國崎出雲の事情 第百六十六幕「出雲だけだからでしょう!!」感想

復活狂言の主演役者を決めるオーディションも
女形の方は8人まで絞られここから先は
トーナメント形式に進む事になった出雲達、
そんな出雲の初戦の相手は羽唯屋玉緒で
鶴がテーマの舞踊の振り付けを小道具を駆使して
踊る対決だが狙った小道具は先に玉緒に取られてしまい…
さてどの小道具を使うか悩んでいるうちに先に
狙った小道具を玉緒に取られてしまった出雲、
そんな出雲を他所に玉緒は先に審査を受けて…
うん!!確かにここまで勝ち残ってるだけあって
その振りは加賀斗ほどではないものの
優雅で綺麗と言って良いです!!!
これで僕の好みの容姿ならもっと
良かった事が激しく悔やまれます!!!
特に最後の振りの魅せは好みとは
ちょっと違うはずなのに
思わず魅入ってしまうほどですよ!!!
彼もまた女形、その美も技術も
紛れも無い本物です!!!

確かにあの演技の後じゃ出雲が
自分もあれほどの色気出せるのかと思うのも…
でも、そこは自信持って良いです!!!
だって出雲は十分周囲を魅了し
読者も魅了する色気あるじゃないですか!!!
そりゃ加賀斗や玉緒のように
綺麗さで魅せるわけじゃないですけど
無意識の色っぽさとか天然物じゃないですか!!!

さて玉緒の審査も終わり次は出雲の番で…
なるほど、小道具に頼りすぎてもダメな審査なんですね。
出雲の持つ2つの小道具から策に溺れたと
決めつけてますけど確かに使いこなせなくては
玉緒のイメージ通りの結末になるでしょう。
ですけどそれはあくまで「普通の」役者の話、
出雲が小道具だけに頼る役者なわけではないです。
出雲は共演者の良さを引き出す他に
小道具の良さも引き出す性質も持ってる、
それは阿古屋の時にわかってます。
そんな出雲が小道具に頼りすぎてアウトって
可能性は半分以下と言って良いです。
さて出雲の演技は…
っていきなり可愛い表現ぅぅうぅう!!!!
なに、この小動物?!!
この小動物ぅぅううう!!!!
ってそうじゃないです!!!!
お持ち帰りしたい程可愛いですけど
そうじゃないです!!!!

テーマは鶴ですからそれじゃ減点…
ってまさか鶴の子を見立てて?!!
鶴というのはイメージ的には優雅で美しい鳥、
でもあえてそこを狙わず自分は鶴の子を、
そして傘は子を守る鶴の親に見立てるとは!!!
加えて傘は回す事で時の流れも表現可能!!!
小道具を使いこなせないなんて事はないのは
予想通りですけど表現が予想以上なんですけど!!!
手ぬぐいは最後の表現にベストですし
出雲が美しすぎですし最高なんですけどぉぉお!!!
というよりこれ程のネタを考え描く
ひらかわ先生すごすぎですよ!!!!
今回はテーマで表現なので
人間の役にとらわれず今までより
自由な発想がしやすいんでしょうけど
それでもこの演出はガチ過ぎますよ!!!

きっと、ひらかわ先生なりに
出雲ならどんな鶴を魅せるか、
好きな歌舞伎の世界に読者をどう引き込むか
考えて考えた結果なんでしょう。
いずれにせよ、これは歌舞伎への愛はもちろん、
発想力とかなりの試行錯誤をしないと無理です。
今回は対戦重視ですけどそれでも出雲達が演るのは歌舞伎、
バトルマンガのようなパワーアップとか
派手な戦闘で魅せるマンガじゃないです。
歌舞伎という決められた舞台の中で
以下に読者を魅了するかバトルものとは
別にかなりの試行錯誤しないと難しいです。
そして普段は目先の面白さに捕らわれてしまう僕ですけど
今回ばかりはかなり共感してしまいました。
千影審査員の普通は優雅に魅せるものというのは
鶴と聞いたら誰だって思うわけですし。
でも出雲のそれはこっちの都合って確かにその通りです。
鶴も人に優雅に魅せる為に綺麗なわけではないはずです。
優雅に魅せるのはきっと結果論に過ぎないのでしょうね。
これは玉緒は相手が悪かったとしか言えないです。
型にはまらない天性の考え方に実力、
こういうたった1つのテーマからなら
出雲の方が柔軟に対応でき魅了できますから。
でもこれは1試合目、おそらく次は白木が勝ち抜くでしょうね。
出雲が型にはまらない柔軟性なら
白木は役にのめり込みその役ならこう動く柔軟性に加え
出雲以上の技術面を持っている役者、
出雲の柔軟な発想力に勝機はありますけど
全体的なスペックでは白木の方が間違いなく上ですから。
まあいずれにせよ柔軟な発想力で魅了する役者と
本能のまま役にのめり込み柔軟性ある
演技技術も持つ役者の対決は想像するだけで
面白い事になりそうです。
スポンサーサイト
category
國崎出雲の事情
Relation Entry

Comment

オーディション落ちた者が
別役貰えるとかあるんですかねぇ~
  • 2013⁄10⁄12(土)
  • 17:38
  • [edit]

Re: タイトルなし

> オーディション落ちた者が
> 別役貰えるとかあるんですかねぇ~
それはないと思います。
  • 2013⁄10⁄22(火)
  • 07:05

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2263-5a659c15