國崎出雲の事情18巻感想

國崎出雲の事情 18 (少年サンデーコミックス)國崎出雲の事情 18 (少年サンデーコミックス)
(2014/04/18)
ひらかわ あや

商品詳細を見る

さて、そんなこんなで出雲の18巻買ってきました!!!
いよいよオーディショントーナメントもクライマックス!!!
そんな中、ついに判明するベスト4最後の1人!!!!
そして最終審査は立役とペアでの激突!!!!
しかし!!オーディションは始まりへの序章!!!
本番についにあの男が動き出す!!!!
そんな出雲18巻の感想です!!!
さて、まずは表紙ですけど…
菅原兄弟に迫られててもクールでいる
女形出雲ぉぉおおおお!!!!!!
もぉぉおお完全に同性同士と
イチャイチャですぅぅうう!!!!
紗英とかが正統派ならぁあああ
こっちはダーティーな感じですよぉぉおお!!!!
続いては店舗特典ですけど…
画像3
出雲と加賀斗!!マジ天使ぃぃいいい!!!!
てかぁあああガチ天使ぃいいいいいい!!!!!!
天使がぁぁあああああ!!!!!!
天使♂がガチでいるんですけどぉおおおお!!!!!
とらのあな特典ナイスぅううううううう!!!!!!
ゲーマーズの悪魔チックも良いですけどぉぉおお
清純派なぁあああ天使な男の娘もぉおおおお
いいんですよぉぉおおおお!!!!!!!
好みの差でこっちにしましたぁあああ!!!!
では続いて本編感想スタート!!!!


第百六十九幕「素顔が素敵でしょう♡」
この回はVS白木戦の決着回なわけですけど…
画像4
HNI_0092_20140418172049966.jpg
もぉぉおお出雲、サービスしすぎぃぃいいい!!!!
なんですかぁあああ!!!!!
このサービスタイムはぁああああ?!!!!
出雲の意思に反して破ける着物!!!!
意識してるわけでもないのにぃぃいい
こんなサービスタイム入る男の娘キャラぁあああ!!!
やっぱり男の娘キャラのサービスカットはぁあああ
最高すぎますよぉぉおおおお!!!!!!
確かに、素でこうなってる点は
白木にはマネできないですよね!!!!!
こういうのが復活狂言に向いてるなら仕方ないです!!!
実力も大事ですけど、それ以上に
今回の舞台に向いてるかも大事なんですよね。
画像5
そしてついに加賀斗の対戦相手
羽唯花来ましたぁああああ!!!!!
オサゲのど天然男の娘ぉぉおおお!!!!!
出雲や加賀斗とはまた違う可愛さぁあああ!!!!!
こういう掴みどころのない男の娘キャラもぉおおお
断然ありですよぉぉおおおおお!!!!!!


第百七十幕「想いは継ぐでしょう♡」
この回は加賀斗の敗因がペース配分間違えた事と
それでも負けて出雲と対決できなくなった事を
加賀斗が実は悔やんでる事が良くわかる話ですね。
普段は落ち着いてて出雲の良き理解者で
お姉さん基質の強い美しいで見惚れちゃう
兄弟子な加賀斗なんですけど、
そんな加賀斗でもやっぱり悔しい時は
口に出さなくても小さな動きででちゃうんですね。
HNI_0097_20140418172047c2b.jpg
それにしても玉緒の話からイメージで
出て切る累の小悪魔的可愛さもぉぉおおお!!!!
こういう小悪魔な男の娘キャラもぉぉおお
良すぎてぇぇえええ良すぎてぇええええ!!!!!


第百七十一幕「邪魔者はいないでしょう!?」
この回はいよいよ決勝前で立役側の残った2人のうち、
1人とペアになって勝った方が復活狂言の主演と判明な訳ですけど…
画像3
梅樹の告白とかぁああああ
意表突き過ぎでしょぉぉぉおお!!!!!
少年誌で同性に告白ってぇえええええ
しかもぉぉおお一番大丈夫そうな
梅樹からとはぁああああ予想外でしたからぁああ!!!!


第百七十二幕「一世一代の大告白でしょう♡」
画像3
この回はもぉおおお梅樹のガチっぷりがヤバイです!!!!
ジェラってたとか出雲にアピールとか
どう見てもガチ過ぎでしょうがぁあああ!!!!
その後に兄貴分としてとか言っても
その後の意識しすぎ描写見たら
説得力皆無すぎですよぉぉおお!!!!!
でも、それを平然とやる展開に
ひらかわ先生に尊敬を向けます!!!!!!
HNI_0002_2014041817263771d.jpg
そして恥ずかしい演技フラグがぁああ
ビンビンでというかぁあああああ
出雲の表情とかもぉぉおおお!!!!!
そして、本番に向けて稽古する
松樹サイドの花の美しさもぉおおお
半端なさすぎて萌え死にそうでぇええ!!!!!!!
普段はあんなにど天然で可愛すぎるのにぃぃいい
純愛系となると役に入って美しさの
表現も半端なくなるって最高の萌えぇえええ!!!!
可愛いと美しさを兼ね備えてるってぇえええ
加賀斗と同じく破壊力抜群じゃないですかぁああ!!!!


第百七十三幕「ヤバイ2人が組んだでしょう!?」
この回はついにオーディション決勝で、
松樹&花のターンな訳ですけど…

HNI_0004_201404181726361f9.jpg
神秘的で可愛すぎな花はぁああああ
もぉぉおおもちろんな事にお持ち帰りしたい
程にぃぃいいい可愛すぎなんですけどぉぉおおお
松樹と花が見せた最後の演出はまさにイリュージョン!!!!
これには度肝を抜かれましたよ!!!!!
なんて幻想的かつ綺麗な演出と!!!!!
演出面ではこっちが好きです!!!!!!
とにかく凄いので自分の眼で確認です!!!!!
HNI_0006_20140418172636c5d.jpg
それはともかく、紗英の安定の脳内妄想もぉおお
梅樹にセクハラ受けるイメージの出雲がぁああ!!!!
そこまで妄想してるなら、いっそ
梅樹、出雲の胸を弄っちゃってください!!!!
大丈夫です!!!紗英が勘違いしてるだけで
出雲は♂ですから!!!!!


第百七十四幕「顔を隠したいでしょう!?」
この回は前回ラストからの出雲と梅樹のターンですけど…
HNI_0007_20140418172635ff4.jpg
出雲の演技が初々しいというかぁあああ
可愛さ半端なさすぎてぇええ!!!!
天使ですかぁぁああ?!!!!!
天使なんですかぁあああ?!!!!!!
もぉおおお可愛すぎてぇぇええええ
理性がぁぁああああ!!!!!!
理性がぁぁああああ!!!!!!!
だってぇえええあんなに恥ずかしいそうな
表情とかぁぁああああひぎこちない可愛さぁあああ
魅せられたらもぉおおおおおお!!!!!!!
男の娘キャラでそれは反則中の
反則なレベル過ぎですよぉおおおおおお!!!!!!

終盤の決め手となる演技は加賀斗の魅せた
海老ぞりの型を取り入れかつ応用したもの、
こういう応用力はさすが出雲で、
それでいて加賀斗の演技も取り込んでるのも
王道的にありです。
とは言え、演出面では個人的には
やっぱり松樹&花の方が好きだったりします。


第百七十五幕「有名になるでしょう!?」
この回はオーディション決着、正直なところ、
負けフラグも結構あったので出雲が勝つとは思ってなかったです。
でも、思えば勝てば國崎屋に大きく貢献できるって事は
その時点で最終回まで近づいているフラグでもあったんですね…。
僕はそのフラグを見事に読み間違え、負ける方と思ってたわけです。
それと復活狂言主演という名誉の中に出雲にとっては
リスクとも思える周囲への歌舞伎役者バレの可能性も
すっかり考慮に入れ忘れてたので勝ったら終わりじゃなく、
勝つ事で何か起こるというのも良くわかるものです。

画像3
そんでもって今回のメイド出雲ぉぉおお!!!!!
オーディションでメイド喫茶なかったので
久々のメイド出雲ですよぉおおおお!!!!!
活発に男の娘してる出雲も良いんですよぉおお!!!!!

第百七十六幕「仲間はたくさんいるでしょう!?」
ここからは復活狂言に向けて稽古な訳ですけど、
まあ、復活狂言トーナメントで落ちた立役が
脇役で出演は予想通りですけど、
女形の方は脇役なしはちょっと予想外なんですよね。
そして、やっぱり妨害してくる井神爺さんですけど、
今回の井神爺さんはちっささ全開という印象ですね。
復活狂言オーディションに出雲が受かった事を
井神爺さん1人が気に食わないのに対し、
井神爺さんのところの役者でさえ、
出雲が自分の力で勝ち取った事も含め、
今回にかぎり躊躇してるので
井神爺さん1人がネチネチしてる感じです。
あと、ついでにこの回は珍しく女性キャラが活躍する回でしたね。
悩む出雲を後押しする杏李と、
出雲の頼みに小道具関連の仕事を引き受けた梗子、
出雲で男性キャラより女性キャラが活躍って珍しいです。

第百七十七幕「甘くみたでしょう!?」
この回から復活狂言「花と鶴」開演ですけど…

HNI_0010_20140418173241941.jpg
まず、別人過ぎるでしょう梅樹!!!!
さすが歌舞伎役者というか
普段の梅樹の面影ないくらいに
役に徹しきってますよ!!!!
今の梅樹は梅樹じゃなく
彼が演じてる花の君その人です!!!!
HNI_0011_20140418173240ea7.jpg
そして鶴の精出雲の可愛さとか
マジ半端なくてぇえええ!!!!!!!
羞恥心溢れる可愛さとかもぉぉおおお
たまりませんよぉおおおおお!!!!!!
そして舞台中のトラブルも十八番のアドリブで
自然な形で乗り切るのはさすがです!!!!
こういう予期せぬハプニングさえ
ハプニングと気付かれぬ事なく
乗り切る辺りはさすが出雲です!!!!


第百七十八幕「いろんな道があるでしょう!?」
この巻ラストは事実上の井神爺さんとの決着回と言って良いですね。
画像3
まあ、でも薙刀を構える
鶴の精出雲の可愛さカッコよさも
半端ないんですけどぉぉおおおお!!!!!!
こういう可愛さの中にカッコよさぁあああ!!!
そういうのも出雲らしくてぇええええ!!!!
やっぱり男の娘キャラは素晴らしいですよぉおおお!!!!
女性キャラ顔負けの可愛さもありぃぃいいい
男性キャラお得意のカッコよさも併せ持つぅううう!!!!
それで性別が男だから良いんですよぉぉおお!!!!

HNI_0012_20140418173239ed9.jpg
後半は井神爺さんと庵寿郎の若かりし日ですけど、
元は仲が良かったというのには驚きました。
てっきり最初から相見えぬライバル同士と思ってたので。
でも、井神爺さんも家に囚われ自分を押し殺して
今に至ってたから、あんな性格になったんですね。
まぁ、厳しさも大事とは思いますけど、
やる気自体はあった仙を捨てたのは
どうかと思いますけどね。
厳しさについていけずやめた弟子達に対しては
井神爺さんの厳しさは問題ないと思いますけどね。


さて、続いては毎度お馴染みおまけマンガ、
まずはオーディション不参加組のターンですけど…

HNI_0013_201404181732391c5.jpg
もぉぉお純粋過ぎな伊織の可愛さがぁああ!!!!
こっちにもぉおおお!!!!!
こっちにも天使がいるんですけどぉおお!!!!
そりゃぁああ、ここまでピュアだと
六都達が自分達の過去の行いを
恥じるのは無理ないですよぉぉおお!!!!
でもその中で普通に伊織に手伝いさせる気
満々だった清良はさすがブレない!!!!
ブレなさ過ぎです!!!!!!
そして上方サイドでは完全に落ち込む藤次郎!!!
いや!!!開催場所は関東ですから!!!!
上方からは遠いですから!!!!
というより知ってたら藤次郎も
来るつもりだったんですか?!!!
わざわざ上方から関東まで!!!!


続くは出雲達の裏で行われた立役オーディション編、
うん!!!女形の審査に行ってても、
立役サイドに精神的ダメージ与え
戦線離脱させる辺りさすが時任審査員です!!!
間違いなく天性のドSです!!!!


3本目はモニター室…

HNI_0014_20140418173238e04.jpg
ってか、時任審査員、あんたホンモノ!!!!
ホンモノ過ぎなんですけど!!!!
なんですか?!!そのチョイスは?!!!!
出雲のシャワーシーンを普通に入れるのは
さすがというかその時点でホンモノですけどぉおおお!!!!
もう1人シャワー浴びてるのって多分
禄ですよね?!!!!!
同性のシャワーシーン直視する
趣味でもあるんですか?!!!!!
常に監視がモットーな時任審査員ですけど
ここまで来ると完全に私情も入ってるとしか
思えないんですけど!!!!!!

4本目は敗退後の禄、
白木の地雷派手に踏んでるんですけど!!!!


ラストは稽古中の松樹&花ペアサイド…
モニタールームで見てはならないものを
みてしまったといい、玉緒、
ネタキャラ化進みすぎでしょう!!!!!


4コマの方は花が羽唯屋に来た理由判明…
というより間違えて到着したんですか?!!!
というより元々は菅原屋に弟子入りとか
考えていたって当初から天然過ぎでしょう!!!!
思えばここから玉緒は花に振り回されてたんですね(笑)

キャラプロフィールは案の定、
玉緒と花の羽唯屋コンビ、
何気に玉緒と花が同年齢って事に驚きですよ。
というより花はもうちょい年下、
珠緒はもうちょい年上と思ってました。

さて、いよいよ次巻で堂々の完結!!!!!
非情に残念で仕方がないですけど!!!!
血の涙も出そうなくらい残念ですけど!!!!
現実逃避したいくらい心に穴空いてますけど!!!!
ここまで来たのなら最後まで感想行きます!!!!!
ここまで読んでくださったブログ読者の皆さん!!!!
来月の最終巻で正真正銘、出雲の感想はFINAL!!!!
ですけどどうか最後までお付き合いお願いします!!!!
さぁ、この巻ラストの感想はカバーそのものの裏イラスト!!!!
HNI_0015_20140418173238146.jpg
ドレスな國崎屋女形トリオぉおおおお!!!!!!
和風も良いですけどぉぉおおおおお
こういう洋風も出雲達にはすごく似合ってて
可愛さ半端なくてぇええええ!!!!!
このサービスカバーそのもの裏も
次巻でラストと思うと名残惜しいです!!!!!
スポンサーサイト
category
國崎出雲の事情
Relation Entry

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2014⁄04⁄18(金)
  • 22:16

Re: タイトルなし

雰囲気的に禄だと思いますよ。
  • 2014⁄05⁄07(水)
  • 18:19

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2346-e65c9bcb