クロスファイトビーダマンeS第47話「予期せぬ復活!?スパイク=フェニックス!」感想

スパイクフェニックスを賭けたフェニックスグランプリ第2試合
不知火ビャクガVS焔ナオヤのブレイクボール対決はビャクガは
レイドラから自立という成長を見せナオヤに勝利する、
そんな2人の対決も終え次はカケルとバサラのドラゴン対決で…

眠りし不死鳥が今、目覚める?!!!!
さてフェニックスグランプリが白熱している裏で
WBMAサイドの方ではフェニックスから抜けだした
フェニックスのBアニマルを復活させようと動いてるみたいですね。
今回の大会はクレストランドが開放された記念大会であり
リョーマを元に戻す為の大会であると同時に
フェニックスのBアニマルも復活させる為の大会でもあったんですね。
確かに熱いバトルを続けていけばどこかへ行った
姿をくらませしフェニックスのBアニマルも共鳴し
出てくる可能性は少なからずあるでしょう。
さて次はいよいよカケルVSバサラの試合なわけですけど…
まあバサラからしたらクレストランドに残る理由はないですからね。
元々一匹狼ポジションのキャラですしWBMAからの派遣ビーダーとは言え
WBMAの命令で動いていたというより素で動いている感じですからね。
そしてリュウドウとの出会いも語られましたけど
自分達のロードファイトを始めた頃にリュウドウ達を
気まぐれにも助けた事で彼に尊敬されたみたいです。
まあバサラって無口でダークな感じですし
そういうキャラに助けられたら憧れちゃいますよね。
男心とはそういうものですから。
さてそんなバサラが去るという話をリュウドウは聞いてしまい、
そしてフェニックスグランプリ第3試合の時が来て…
ユキヒデの言うように王道VS邪道ですね。
カケルはどんな時でも楽しんで力を発揮するヒーローポジに対し
バサラは力を遺憾なく使いまくるダークヒーローポジですからね。
まさに光と闇の対決と言っても良いでしょう。
まあどっちも悪役ではないので善悪ではないですけどね。
まあそれはそれとして…
まさかのカモンが司会ですか!!!!
そこはリュウドウでしょう!!!
なんでベスト8に残ってるカモンが
司会に回ってるんですか!!!!
解説役になるなんて思ってなかったのか
完全に緊張しちゃってますよ!!!!
さて協議はパワープッシュ!!!!
しかもアルティメットドライブ=ガルバーンを
使いこなす為にカモンが使っていた
パワー・連射・コントロール、
その全てが試される特殊仕様のパワープッシュ!!!
それを進化させて協議ともってくるとは!!!

さてパワープッシュバトルは両者共に
早くも1ポイント先取し最後のポイントを
先取した方が勝ちな訳ですけどカケルの方が優勢で…
って、ここでリュウドウの応援&
暴露来ました!!!!!!
やはりバサラの去る話を内に止めておく事は
できませんでしたか!!!!!
でもそれでもバサラに行かないでほしいという
想いも押し殺して兄貴が決めた事だからと
バサラの意思を尊重するリュウドウ、
マジ良い弟分なんですけど!!!!
大切な人が去るというのにそれを受け入れる
なんて早々できる事じゃないです!!!!
バサラは良い舎弟に恵まれてますよ!!!
これはバサラも負けるわけには行かないです!!!
仲間が気持ちを抑えて応援してるわけですから!!!
さてそんなバサラの今までで最高のショットに
カケルもそれに応えるように対抗し…

ってそんな中、天宝院会長のところの
フェニックスに異変?!!!
さらにドラシアンがスパイクフェニックスに?!!!
そしてカケルのミステリー来ました!!!!
これ完全にカケルの勝利フラグですよ!!!!
スパイクフェニックスの力がドラシアンに
宿ったからじゃないです!!!!
その不思議な現象こそフラグ!!!!
カケルは謎が謎を呼ぶほど好奇心が刺激され
最高に可愛く最高に力を発揮できるんです!!!!
1発のみで元に戻りましたけど
やはりこの一撃が大きな勝因でしょう!!!
そしてバサラマジツンデレ!!!!!
リュウドウ達の為に残るなんて
本当にツンデレすぎるでしょう!!!!
負けたまま去るのはかっこつかないとか
マジ言い訳すぎるでしょう!!!!
本当はリュウドウ達に想いを知ったから
それで残る事を決めたようなものですし!!!
そして最後に映ったのって…カオス?!!
え?!!なんですか巫女っぽい服着て?!!
というより本当にあのカオス?!!
スポンサーサイト
category
クロスファイトビーダマン
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2235-a48d4856