新テニスの王子様OVA vs Genius10 第3話「鏡像と虚像」感想

新テニスの王子様 OVA vs Genius10(特装限定版) Vol.2 [Blu-ray]新テニスの王子様 OVA vs Genius10(特装限定版) Vol.2 [Blu-ray]
(2014/12/25)
皆川純子、諏訪部順一 他

商品詳細を見る

ついに開始されたGenius10の下位メンバーとの激戦、
まずは桃城がついに進化を果たし、謙也と共に勝利をもぎ取った
そして、あくとに苦戦を強いられていた柳は乾に全てを託し倒れ、
乾があくと相手に挑む事に。そして、別の場所では幸村の前にも
Genius10のメンバーの1人、不破鉄人が立ちふさがり…
ようやくレンタルできたので感想に入ります。
レンタルだと借りられてたら返却されるの待たないといけなく、
場所次第ではちょくちょく寄るわけにも行かないので。
まぁ、その分安いのでレンタル待ちしてたわけですけどね。
さて、今回は幸村のターンなわけですけど、その前に…
HNI_0057_20150109195527ebd.jpgHNI_0058_20150109195526c0f.jpgHNI_0059_201501091955267b3.jpgHNI_0060_201501091955254b7.jpg
HNI_0061_20150109195611fb1.jpgHNI_0062_201501091956115c7.jpgHNI_0064_20150109195610bec.jpgHNI_0065_20150109195610273.jpg
大石の心臓マッサージ来ました!!!
話数的にカットされるとばかり思ってましたけど、
やってくれてよかったです!!!
やっぱり心臓マッサージ大事ですよね!!!
しなかったらテニスで死人でてましたからね!!!
うん!!テニスで心臓停止してる時点で
ツッコミどころですけど気にしないです!!!
そして、原作本編でも見事に省略された乾の試合!!
これ以上描かれないでしょうけど、
アニオリで少しでも試合描写入れてくれて良いです!!!
こういう原作では省略されたところも
補足してくれるのもアニメの魅力ですよね!!!

さて、いくつかの試合も始まる中、
幸村と不破の試合も開始され…
HNI_0066_20150109195716591.jpgHNI_0067_20150109195715232.jpgHNI_0068_20150109195715919.jpg
HNI_0069_20150109195714355.jpgHNI_0070_20150109195714cad.jpgHNI_0071_20150109195713b6a.jpg
なんか不破が今のところは優勢みたいですけど、
幸村の事を完全に甘く見ているようですね。
まぁ、それはともかく不破…
思ったよりテニスを知ってるなって
テニプリでちゃんとテニスを知ってる
キャラっていましたっけ?!!
テニプリキャラや視聴者や読者にとっての
テニプリ内のテニスの意味って完全に
殺るか殺られるか的な意味ですよね?!!
多分、不破が思っている以上、
周囲の常識は歪んでますからね?!!
そしてもうすでに負けフラグビンビンです!!!
幸村が相手な時点で負けフラグの塊ですけど、
完全に幸村にとってはアウトオブ眼中じゃないですか!!
心は真田しか映してないですよね?!!!

さて、一方その頃、他のメンバーの試合ですけど…
HNI_0073_20150109195835ee3.jpgHNI_0074_2015010919583538f.jpgHNI_0075_201501091958341c8.jpg
HNI_0076_20150109195833144.jpgHNI_0077_20150109195833028.jpgHNI_0078_20150109195832e8c.jpg
入江は結構苦戦してるみたいですね。
まぁ、海外に行っていた相手の実力は未知数ですし、
自分以上に強くなっていたって可能性もありますからね。
入江の演技力は確かにすごく、
相手の心を読む技術も大したものです。
でも、言い換えればそれを破られたら、
決定打に欠けるという致命的な弱点になりますから。
大石&仁王の方は…
HNI_0079_201501092000510a2.jpgHNI_0080_20150109200050ecc.jpgHNI_0083_20150109200050296.jpg
HNI_0084_201501092000498a3.jpgHNI_0085_2015010920004959a.jpgHNI_0086_201501092000484a4.jpg
久々のオーストラリアンフォーメーション!!
なんかずいぶん懐かしいフォーメーションです!!
というより、完全にテニプリがテニスやってた頃の名残!!

しかし、今思えばこの状況って…
仁王が菊丸に変身してるところとシンクロをしてる事以外は
割と普通のテニススタイル寄りなんですよね。
まぁ、相手はボールぶつけに来てる辺り、
さすがテニプリですけど!!!
さて、2人が戦う陸奥兄弟!!!
シンクロでの経験は圧倒的に有利で、
おまけに双子故のシンクロ率の高さも持つ強敵!!!
いくら仁王が菊丸に変身できると言っても、
即席ペアじゃ簡単には勝たせてくれないようですね!!

さて、再び幸村V不破戦の方ですけど…
HNI_0089_20150109200232391.jpgHNI_0090_201501092002312c3.jpgHNI_0091_20150109200231822.jpg
HNI_0092_20150109200230b00.jpgHNI_0093_20150109200230c2f.jpgHNI_0094_20150109200229403.jpg
もうテニスというより五感奪い対決なんですけど!!!
不破、さっき少しはテニスをとか言ってましたよね?!!
テニスって五感を奪い合うものだったんですね!!
初めて知りましたよ!!!
不破のテニス!!それは自分が喰らったものは
相手にもそっくりそのまま返す恐ろしい力!!!
故に幸村の五感奪いもそっくり幸村にも反射!!!
うん!!テニスで使わない単語ばっかりです!!!

さて、再び試合は入江VS秋庭ですけど、
入江の演技は秋庭には効かず…
HNI_0097_20150109200356217.jpgHNI_0098_20150109200355413.jpgHNI_0100_20150109200355489.jpg
HNI_0001_201501092003544f7.jpgHNI_0004_201501092003541d7.jpgHNI_0005_20150109200353f0e.jpg
って、入江がキレました?!!!
そういえば後にも先にもこの試合が入江が
本気でキレた試合なんですよね。
入江は演技で相手を欺くテニス、
それに絶対の自信とプライドを持ってます。
だからこそ普段温厚な入江でも、
それを傷つけられたのなら黙っていられないと思います。
HNI_0007_20150109200501d9c.jpgHNI_0008_20150109200500e8a.jpgHNI_0009_2015010920050041d.jpgHNI_0010_20150109200459af1.jpg
HNI_0011_20150109200553a7d.jpgHNI_0012_201501092005538d2.jpgHNI_0013_201501092005520cc.jpgHNI_0014_201501092005513c2.jpg
さて原作にはなかった入江の回想ですけど、
跡部との試合から少し経った後って感じですね。
そしてシチュは雨の中…
うん!!水も滴る良い男が2人きり!!!
跡部は好みかどうか置いておくにして
これは良いシチュです!!!!
入江の美しかっこよさも出てます!!!!

それにしても跡部はあの試合の時の時の結末に
疑問を抱いていたんですね。
実際に入江のアレは演技でしたけど、
原作では跡部はこの事に気づいてないですからね。
ただ、演技だと知っても本気の演技ならケチつけない、
ここに跡部という男の器も感じます。
普段から自身の事をキングと思ってる男ですけど、
本気の相手に対しては結果はどうあれ、
それをきちんと認めそれ以上の追求はしない、
跡部が強いのは自身の実力に絶対的な自信、
上から目線でも勝利への執着を忘れぬ心、
そして例え相手がわざと試合放棄したとしても、
本気の結果がそれなら相手を認める、
そういうのひっくるめて跡部は強いんだと思います。
それに引き換え秋庭は…
入江の演技にケチをつけ、バカにして
実力以前に器としての底が見えましたね。
まぁ、とにかく言えることはコレです。
普段怒らない相手が怒る時ほど怖い!!
例え茶番でもそれを貫き通せば確かな物になる!!

さて、一方の大石&仁王は陸奥兄弟との実力差に追い詰められ…
HNI_0015_20150109200712874.jpgHNI_0016_20150109200711add.jpgHNI_0017_20150109200711cab.jpg
HNI_0018_201501092007105dc.jpgHNI_0019_20150109200710f54.jpgHNI_0020_20150109200709306.jpg
って、陸奥兄弟の空中浮遊来ました!!!
てっきりこれカットされると思ってたので凄く嬉しいです!!!
アニメスタッフグッジョブ!!!そしてありがとうです!!!
しかもきちんと三つ子風味な攻略法までやるとは!!
正直、省略せずにきっちりやるとは思いませんでした!!
3話と4話のあらすじから幸村の試合と入江の試合以外の
決着がまだ着いてない試合はオールカットと思ってました!!!
でも完全に嬉しい誤算です!!!ありがとうです!!!
しかし、大石のテリトリーってフォーメーション技で
テニヌレベルではないと思ってましたけど、
三つ子展開への布石に使える辺り、
やっぱりテニヌ技だと再認識しました!!!
そしてカットされると思ってた試合がカットされず、
しかも3話の試合の中で
いち早く決着着くのも想定外ですよ!!!

さて、一方の幸村の試合も決着が…
HNI_0024_20150109201339b32.jpgHNI_0028_201501092013384ef.jpgHNI_0029_2015010920133837b.jpg
HNI_0030_20150109201337ddb.jpgHNI_0031_201501092013370f3.jpgHNI_0032_20150109201336e56.jpg
うん!!どこからどう見ても藍染ポジです幸村!!!
原作でも謎決着でしたけどアニメでも謎決着過ぎでしょう!!!
BLEACHの藍染なんですか?!!!
鏡花水月でも使って勝利したんですか?!!
それとも奪還屋の美堂蛮ですか?!!
邪眼で悪夢見せて勝利したんですか?!!!
とりあえず不破はご愁傷様です(笑)。
夢の中の幸村に対し二度と五感を奪うテニスは
出来ないだろうと言っちゃってる人ですけど、
間違いなく起きたら不破が虚像を魅せる
試合ができなくなるでしょう(笑)!!!!

HNI_0033_201501092018333ee.jpgHNI_0034_20150109201832bdd.jpgHNI_0035_20150109201832147.jpg
HNI_0037_201501092018315cc.jpgHNI_0038_20150109201831087.jpgHNI_0039_20150109201830025.jpg
そして完全にその他の試合省略モード来ました!!!
2話で勝敗決した桃城&謙也コンビと
勝敗こそ描かれてないものの試合はきっちり描かれて
アニオリ描写追加な乾と柳とか、
今回きっちり描かれた大石&仁王は良いです。
でも、金太郎の試合と河村&樺地の試合が!!!
金太郎は1カット描かれただけマシでしょうけど、
河村&樺地に至っては1カットも入れても貰えないです!!!

入江の方は原作通りの結末でしたね。
秋庭の敗因は間違いなく入江の演技にケチつけた事でしょうね。
跡部とのやりとりの回想がアニオリで追加された事も相まって
余計に小者に感じた辺り、秋庭は小者中の小者だったのでしょう。
スポンサーサイト
category
テニスの王子様
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2404-31686e24