新テニスの王子様OVA vs Genius10 第6話「裏切りと交渉」感想

二軍選抜とGenius10一軍の大試合、
越智からのプレッシャーから復活した跡部と、
自らの負傷さえもペテンに使う仁王の活躍により、
初戦は二軍選抜が一勝を得る。
しかし、そんな中、敗者に躊躇なく攻撃を仕掛ける遠野篤京と
比嘉中の暗殺者こと木手永四郎が火花を散らし…

裏切りのダブルスの幕開け?!!!
さて前回、跡部と仁王の活躍でまずは一勝を得た二軍選抜、
続く第2試合は石田銀師範とデューク渡辺な訳ですけど…
HNI_0004_20150304030853234.jpgHNI_0005_20150304030852c6d.jpgHNI_0006_20150304030852e0c.jpg
HNI_0007_20150304030851309.jpgHNI_0008_201503040308513d5.jpgHNI_0009_201503040308506ca.jpg
デュークホームラン来ましたぁぁああ!!!!
これですよ!!!これ!!!!
アニメ化してほしかったシーン!!!!
試合内容はわずかな時間ですけど、
それでも印象に残るデュークホームラン!!!
外道はかつてテニスに逆転ホームランはないとか
言ってましたけど完全にホームランですよ!!!
完全に殺るか殺られるかの試合ですよ!!!!
果たしてあの光景を見ても外道が
テニスに逆転ホームランはとか
言えるか気になります(笑)!!!
見てるかどうかは知りませんけど!!!

さて、デュークホームランで石田師範を試合続行不可にして、
Genius10側に一勝をもたらしたデューク渡辺ですけど、
試合の方は早速、第3試合へと移ろうとしていて…
HNI_0010_20150304031007f62.jpgHNI_0011_20150304031006da8.jpgHNI_0012_201503040310066c6.jpgHNI_0013_2015030403100528c.jpg
二軍選抜からは木手とブン太のペア!!!
そこまで深い接点のない2人!!!
ですけど、故に未知の可能性を秘めたペア!!!
対するGenius10一軍からは君島育斗と遠野篤京のペア!!!
冷静沈着な落ち着いた物腰の君島と
殺気全開な遠野とペアですけど、
これまでの試合からこの2人も
十分厄介なのは確かです!!

さて、ついに第3試合が開始された訳ですけど…
HNI_0014_20150304031119ccb.jpgHNI_0015_2015030403111812d.jpgHNI_0016_2015030403111828c.jpgHNI_0018_2015030403111722e.jpg
早速、ダイレクトアタック狙ってきてるんですけど!!!
さすが敗者に躊躇なくボールを打つ男、遠野!!!
第一印象通りの冷酷なプレイスタイル!!!
それと木手、そういうのもありですか!!って
怒りを露わにしてるようですけど
卑怯な手段の常習犯な木手がキレても
人の事言えるタイプじゃないですよね?!!
比嘉中の非道な行動の数々、色々ありましたよね?!!
それとブン太もフーセンガムで防いだのは良しとして、
悔しかったら当ててみろとかって
完全にテニス=ボールを相手に当てる
スポーツと化してるんですけど!!!
一応、プレイスタイルはまだ常人の方なキャラですから
ブン太はそこんところ自覚しましょうよ!!!

HNI_0020_20150304031236d32.jpgHNI_0021_20150304031235fb6.jpgHNI_0022_20150304031235415.jpg
HNI_0023_201503040312346ae.jpgHNI_0024_20150304031233ac2.jpgHNI_0025_20150304031233bc7.jpg
さて、序盤からラフプレイで始まった試合ですけど、
試合の流れは完全に木手&ブン太のペース!!!
木手はお得意の縮地法で
瞬間移動並みの移動でボールを拾い、
ブン太は最高のタイミングで妙技・綱渡り!!!
妙技・綱渡りはテニプリの技の中では地味な部類ですけど、
決めてしまえば相手はコート前に接近しないと
返すのはまず不可能な奇妙な技!!!
十分に現実的ではないテニプリの技ですけど、
濃い技でもない為に運が良ければできるんじゃ?
とたまに思っちゃう技なんですよ!!!
それはそれとしてジャッカル、
また嫉妬全開なんですけど!!!
どんどんネタキャラが加速してってますよ!!!
原作では複雑って吹き出しくらいだったのに
完全にジェラシー全開涙目じゃないですか!!!
マジでジャッカルの明日はどっちだ?!です!!!

さて、順調にポイントを取っていく木手とブン太ですけど、
そんな中、君島はブン太にもう1度、綱渡りを見せてほしいと言い…
HNI_0027_2015030403142301e.jpgHNI_0029_2015030403142344b.jpgHNI_0030_201503040314226e3.jpgHNI_0031_20150304031422d52.jpg
ここからが恐ろしいのが君島育斗!!!
コード上で言葉巧みに相手を誘導し、
自分のペースに持っていく事から
付いたあだ名がコート上の公証人!!!
とは言え、もう1度見せてほしいという言葉に
素直に見せようとするブン太が
単純過ぎるだけな気もしますけど!!!
同じ技を何度も出そうとしたら攻略法見つけられたり、
する可能性もあるんですから簡単に乗るのは
完全に命取り的な行動ですよ!!!

ペースを乱されまくられてるブン太に
木手も苛立ち始めちゃってま…
HNI_0033_201503040316149b5.jpgHNI_0034_20150304031614b74.jpgHNI_0035_201503040316133ce.jpgHNI_0036_20150304031613053.jpg
って、裏切り来ました!!!!
これ、ダブルスですよね?!!!
なんで、いきなり味方のラケット弾くんですか!!!
自分達がダブルスやってる事忘れてないですよね?!!
強い方に着く、それが私のモットーって
ブン太が負ければ木手も同じく負けですからね?!!
そして、ジャッカルは激怒するのは仕方ないにして、
桃城とかが止めなかったら完全に
樺地の二の舞いになってますよね?!!
止められなかったら強制退去処分確実でしたよね?!!

さて、木手の裏切りより1対3と化してしまったダブルスですけど…
HNI_0037_20150304031612c39.jpgHNI_0038_20150304031612469.jpgHNI_0040_20150304031924e4b.jpgHNI_0041_201503040319230c6.jpg
HNI_0042_20150304032027803.jpgHNI_0043_2015030403202748e.jpgHNI_0044_20150304032026f6c.jpgHNI_0045_20150304032025477.jpg
って、完全にコート上の公証人じゃなくて
コート外の公証人じゃないですか!!!
ブン太に対してはコート上のっていうのは
合ってますけど、木手は完全に試合前日、
コート外で交渉済みじゃないですか!!!
そして木手、完全に容赦なさすぎますよ!!!
大ハブにバイキングホーンと比嘉中の技を次々、
ブン太を痛めつける為に使うとは!!!
あと、比嘉中の技は全部、木手からって事は、
田仁志のビッグバンも使えるんですか?!!!
地味にそこが気になります!!!

HNI_0046_201503040322000b2.jpgHNI_0047_201503040321598a5.jpgHNI_0048_201503040321570e2.jpg
HNI_0049_201503040321570a0.jpgHNI_0050_20150304032156da9.jpgHNI_0051_201503040321562ee.jpg
それと敵も味方もドロドロ過ぎじゃないですか!!!
君島、完全に遠野、潰す事だけ考えてますよ!!!
完全に試合の結果より、木手を利用し、
遠野を潰す事だけを考えてますよ!!!
確かに性格的には合うとは思えないペアですけど、
じゃあ、なんで今まで組んでたんですか?!!
って疑問がすごく浮かんでくるんですけど!!!
それと成功報酬は自分のダブルスペアとして
一軍入りみたいですけど、
そんなんだから、裏切るんじゃないですか!!!
直感的ですけど木手とも相性悪いと思いますよ!!!
遠野に比べたらマシな方でしょうけど、
木手も十分、冷酷タイプのキャラですよ!!!
相性悪いと気づいたら、また人知れず、
他者に自分のパートナーを潰してほしいと
交渉持ちかけても不思議じゃないですよ!!!
今だ!!的な顔が完全にガチですよもう!!!
そして遠野も仲間に裏切られるとは惨めだとか
堂々と言っちゃってますけどあんたのパートナーも、
完全に裏切る気満々ですから!!!
その言葉、そっくりそのまま返したいですよ!!!

さて、遠野を潰す絶好のチャンスが来た訳ですけど…、
HNI_0052_20150304032331cf2.jpgHNI_0053_201503040323318a3.jpgHNI_0056_2015030403233098f.jpgHNI_0057_201503040323303e4.jpg
HNI_0058_20150304032424b2c.jpgHNI_0059_20150304032424e24.jpgHNI_0060_201503040324234d2.jpgHNI_0061_2015030403242339f.jpg
HNI_0062_201503040325441c8.jpgHNI_0063_20150304032543a1c.jpgHNI_0064_2015030403254305d.jpgHNI_0065_201503040325426e8.jpg
って、ブン太のターン来ました!!!!
ブン太の新たな技「ワンダーキャッスル」!!!
自身が前衛に防御を徹する事で相手の打球を
自分の後ろへは行かせない鉄壁の守備!!!!
他の技に比べると現実的要素ありますけど、
コート付近で完全防御の姿勢って事は
それ相応の機動力と体力がない不可能に近いです!!!
木手との練習でも完成しなかった技みたいですし、
この土壇場で完成出来たのは窮地に追いやられた際の
火事場のクソ力的なものと言って言いでしょう!!!
でも、そんなブン太だから木手も心を動かされたのでしょうね。
まぁ、完全に警戒されるのは自業自得ですけどね(笑)
そりゃ、ついさっきまで強い方に着くとかいう理由で
敵と組んで自分をいたぶってた男を信じろと思うのは
難しいってレベルじゃないですから(笑)
いくら、普段は温厚なブン太でもそうなりますよ(笑)!!!
それと木手、雰囲気から
信用できる男の顔じゃないですから!!!
見た目からも胡散臭さでてますから!!!!

HNI_0066_20150304032728501.jpgHNI_0067_20150304032727770.jpgHNI_0068_20150304032727844.jpg
でも、復帰したダブルスの実力は確実にパワーアップ!!!
ブン太はワンダーキャッスルで前を完全ガード!!!
仮にロブで越えられても、それはチャンスボール!!!
木手がすかさず大ハブで点を取りに行く!!!
強力な防御と攻撃、例えるならさしずめ要塞です!!!

HNI_0069_20150304032726535.jpgHNI_0070_201503040327262d8.jpgHNI_0071_20150304032906264.jpg
HNI_0072_20150304033108d36.jpgHNI_0073_201503040331074ad.jpgHNI_0078_20150304033107d33.jpg
あと、遠野はそこが見え始めてますよね?!!
完全にいっぱいいっぱいな心境ですよね?!!
怒涛の処刑打球ラッシュしてくる辺り、
完全に早く仕留めようと焦ってますよね?!!
しかも、偶然、ブン太の片目を負傷させたのも
胡散臭すぎますよ!!!
実際のところ、わざとっぽくは見えないですけど、
遠野の性格が性格なんで確信犯と思うじゃないですか!!!

HNI_0081_2015030403322581c.jpgHNI_0082_201503040332259b0.jpgHNI_0083_20150304033224e9f.jpg
HNI_0085_2015030403322453f.jpgHNI_0087_2015030403322325c.jpgHNI_0088_201503040332236e1.jpg
しかし、偶然にせよわざとにせよ、
これはまた形勢逆転されましたね。
片目負傷の時点でワンダーキャッスルに視覚が出来、
遠野のプレイスタイルはラフスタイル、
負傷したブン太じゃ実質1対2となったと言っていいです。
それにしても皮肉な話ですね。
ラフプレイも躊躇しないタイプでもある木手が、
同じラフプレイタイプにボロボロにされるとは。
そして、君島のもう1つの交渉済みは…次回までのお預けみたいですね。
今回の試合は次回のAパートで決着つきそうな感じです。
スポンサーサイト
category
テニスの王子様
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2414-3f39e271