ハヤテのごとく!第483話「たった一つの冴えたやり方、かどうかは謎」感想

ハヤテとハムスター歩のやりとりを目撃してしまったヒナギク、
気まずそうな空気を読み取り、とりあえずその場を逃げ出した訳ですけど、
やっぱりハヤテとハムスター歩とのやりとりが気になるようで…
さて前回、ナイスタイミングで目撃してしまったヒナギクですけど…
まぁ、あの光景は鈍感なヒナギクでも恋愛とわかりますよね。
でも、それ以上に自分が恋愛に
鈍感って自覚あったんですか!!!
てっきり無自覚な鈍感と思ってましたよ!!!
だって恋愛関連では基本、危機感ないですから!!
基本、ピエロですから!!!!
あと、あのハムスター歩の行動を
見習うのは失敗フラグにしかならないです!!!
ヒナギクはピエロですから
ガチであのスク水攻めの姿勢を
見習う可能性ありますから!!!
それとやっぱり「も」の部分も聞き逃さ勝ったんですね!!!
そういえば昔から地味な発言には
きっちり聞き逃さないタイプでしたね!!!

さて、一方のハヤテの方ですけど、ハヤテの前に恋葉が…
まぁ、いきなりのキスはさすがにまずいですからね。
ヘタしたら一気に好感度マイナスになる恐れもある行動ですし。
まぁ、それに対し自分も上手く避けれなくてと言うハヤテもハヤテですけど。
というより、付き合えないってはっきり言う事は大事ですね。
相手を傷つける可能性もありますけど、
ヘタして不意打ちでキスされるよりは
正直に言った方がマシってものです。
ただ、恋葉がヤンデレキャラじゃなかったのが残念ですけど。
ヤンデレキャラならギャグキャラでお笑い枠になれる訳ですし。
さて、恋葉と決着をつけたハヤテですけど、
その光景をきっちりヒナギクが見ていた訳で…
まぁ、ヒナギクからしたら恋葉をふった理由は気になるでしょうね。
ぶっちゃけヤンデレギャグキャラ化しない恋葉は
個人的にもうどうでも良いキャラですけど。
さて、ハヤテは恋葉の想いは勘違いとか思っていたり、
その根本的な部分は借金の1億5000万なわけですけど、
他はわかりませんけど、恋葉に関してはハヤテが
恋葉の想いは勘違いと思うのは仕方ないかもです。
恋葉のところの家計は火の車、
しかも恋葉自身はハヤテが多額の
借金を抱えてる事を全くしらないわけですし、
知ったら恋心から覚めると考えてもおかしくはないですからね。
あくまで僕的な価値観ですけど、その場の勢いに任せて、
多額の借金を背負う事になるのは正直バカと思うんです。
そういうタイプの人間は基本、利用されるタイプ。
借金云々はなくても相手を利用する事しか考えてないタイプも存在してる、
ルパン三世の峰不二子もルパンVSコナンでこう言ってました。
「裏切りは女のアクセサリー」
そういうことも考えるとハヤテはある意味、
利用されづらい人間なのかもしれないです。
まぁ、それと同時に本当にハヤテの事が好きな
女性キャラ達からすれば難攻不落の男となるわけですけど。
さて、ハヤテが恋愛をしない理由を知ったヒナギク、
そんなヒナギクは何か決心したみたいですけど、
白皇の生徒会長と言えども1億5000万って額はどうにもできない気が…
ルカのような作中での国民的アイドルなら可能性ありますけど、
いくら白皇の生徒会長と言ってもナギのような大金持ちってタイプでもないですし、
ヒナギクには少々、荷が重い気がします。
ただ、こういう部類はメインキャラではヒナギクが向いてるとも思えます。
はっきり言って、ヒナギクに恋愛の才能はないです。
でも、ヒナギクには誰かの力になれる、
そういう活躍部分の才能は確かに持ってますから。
それが恋愛に活かせるかどうかは話は別ですけど、
恋愛と高所恐怖症以外はヒナギクが
ずば抜けてるのは彼女の最強の武器となるわけですから。
スポンサーサイト
category
ハヤテのごとく!
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2412-ef02c812