ハヤテのごとく!第484話「ぼくのなつやすみ(終了)」感想

夏休み、コミケでルカと同人誌対決したり、
ハヤテの兄を探しに海水浴場を訪れたり、
ナギの遺産相続候補復活の為に帝邸の地下迷宮攻略と
色々な事があった夏休み、
そんな夏休みも最後の日となり…

って、夏休み最終日?!!
さて、一周休んで再開なわけですけど…
って、夏休み最終日ってどういう事ですか?!!
前回の終わりから話が進み過ぎでしょう!!!
というより、省略ですか?!!
劇場版の展開省略ですか?!!
ハヤテの発言からハムスター歩の田舎に
行ったのは間違いないので
アニメの歴史のみじゃないのは
間違いないですけど、
できれば原作の方でも
劇場版の展開やって欲しかったです!!!
あれ?!これもしかすると黒椿編辺りも
本編で「こんな事がありましたよ」的な感じで
語られるだけってこともありえるじゃないですか!!!
それとナギ、夏休みが終わるからって
あからさまに嫌そうな顔してますけど、
普段からだらだらしてるじゃないですか?!!
普段から不登校児じゃないですか!!!
それとハヤテも新学期に入ったら
久々にクラスメイトにとか言ってますけど、
なんかちょくちょく、クラスメイトと
夏休み中エンカウントとかしてますよね?!!

まぁ、ワタルの誕生日がスルーされてますけど、
そこは後日とか日付は巻き戻ったりとか
ワタルとサキエピソードはフォロー入ってきた
ケースあるので心配ないでしょう。
さて、夏休みが終わるという苦しみを延々に語るナギに対し、
マリアは最終日を有意義に使う為に出かける事を提案し…
うん!!ダラダラしたいだけってのは予想通りです!!
だってナギですから!!!
ダラダラしたいが為に色々言い訳する
ダメ人間が三千院ナギですから(笑)!!!

さて、そんなこんなで今しか出来ない事を探しに
出かける事になったハヤテ達ですけど向かった先は喫茶どんぐりで…
うん!!どう考えても時間内に完食したら
ただとか500分の食券で決めましたよね!!!
ハヤテのこのチョイスから両親失踪前の時代は、
早食い挑戦とかで食費を浮かせていたのが
目に浮かんでくるんですけど!!!!

さて、ハヤテに押され、ナギとマリアも
ビッグパフェに挑戦する事になった訳ですけど…
って、ハヤテだけ次元が違いすぎるんですけど!!!
開始してそんなに経ってないですよね?!!
なんですぐに完食できるんですか?!!
やっぱり、ナギと出会う前は大食いチャレンジとかでも
お金を稼いでいたでしょう!!!
もう断言しても良いくらいの早食いっぷりです!!!
あと、500円分の食券にこだわってますけど、
ナギとマリアの価値観から考えればほしいと
思わないのは道理ですからね?!!
そしてマリア、そのポジション、変わってください!!
僕もハヤテからあーんとされたいです!!!
なんで、そこがマリアなんですか?!!
しかも食べ渡そうとされてるの
僕の好物の苺じゃないですか!!!
というより、もう残り時間1分なんですか?!!
どんだけゆっくり食べてたんですか?!!
あと、今回に限ってはハヤテの肩は持てないです!!
こんな量、食べたら身体に悪いのを押し付けとか以前に、
勢いに任せて3人分注文したのハヤテですから!!!
そしてナギ、哀れです(笑)!!!
さすがのハヤテも1分以内に残り2人分の
ビッグパフェは無理なんですね!!!!
1分じゃ1つ完食がいっぱいいっぱい!!
いや、1分でビッグパフェ完食な時点で化物ですけど!!!

しかし、なんかハムスター歩がマリアを
ライバルと認識しそうな感じですけど、
まぁ、マリア自身がまだ恋愛感情ないので大丈夫でしょう。
今のところ、その辺ギャグ要素になるかわからないので
その辺はさほど興味ないですし。
スポンサーサイト
category
ハヤテのごとく!
Relation Entry

Comment

ぶっちゃけた話マリアさんがハヤテに異性として意識する、あるいは両想いになるってのは作品のイメージから離れるからあまりなってほしくはないという気はします。いまさら西沢さんやヒナギクを相手にハヤテを取り合う、あるいはそれでナギと競うというのもな・・・

というのも本来メインヒロインである筈のナギ、マリアさんとほとんど恋愛面で進展しないのにラブコメはしっかり存在するという斬新すぎる漫画展開が面白かったので二人はそれぞれ妹、姉のような存在としていてくれた方が実は収まりがいいような。ハヤテ的にはマリアさんは憧れる女性だろうけど果たして・・・
  • 2016⁄02⁄28(日)
  • 23:39

Re: タイトルなし

> ぶっちゃけた話マリアさんがハヤテに異性として意識する、あるいは両想いになるってのは作品のイメージから離れるからあまりなってほしくはないという気はします。いまさら西沢さんやヒナギクを相手にハヤテを取り合う、あるいはそれでナギと競うというのもな・・・
個人的にはギャグ重視ならその場その場で満足するタイプですね。
両思いになったとして、ギャグがそこにあるならありと思います。
> というのも本来メインヒロインである筈のナギ、マリアさんとほとんど恋愛面で進展しないのにラブコメはしっかり存在するという斬新すぎる漫画展開が面白かったので二人はそれぞれ妹、姉のような存在としていてくれた方が実は収まりがいいような。ハヤテ的にはマリアさんは憧れる女性だろうけど果たして・・・
ただ、マリアは唯一誤解を完全に知ってるキャラでもあるんですよね。
下手をしたらナギを裏切る事になりますし、さすがにそれくらいはわかっていると思います。
  • 2016⁄03⁄18(金)
  • 23:42

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2415-7b83aae8