國崎出雲の事情 第百八十五幕「みんなで悩むでしょう♡」感想

盛大に誤解した母によって歌舞伎をやめさせられる危機に陥った出雲、
しかし自分が女形やってても受け入れるクラスメイトの蓮と圭、
出雲と共演した事で変わっていった紗英達の言葉によって
次の俳優祭で今の自分を母に魅せる決意を固める。
そんな出雲は帰れない実家の代わりに紗英の家で稽古をする事になるものの、
出雲をヘリで連れて帰る紗英を目撃した出雲母は更に誤解し…
さて前回ラストで更に誤解をしてしまった母の美月、
そんな美月は雇ったSPに出雲を連れ戻すように頼んでるようで…
まあSPでもそれは無理なのは当然でしょうね。
紗英達の家の警備もばっちりですし、
いきなり行ったところで門前払いされるというのは
普通に考えたら誰だってわかる事ですよ。
しかし八雲の頼りなさは半端ないですね。
母の勘違いする最大の原因という足手まといですし、
強気に出たら出たらで軽くスルーされる、
これ、絶対に美月が家に居た頃は尻に敷かれてましたね。
まぁ、それは置いておいて…
美月の妄想上の出雲がぁああああ!!!!!
洗脳され父に調教され済みな出雲とかぁあああ
これから紗英に調教されます的なぁぁああ
下手したらアウトギリギリな出雲とかぁあああ!!!!
でも大丈夫ぅぅうううう!!!!!
シャツのボタンとかとれてますけどぉぉお
出雲は♂だから上半身脱がされてもぉぉお
オールOKぇぇええええええ!!!!!!
さすが出雲母!!!この妄想力は
半端ないですぅぅうううう!!!!!!

さて、出雲からメールが着て
母を俳優祭に招待はできそうですね。
なんせ、美月にできる事は今はなにもないですし。
さて一方の出雲達は紗英の家に到着して…
って、なんだかんだで菅原兄弟も一緒に来てたんですね。
なんかジャンケンの意味がなくなった気もしますけど、
あれは練習場所を決めるだけだったっぽいです。
まあ、それは置いておいて、やっぱり出雲は
今回の件は申し訳ないと思ってるんですね。
でも、困った時はお互い様と言えるのはやっぱり良い友達、
出雲がこの1年で築き上げた信頼関係なんですよね。
どうやら藤次郎の方も準備ですでに東京に来てるみたいですし、
藤次郎も出番こそ少ないですけど、
出雲には世話になってるので喜んで協力すると思いますしね。
まあ、それはともかく…
模擬店のドーナツ屋の店員出雲のイメージが
可愛すぎるんですけどぉおおおおお!!!!!
なんですかぁあああ!!!!!
そのドーナツかじってる仕草はぁぁああ!!!!
あぁぁあ!!!出雲が店員というより
店員という名の小動物に見えて
きちゃうんですけどぉぉおおお!!!!!!

さてドーナツ屋の方はすでに目玉商品を決めてるみたいですね。
電話した時に加賀斗にアイディア伝えたのか、
それとも加賀斗が思いついて先に出雲に伝えたのか、
微妙に気になります。
さて、いよいよ次は俳優祭で演る演目についてですけど…
まあ、お祭りメインな訳ですし決まった演目ないのは予想の範囲内ですね。
ただ、若手は若手で好きにって事は今度の舞台は
白木とか今まで出会った若手役者全員と共演する可能性はあっても、
庵寿郎とか駒野とかは共演なしと考えるのが自然ですね。
まあ、出雲には沢山の仲間がいるんですし、
この関係を母の勘違いのせいで壊されたくないですよね。
さて演目は自由と言う事で何にするか相談な訳ですけど…
今回はアイディアとして出雲が今まで演った演目大集合っぽいですね。
脇役としての出演でしたけど大鹿村での忠臣蔵、
イメージですけど良や直達、大鹿村メンバー久々です。
そして忠臣蔵の中居出雲ぉぉおおおお!!!!!
このほんわかした中居出雲の可愛さも
半端ないんですよねぇぇえええええ!!!!!
また中居出雲觀れて嬉しいですよぉぉおお!!!!

まあ忠臣蔵は母に今の自分を魅せるには
出雲の出番が少ない事と公演時間が長い事で
役者への負担も半端ないという事で却下みたいです。
続いてアイディアとして出たの助六、
追善興行で國崎屋オールメンバーで演ったやつですね。
そして揚巻出雲久しぶりぃぃいいい!!!!
紗英のイメージ的にジト目気味ですけどぉぉお
そういう揚巻出雲も良いですよぉぉおお!!!!!

でも、これも出雲の出番が少ない事で
残念ながら却下なんですよね。
さて紗英に続いてアイディア出すのは玄衛、
なるほどパロディな演目ですか。
確かにそれならお祭り向きですね。
そういう時じゃないと出来ないでしょうし。
でもって和風シンデレラ出雲の色っぽさぁああああ!!!!
なんですかぁあああ?!!!!!
その色っぽい表情はぁああああ!!!!!
なんですかぁあああ?!!!!
その誘惑感全開♂な生足はぁあああ?!!!!
誘ってるんですかぁああああ?!!!!
誘ってますよねぇぇぇえええ?!!!!!
でもって、オチが玄衛臭全開なんですけど!!!
というより、そのオチ、
絶対に駒野大ピンチですよね?!!!!
間違いなく悪母抜擢されるだろう
駒野がガチでピンチになりますよね?!!!

というより大御所は大御所で演りそうですし、
若手の方まで手がまわる保証もないんですけどね。
さて、続き出される案は籠釣瓶と桜姫!!!!
籠釣瓶といえば八ツ橋出雲ぉおおお!!!!!
桜姫と言えば桜姫出雲ぉぉおおお!!!!
でも、この2つも重い終わり方だったり、
官能的だったりと却下されてますね。
で、さらりと出雲から下がってるんですけど紗英!!!
そりゃ官能的な演目チョイスしたら
出雲とイチャコラしたいだけとか
お色気やりたいだけと思われますよね!!!!

さて、ここまで全く話が進まない中、
松樹は忠臣蔵・千本桜に続く三大名作の
最後の1つ「菅原伝授手習鑑」を案に出して…
要するに悲痛な忠義が見どころな…
ってダメじゃないですか!!!!
お祭りなのに重苦しさ全開じゃないですか!!!
松樹も冷静さ失い始めませんか?!!!

さて、こんな感じに全く決まらない状態ですけど、
紅茶を混ぜて遊ぶ玄衛を見て、
出雲は何か閃いたようで…
混ぜるって事は他の演目と合体でもさせるんでしょうか?
それとも別々の演目を同じ世界に引きずり込むとかでしょうか?
仮面ライダーディケイド的なアレで。
さて、そんなこんなでいよいよ俳優祭当日となって…
あれ?今回は柚葉はちゃんと役目あるんですね。
てっきりまた背景モブキャラと化すとばかり。
まあ、柚葉は美月と面識ありますし、
美月をガイドするにはある意味適任でしょう。
しかし、こういう大イベントとなったら、
自然と出雲の良い話が自然と入るものなんですね。
復活狂言もそうですけど、阿古屋も藤娘も
出雲が大きく成長した事が良くわかる演目ですし。
さて、ここから出雲がどんな演目を魅せるのか、
そして観客の話し声を聞いてきょとんとした
美月はどういう感じで出雲の舞台を観て、
何を思うのか気になります。
スポンサーサイト
category
國崎出雲の事情
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2332-f05f949f