クロスファイトビーダマンeS第40話「究極だぜィ!アルティメットドライブ=ガルバーン!」感想

WBMAでガルバーンの究極バージョンアップ開発にとりかかり
テストプレイヤーとして選ばれたカモン、
しかしフェニックス解体までの残り時間は短く
アルティメットドライブ=ガルバーン完成までには
まだまだ時間がかかってしまう為、
クレストランドにいるカケル達に任せたカモン、
そしてカケル達がフェニックス救出作戦の最中、
ついにアルティメットドライブ=ガルバーンが完成し…
さてついに完成したアルティメットドライブ=ガルバーンですけど
究極の性能を秘めてるだけあって使いこなすのは容易ではないみたいですね。
確かに今のままでも急いでカケル達の元へ駆けつける事はできますけど
不知火コーポレーションに突入すればリョーマとぶつかるのは避けるのは不可能、
リョーマと対等に渡り合う為にもフェニックスを助け出す為にも
今はアルティメットドライブ=ガルバーンを使いこなせるようにしないとです。
そしてその為の訓練もハードでパワー・連射・コントロール、
その全てを競技を瞬時に終わらせる事が最低でも必要な実力みたいです。
時間かければ3つともできるでしょうけど瞬時というのが難しいところですね。
3つのモードを瞬時に切り替えて尚且つ使いこなさないといけないわけですし。
さて一方、不知火コーポレーションに侵入し先を目指すカケル達ですけど…
どうやら足止めとして残ったのはスバルとユキヒデとオウガみたいですね。
スバルとユキヒデは予想できますけどオウガがここで残るのはちょっと意外です。
さて先を急ぐカケル達の元に現れるのはBクラッシャー!!
というよりビーダマン兵器来ました!!!!
ついにビーダマン兵器投入してきましたか!!!
ドラゴンビットの上位機種と言っても過言じゃないです!!!
しかしビーダマン兵器がでるとワクワクします!!!
ホビー=兵器の図って好きですし!!!!

さて一方、リョーマサイドの方ではカケル達に以外の侵入者、
つまりリュウドウの存在にも気づいたみたいで
リュウドウを止めるべくナオヤが動くみたいですね。
まあリュウドウには悪いですけどナオヤにとっては
絶好の口実でしょうね。
スパイな以上、リュウドウの邪魔はするでしょうけど
向かうまでの間はフリーで動けるわけで今なら
WBMAと連絡をとる事もできますから。
さて一方のカモンの方ですけどアルティメットドライブガルバーンを
使いこなすにはまだまだ時間がかかるようで…
カモンの腕をもってしても完全に使いこなすのは難しいみたいですね。
まあ、それでも良い線はいってるんでしょうけど
その先へ行くのがかなり困難な道なのでしょうね。
さて再び不知火コーポレーションですけどリュウドウも
着々と追い詰められてるようで…
って兄貴分のバサラ来ました!!!!!
自称弟分相手でも助けに来る辺りツンデレです!!!
でも兄貴分ってイメージはどちらかというと
ドラゼロスの方が強いですけど!!!!
というよりやっぱりノリ良いんですけど!!!

さて再びWBMAサイドですけど中々使いこなせず
苦悩するカモンの前に母ヒミコが…
さてここでかつての闇堕ちカモン・
かつてグランドBマスターに仕えたカオスの秘密がわかりましたね。
あの力こそがギルシオンの力でカオス・カモンと洗脳したわけですね。
そしてそれはリョーマも同じと…。
でもヒミコは諦めてないんですね。
それはかつてのリョーマが戻ってくると信じているのでしょう。
というより昔の写真とは言えリョーマって
昔はさわやかな好少年キャラだったんですね。
さて母とのやり取りでカモンも吹っ切れたようで…
もうこれはクレストランドを変える為だけの戦いじゃない、
兄のリョーマをギルシオンの力から助け出す為でもあるんですね。

その想いが想定外のモードチェンジを発動!!!
その名もパーフェクトモード!!!!
カモンの兄を助けたい想いが
本来想定されてなかった未知なる力を
パーフェクトモードを目覚めさせたんです!!!
その力は圧倒的でしかもそれを使いこなせている!!
これで本当の意味でアルティメットドライブガルバーンが
完成したって事ですね!!!!
究極の機体とそれを使いこなせるビーダー、
その2つが揃ってこそ真の究極です!!!!
後は急いでカケル達と合流するだけです!!!
カケル達の方はシュモン・ミツル・カゲロウが
足止めにまわってくれてるみたいですし
もう少ししたらカモンも合流できるはずです!!!
スポンサーサイト
category
クロスファイトビーダマン
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2203-36b67818