
というよりゴギョウ店長、さらっと
すごいんですけど!!!!
WBMA直々に最終調整頼まれるって事は
それだけWBMAに実力と技術を
認められてるって事じゃないですか!!!
これなら本当に最強パーツ完成できます!!
なんせWBMAに認められた店長が
最終調整を任されてるんですから!!!

さて一方、フェニックスの力を兵器に
利用しようとしているグランドBマスターサイドですけど…
さすが伝説のビーダマンなだけに簡単には破壊できないみたいですね。
トリプルギルシオンの力でも破壊できないところ、
さらにBアニマル抜きでも神秘の力が
衰えない辺り伊達に伝説を名乗ってないです。
とは言え、エージェントダークの科学力を持ってすれば
多少の時間がかかるものの解体できるみたいで
時間は刻一刻とタイムリミットに向かってるみたいです…。
というよりギルシオン、
完全に私情で動いてるんですけど!!
まさか太古の恨み1つで
フェニックスを亡き者にしようと
根に持っていてリョーマをも操って
ここまできたって事ですか?!!!
ビーダマン自身が根に持ってるところ
初めて観ましたよ(笑)!!!!

さてフェニックス解体の話を聞いたナオヤは
早速、裏でこの事をWBMAサイドに連絡しますが…
でもカモンは今は動けないんですよね…。
アルティメットアーム完成には2日かかって
解体予定日は明日となると完成した頃に間に合うかどうか…。
さてカモンが動けないという事で天宝院会長は
クレストランドにいるビーダー達に協力を…
WBMAにいるカモンにスパイ活動中のナオヤに
神出鬼没のバサラなどを除いたら
クレストランドにいるビーダーはほぼ全員揃ってますね。
ダイキはナオヤの元にでも戻って隠れてるんでしょう。
まあクレストランドにはカケルもいますし
なんだかんだでカケルの仲間達とカモンの仲間達、
合わせれば結構いますから戦力は十分ですしね。
侵入する以上、ドラゴンビットの軍勢とのバトルは
避けられないですし数は大いに越した事はないですから。
しかし未だにリュウドウは諦めてないんですね。
また影で暗躍してフェニックス奪う気満々ですし。
さてそんなリュウドウは早速誰よりも早く行動を…
リュウドウはともかくカケル達の方に
ドラゴンビットは集結してるみたいですね。
数が数ですし数名足止めとして残るみたいですけど
一体誰がここで残るのでしょうか?
カケルとビャクガは突破口を開いてますし
ビャクガはそれ以上に道案内もこねてますから
普通に考えるとBマスター以外の他のメンバーからになるでしょうね。
さてカケル達が頑張ってる頃WBMAではついに…

ついに究極のガルバーん完成!!!
アルティメットドライブガルバーン!!!!
この力がどれほどのものか、
そしてギルシオン相手にどれだけ
戦えるのかも気になります!!!!
文字通り究極形態ですし!!!
スポンサーサイト
category
クロスファイトビーダマン
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2192-bdaa85f9