國崎出雲の事情 第百八十一幕「隠し事はイヤでしょう!?」感想

いつまでも紗英に自分の性別について
告白できないでいる出雲、
そんな出雲に対し加賀斗は
これまで出雲が演じてきた女形の役を
例に出してアドバイスをする、
しかしそんな中、出雲の元に八雲から
母から帰ってきたら出雲もロサンゼルスにと
誘う気でいる事が伝わって…
さて前回、出雲の母が近々帰ってくる事、
そして帰ってきた時に自分をロサンゼルスに
連れて行く気でいる事を知った出雲ですけど…
まあ、普段通りにしてても出雲じゃ顔に表れますよね。
バレンタイン当日はバイト忙しく、
それを気遣って先に杏李にお返ししたみたいですけど、
顔にはそれどころじゃないと出ちゃってますよ。
まぁ、出雲母は第1話の時点で出雲置いて
勝手に世界旅行行っちゃう人なので
ノリで生きてるキャラって事はわかってますけど、
それに関しては出雲はもちろん、
八雲達も程々困ってるみたいです。
というよりそんな母相手にどういう経緯を辿ったら
八雲は彼女と結婚する事にしたのか気になります。
とりあえず気まぐれキャラの説得って
ある意味難しいのは間違いないです。
基本思いつきで動くタイプで反対されても
なんでー?とかいじけたりとかありえますし。
さて一方の紗英はホワイトデーの恩返しで悩んでいて…
って、相変わらずバカな事考えてるんですけど!!
確かにホワイトチョコはベタですけど!!!
松樹は確かにそうアドバイスしましたけど!!!
誰も自分がホワイトチョコなんて言ってませんから!!
それと松樹と玄衛!!!!
何、勝ち誇ってるんですか?!!!
そして梅樹、ボロ負け過ぎでしょう!!!
確かに梅樹は出雲のバイト先の
メイド喫茶は普段行ってないので
もらってなくてもおかしくないですけど!!
こうして今日も同性ハーレム要員ズの
小競り合いは続くんですね!!!!!

さて時は流れホワイトデーの次の15日となって…
紗英が何か思いついたようでデートの約束取り付けられたみたいですね。
当日はメイド喫茶の方で忙しい事も考慮に入れてる辺り、
その辺は紳士的な紗英ってところですね。
でも、紗英と手をつなぐ事で
赤面状態とか戸惑う出雲がぁぁああ
やっぱりぃぃい可愛すぎぃぃいい!!!!!
こういう恥ずかしがってる感じの
男の娘キャラはやっぱり大好きですぅううう!!!
って思えばピクニックデート?!!!
紗英、出雲がみんなでとか言ってた事
覚えていたんですね。
そうですか。みんなでデートですか。
デートという単語だけで
同性ハーレムの色が強くなってる
気がするんですけど!!!!!
だってピクニックデートですよ?!!
みんな♂でデートですよ?!!!!
しかも4人ですよ?!!!!
これはハーレム以外の何者でもないです!!!!
そしてさらっと来年は俺にもチョコをって
梅樹は何要求してるんですか?!!!
どんだけ悔しかったんですか?!!!
出雲からチョコ欲しかったんですか?!!!

さて、ピクニックデートを満喫する出雲達、
そして時間は昼食時となって…
って訳でここからは同性ハーレム要員ズによる
アピールタイーム!!!!!!
この辺りはさすがブレない!!!!
ブレない同性ハーレム要員ズ!!!!!
そしてやっぱりバカ発動しちゃってます紗英!!!
紗英の愛が本物なのはわかりますけど
堂々と愛って文字の文字弁で
金箔使用とか食べづらい以外の
何者でもないんですけど!!!!!
続くは玄衛のターンですけど
さすがメイド喫茶の厨房担当!!!
お菓子系は彼の専門分野!!!!
出雲の好感ポイント大幅UP!!!!
逆ハーレムゲームなら玄衛ルート
突入してもおかしくないUP!!!!
さて、今のところ好感度上げは玄衛が独占状態!!
松樹はこの玄衛を超える弁当を用意できるか?!!!
って無難すぎでしょう!!!!
いや!!紗英がバカすぎて
玄衛は子供チックだったので
無難でも良いんでしょうけど
無難過ぎてツッコミどころがないです!!!
って何、用意してるんですか梅樹?!!!
見た目は可愛いですけど
味、絶対危険ですよね?!!!
柚葉同様に味見しないタイプですよね?!!
というより松樹、逝ったんですけど!!!!
出雲を守る為の尊い犠牲は無駄にしないです!!!

さて、梅樹は松樹置いていけないという事で
出雲は紗英と玄衛と共にボートに乗ったわけですけど…
そういえば紗英は今と出会った頃と大分違うんですよね。
まあ王子様キャラの部分は同じ…
って紗英の今の性格、
メイドの賜物だったんですか?!!
どんだけ紗英に影響与えてるんですか
紗英のところのメイド!!!!!
英才教育なんですか?!!!
それとも洗脳レベルなんですか?!!!!

まあ、周囲にまく仕立てあげられて今に至るわけですけど、
だからこそ自分を特別扱いしない、
普通に接してくれる出雲に感謝してますし、好きなんですね。
確かに出雲は誰とでも対等に接してますしね。
さて、そんな中、紗英は思い出したかのように慌て、
出雲をある場所へと連れて行き…
なるほど、辺り一面のお花畑ですか。
色々な撫子の花で別名「ダイアンサス」、
しかも花言葉が「純粋で熱烈な愛」という、
紗英からの遠回しの愛の告白なんですね。
それは決して消えない愛の炎ともとれます。
そして、そんなにも自分を想ってくれる紗英に対し出雲はついに…

ついに告白フラグ来ました!!!!
紗英と2人きりで話しがあるとか
真面目に俺は男なんだと告白する
フラグじゃないですか!!!
純粋な想いには正直に応える!!!
それが出雲が選んだ答えなんですね!!!
さぁ、いよいよ出雲✕紗英の決着の時迫ります!!!

以上!!!ブログ実況は管理人の花月がお送りしました!!!
スポンサーサイト
category
國崎出雲の事情
Relation Entry

Comment

出雲と紗英の関係に決着ついたら
この漫画長くないような気がしますかねぇ~
  • 2014⁄02⁄07(金)
  • 04:46
  • [edit]

出雲と紗英のこともめちゃくちゃ気になりますが、個人的には出雲母がなんであんな性格なのか不思議でなりません。27回忌の追善興行から考えて八雲は17歳で家督を継いでるわけで(八雲は43歳だった気が)「こんな若造が当主?ふざけんな」とかいろいろ言われそうだし、八雲はもちろん、その妻になった出雲母も何かと苦労すると思うんですが…。
  • 2014⁄02⁄11(火)
  • 21:28
  • [edit]

Re: タイトルなし

kivaxtutoさん
> 出雲と紗英の関係に決着ついたら
> この漫画長くないような気がしますかねぇ~
いや、まだ母親関連以外に2つ残ってるフラグがありますよ。

awaさん
> 出雲と紗英のこともめちゃくちゃ気になりますが、個人的には出雲母がなんであんな性格なのか不思議でなりません。27回忌の追善興行から考えて八雲は17歳で家督を継いでるわけで(八雲は43歳だった気が)「こんな若造が当主?ふざけんな」とかいろいろ言われそうだし、八雲はもちろん、その妻になった出雲母も何かと苦労すると思うんですが…。
以外に肝っ玉がすわっているのかもです。
それと自由気ままな性格が合わさって…
もしくは八雲の性格に比べたらと妥協したのかもです。
  • 2014⁄02⁄14(金)
  • 21:35

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2316-e8fe253a