國崎出雲の事情 第百七十九幕「想いを告げるでしょう♡」感想

井神爺さんの裏方妨害を物ともせず、
仲間達の力も借り無事、復活狂言「花と鶴」の
初日公演を成功させた出雲達、
そしてその舞台を観た井神爺さんの心境に変化が…
さて前回、無事に復活狂言初日を成功させた出雲達、
観客達はそんな舞台に拍手喝采のようで…
でも、最後の最後でひょこっと観客に
顔を見せる出雲の可愛さがぁぁああ!!!!
可愛さがぁぁあああ!!!!!
拍手喝采に驚いてる表情も可愛いですけど
このひょこっとした感じの可愛さも
半端ないんですよぉおおおお!!!!!

しかし本当に井神爺さん、丸くなりましたね。
古典派で出雲のやる事にキレたりしてますけど、
それでも出雲のような役者は1人は必要と思うようになって、
教育しがいがあると思えるようになったから驚きですよ。
結局のところ、新しい演り方も
古典のやり方もどっちも大事という事ですね。
古い物ばかりにこだわり過ぎるのも問題ですけど、
新しい物だけに囚われたらそれはそれで
芸の幅が狭まるわけでもありますから。
さて一方の加賀斗の方は今回の演目を観て、
当分、挑戦はお預けと自信喪失気味のようで…
でも出雲父の八雲の言うように加賀斗と出雲は違うんですよね。
挑戦するも何もタイプ自体が違うんですから
出雲と同じ事しなくても良いんですよ。
それに今の出雲があるのは加賀斗あっての事ですし。
それに演るなら挑戦じゃなく、
W女形で共演の方が面白いと思うんです。
追善興行の時は共演と言っても八雲メインでしたし。
さて復活狂言初日は大成功で幕を閉じましたけど、
ちょうどその頃、復活狂言のポスターの真意が
気になった杏李が近くに来ていて…
まあ、これはもう隠せないですよね(笑)
それ以上に出雲があっさりバラした事にも驚きですけど。
相手の杏李が女性というのもあるでしょうね。
同性に変な眼で見られるのがとかはトラウマレベルみたいですけど、
異性に対して女装させられた程度しかなかったですしね。
それはそれとして…
杏李の出雲のメイド喫茶の実績シーンがぁああ!!!
魔女コス出雲に猫耳メイド出雲に
女性もの水着出雲ぉぉおおおお!!!!!
なんですかこの思い出メモリアルぅぅうう!!!
アルバム集とか出すんですかぁああ!!!!
杏李、グッジョブ!グッジョブぅぅうう!!!!
そしてぷりぷりしてる出雲も可愛すぎてぇええ!!!!

まあ、そんな出雲に興奮気味ですけど今は置いておきます。
出雲が梨園の御曹司だと知った杏李、
そんな杏李は自分と違う次元にいると思い始めて…
まあ、出雲なら御曹司だからと接し方変わってほしくないですよね。
杏李とは長くメイド喫茶で一緒に働いてきたバイト仲間ですし、
御曹司とわかったからって接し方変えられるのは嫌でしょう。
しかし、杏李に対しては出雲は天然ジゴロスキル発揮してますけど、
よくよく考えたら杏李ってレアなタイプですね。
出雲のそういう天然スキルって基本は同性が落ちる傾向で、
女性キャラで落ちたのは粂寺先生と杏李くらいですし。
まあ粂寺先生は元から肉食系でしたけど。
さて出雲は明日の舞台の席を杏李にプレゼントし…
さて復活狂言2日目ですけど、そりゃ杏李は
歌舞伎は初めてですから場違いとか緊張とかは当然ですね。
清良の斬歌舞伎の方は若い観客が多いのでそっちなら
ここまで緊張はしないと思いますけど、
年齢層が高い人が観に行くってイメージが強いですし。
案外、杏李は今回の話において読者視点のキャラかもです。
実際、出雲が連載されるまで歌舞伎は年齢層高い人が
観に行くってイメージが強かった人は多いと思うんです。
そういう意味では杏李は良い読者目線キャラを
今回やるんだと思っちゃいますよ。
話的にはダイジェストですけど、
それでも杏李を魅了するには十分だったようですね。
というより出雲読む前までの読者の代弁もしちゃってます。
そりゃ歌舞伎と聞いたら基本は
「イヨー!」って感じをまず連想しちゃいますよね。
あと、今回でようやくメイド喫茶でコックとして
バイトしている玄衛と出雲狙いのメイド喫茶通いの
松樹も出雲と同じ歌舞伎役者と気づいたみたいですね。
あれ?紗英は?杏李からすると紗英は印象弱いかもです。
まあとにかく言える事は間違いなく出雲にとって、
杏李は特別な存在となっているという事です。
恋愛的な意味は全くないですけど…

って、ここで杏李が告白?!!!!
これ出雲ですよね?!!!!
同性から愛の告白されるの
はわかりますけど、
異性から愛の告白って
普通のラブコメじゃないですか?!!
でもこれ保留フラグですよね?!!!
杏李より紗英の方がフラグ強いですし!!!
というより杏李も自分より先に
同性の方が告白していたとは
夢にも思わないでしょうね!!!
大鹿村では好きになったとかさらりと
良から告白されたりしましたし、
節分では紗英に愛の告白されましたし!!!
3番手とは夢にも思わないでしょう!!!!
いや、1話の前の学校の男子生徒も込みにすると
もっと後ろの方ですけど!!!!
スポンサーサイト
category
國崎出雲の事情
Relation Entry

Comment

井神の問題が解決し杏李も色々事情を知り思いを伝えた以上
後は紗英との話で物語終わってもおかしくないような気もしますが
BSの作者コメを見る限りまだ続くのですかね~
  • 2014⁄01⁄23(木)
  • 20:25
  • [edit]

Re: タイトルなし

> 井神の問題が解決し杏李も色々事情を知り思いを伝えた以上
> 後は紗英との話で物語終わってもおかしくないような気もしますが
> BSの作者コメを見る限りまだ続くのですかね~
まあ、女形を隠し続けきれない可能性もまだありますしね。
  • 2014⁄02⁄02(日)
  • 18:06

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2310-b6198124