ハヤテのごとく!第528話「悪ふざけと無駄なことで人生の大半はできている」感想

ロトの鍵を求めて、白皇の時計塔を訪れたハヤテ達
しかしエレベーターを使わず登る時計塔は入れ込んだ迷宮だった
そんな迷宮で泉が迷子になった事に気づかず、
一旦引き返したハヤテ達は初穂の情報から
クラウスがかつて紫子に協力してたかも知れないと考えるが、
そのクラウスはヒスイの魔の手に落ちて捉えられていて…
さて、クラウスに連絡を入れたらヒスイが出て、
クラウスが彼女に捕まってる事を知ったナギですけど…
って、助けにいかないんですか?!!!
そりゃ、ロトの鍵を見つけて交渉したとして
ヒスイ相手なら鍵を奪ってクラウスを
始末する可能性だってあるわけですから、
交渉より、誰かに救出を任せた方が
まだクラウス助けられるチャンスありますけど、
クラウスがヒロインになるって展開はないんですか?!!
そして美希と理沙は勝手にフェードアウト!!
絶対にこの状況楽しでるだけですよね?!!

さて、一方のヒスイサイドはクラウスの口を割ろうとしてるようで…
とりあえず、ロトの鍵って言われても
伝わってないと思います!!!
仮に知ってたとしても
それはロトの鍵って呼ばれてない、
ナギが勝手に命名した物なんですから、
ロトの鍵って聞いてもピンと来ませんよ!!!
知ってるとか知らないとかそれ以前の問題ですよ!!
クラウスが知らないって応えるのも当然です!!!
そして夜空、ヒスイはガチで悪役ですけど、
ヒスイはギャグキャラ寄りですよね?!!
ガチの拷問でなく、こしょばしで
口を割ろうとしてるところが完全にギャグですよね?!!

さて、ハヤテ達の方はロトの鍵を見つけるべく、
一旦、図書室で時計塔の構造を調べる事にした訳ですけど…
子供じみた罠があるのはわかりましたけど、
ギャグとしてはイマイチ、お色気なのでこの辺はちょっと…
ギャグのお色気か男性キャラのお色気じゃないと
お色気は面白くないんですよ…。
さて、罠の仕組みを調べつつ、その間の間に
泉が盛大にお色気の罠にかかってる中、
ナギはある事に気づいて…
「カギ」という文字がヒントになってるみたいですね。
とは言え、今回は前半は面白いのに
後半はお色気メインで後半が面白く無い印象でした。
スポンサーサイト
category
ハヤテのごとく!
genre
アニメ・コミック
theme
ハヤテのごとく
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kadukikagayaki.blog129.fc2.com/tb.php/2497-a6d392b5