國崎出雲の事情 第百五十六幕「エキストラもすごいでしょう♡」感想

大鹿村で行われる中学生達の演目「仮名手本忠臣蔵」に
エキストラとして協力もする事になった出雲達、
紗英の願いとは裏腹に中学生達はその演技の実力を遺憾なく発揮し、
さらにちょっとしたハプニングも観客達に大受けし
演目は着々と成功に近づいていって…

出雲のなんでもいう事聞く発言の行方?!!
大鹿村編クライマックス!!!!
さて舞台は成功に着々と近づいてるわけですけど
さすがにエキストラの紗英達に見覚えがと感じる方もでてますね。
まぁ菅原兄弟辺りは名門ですし
特に見覚えを感じても不思議じゃないですしね。
紗英も玄衛も梨園の御曹司の1人ですし。
さて仮名手本忠臣蔵もついに最終幕の討入場面へと突入し…
しかしここまで来てまだ失敗を臨むとは紗英、
でもどこをどう見ても失敗の隙すらないんですよね。
歌舞伎の村ですし中学生でさえこの実力なんですから
一般の中学生レベルじゃないので当然ですね。
良も直も見事に役にはまりきってますし。
名無しのモブ中学生達も普通に上手いみたいですし
良が特に別格と言っても名無しの中学生達も
梨園にも通用するレベルとは若干思ってなかったです。
限りなく近いレベルとは思ってましたけど。
というより紗英のエキストラもプロ発言って(笑)!!
確かにエキストラなのに存在感半端ないです(笑)!!!
そしてさらっと出雲2回目の立役来ました!!!!
女形も良いですけどレアな立役も良いんですよ!!!
あと紗英、失敗願っていても
役者性分には逆らえないって(笑)!!!!

ただちょっと不満なのは最後の場面ですね。
やっぱりまだ複数のキャラでの
濃い描写はひらかわ先生描き慣れてないのでしょうね。
さて演目も無事終わりついにあの約束が守られる時が…
っていつか必ずもう1度この村にって
まさかそれに使うんですか?!!!
そりゃあれなお願いじゃなくて
ほっとしてますけど
せめてデートとかその辺くらいは
願いましょうよ!!!!!
そして直、出雲が約束したのは
良ですからキャメルクラッチは!!!!

でも良もかなり変わりましたね。
最初の方はワルガキキャラだったのに
出雲に惚れて考えを改めてそして今は
歌舞伎を続けて頑張る決意もしている、
大鹿村在住キャラつまりご当地キャラポジなので
次出番あるかわかりませんけど
また会う時が来たら良はさらに演技に
磨きがかかってると思います。
そして出雲も良を通して再度、
女形と向き合う事を決めたようですね。
もうじき作中で1年経ち終えますし
もうじき出雲に最大の試練が来るでしょう。
母親が帰ってきた時の布石なのだと思います。
しかしあの後、良は紗英達の正体知ったみたいですね。
まあ一応、歌舞伎界では有名人ですし
知ってる人が1人でも気づいたら知れますからね。
とは言え、雰囲気から察するに
紗英達同性ハーレム要員ズが梨園の役者と
知ったっぽいですけどなんか出雲も
同じく梨園の役者と知ったかどうかは
怪しいですけどね(笑)!!!!

まあ、とにもかくにも良からも
当初の悪印象から良い印象に変わりましたし
もう悪戯とかしてこないでしょうね。
まあ、それは置いておいて…

ちゃっかりしてるんですけど良!!!
良って役者の才能もありますけど
それ以上にちゃっかりしてるところは
きっちりしてる才能も間違いなくありますよね?!!
しかし玄衛、おもちゃ代がと嘆いてますけど
まあ玄衛の場合は普段やりたい放題なので
たまにはこういう目にあうのもいいかもですね(笑)
スポンサーサイト
category
國崎出雲の事情
Relation Entry

Comment

エキストラもプロ発言で思いましたが紗英は丸くなったのと同時に
歌舞伎役者の強いプライドも薄れたのですかねぇ~
  • 2013⁄07⁄27(土)
  • 12:01
  • [edit]

Re: タイトルなし

> エキストラもプロ発言で思いましたが紗英は丸くなったのと同時に
> 歌舞伎役者の強いプライドも薄れたのですかねぇ~
まあそこは間違いないでしょう。
でも同時にプライドよりももっと大事なものにも気づいたのでプラマイ0と思います。
出雲が本当に危ない時はプライドとかよりも出雲を選ぶ辺り
プライドが薄れた事はマイナスばかりじゃないですから。
出雲の為ならプライドも捨てられるから紗英はより魅力的なわけですし。
まあ今回のようにから回るケースの方が多いですけど。
  • 2013⁄07⁄29(月)
  • 22:50

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2211-8055be28